湖西市「中村土建株式会社」のブログ

中村土建株式会社は地元湖西市を中心に、理想のデザインを実現する注文住宅から、工場のような大型物件まで、設計・施工ともに着実にお応えしております。


テーマ:

中村土建は、静岡県交通基盤部より2017年5月25日付けでBCP企業として認定されました。BCPとは、自然災害などの緊急事態に見舞われてから、速やかに通常業務に戻るための計画です。

 

BCP取得のためには、社内における防災体制と防災インフラ整備が求められることから、必要な備品を検討し備蓄しておく必要があります。今回は雨水の活用です。

 

飲料水とは別で生活用水の確保を図り、先回は湧水のポンプくみ上げを紹介しました。これは1日約4,000リットルもの水を確保できる点では頼もしいものの、地震時に水脈が変動することで使えなくなるリスクがあります。そこでヘッジとして雨水タンクを設置しました。タンクは容量が250リットル/個で、これを2個購入しました。これは全社員が1週間、一人一日3リットル使える量になります。ちなみに飲料水も生活用水も、緊急時における必要量の決定には、明確な指針がありません。

 

生活用水の確保として、湧水のポンプくみ上げと、雨水のタンク保存の2つを用意したのは、基本的には湧水を使いたいからです。夏冷たく冬冷たくないし、匂いも無いので。


 

今回でBCP取得のために新たに購入した備品類の紹介を終わります。なお、水の他のインフラは電気が必要になりますが、弊社には最初から発電機と燃料と太陽光パネルがあるため、ここでは触れていません。近年新築住宅を建てられた方の多くは太陽光パネルを屋根に載せているため、日中の天気のいい日限定になりますが、緊急時に発電機を回さずとも電気を使うことができる環境はとても助かります。もし太陽光パネルを設置していない方でも、出力はスマホ充電程度ながら、持ち運びができる大きさの太陽光発電器が数万円で販売されています。最後の写真はBCPの証書です。受理番号がありませんが、正式に新規で取得されています。

 

 

♯BCP ♯生活用水 ♯雨水タンク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中村土建株式会社 湖西・浜松・豊橋の注文住宅さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。