浮気・不倫・夫婦トラブル・離婚相談110番! 広島の夫婦カウンセラー・行政書士が対応します

行政書士 なかもり法務相談事務所です!  
広島で夫婦問題やカウンセリング、離婚法務を扱っています。
    


テーマ:






行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。


 



内閣府では、配偶者からの暴力に悩んでいる

ことを、『どこに相談すればよいか分からない』、という

方のために、DV相談ナビサービスを実施しています。


詳しくはこちら⇒DV相談ナビ  



お盆のシーズンになり、田舎へ帰省する

家族の楽しそうなニュースを見ると、


モラハラで苦しんでいる家族は

とっても苦しくなります。



暴力・暴言により支配されてしまった

家族にとって長期休暇は苦痛の時期

でもあるのです。






そして、暴力の被害者が抱える深刻な

問題の一つは、被害者の孤立です。



「誰にも言うな。しゃべるとひどい目にあわせるぞ」

「家の恥をさらすな」

「お前の言うことなど、どうせ誰も信じないぞ」



こうした加害者の言葉や態度によって、被害者は

あきらめや絶望にとらわれてしまいます。



しかし、


いざ一歩外に出て、様々な人に相談して

みれば、


被害者と同じような悩みを抱えた方が

他にも大勢いる


ことを知ることができます。
決して一人ぼっちではありません。





◆【脱出までのステップ】


モラハラ(DV)被害を脱するための必要な

ステップは、大きく分けて5つです。



1.情報を得、支援者を得る。


2.あなたの心と身体の健康を取り戻す。


3.自立に向けて生活設計を組み立てる。


4.別居する。


5.法的アドバイスを受けつつ、きちんと離別する。




別居のタイミングは人それぞれです。


身体的暴力、脅迫、ストーカー行為が

あったり、


被害者自身が限界を感じたりしたら、

他の準備が整っていなくても、即、別居を

行動に移した方がよいでしょう。





被害を脱するにあたって最も理想的な形は、


・親族や友人のサポートを得て、


・別居を行動に移し、


・精神科医やカウンセラーによる適切なケアを受け、

・弁護士等の法的サポートを受け、


・精神的にも物理的にも加害者とキッパリ離別すること

 です。




もちろん、現実にはなかなか簡単にいかない

こともあります。


しかし、今のあなたがどんなに困難な状況に

置かれていようと、


有益な情報と支援者に出会い


そして何より強い意志があれば、

必ず今の被害を終わらせること

きるのです。





※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
行政書士 なかもり法務相談事務所では、


・誰かに話を聞いてもらいたい。
・誰にも相談できず悩んでいる。

・法的なことをもっと知りたい!

・解決策が見当たらない。
・内容証明、公正証書を作成したい。


などに対応します。


カウンセラーでもある行政書士が現在の状況

をお伺いし、今後の対応策や心構えなどを

アドバイスさせていただき、一緒に解決策を

考えていきます。


電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

ホームページはこちら から

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※



  





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ユタカ@行政書士 兼 離婚コーディネーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。