浮気・不倫・夫婦トラブル・離婚相談110番! 広島の夫婦カウンセラー・行政書士が対応します

行政書士 なかもり法務相談事務所です!  
広島で夫婦問題やカウンセリング、離婚法務を扱っています。
    


テーマ:




行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。


 

乙武さん、今度は元妻から提訴されましたね。。。


示談等で解決するのではなく、提訴に

踏み切ったということは元妻の強い決意

が伺えます。




 

以前、離婚後に乙武洋匡さんがテレビ出演され、

下記のようなことをおっしゃっていました。


(一部抜粋)


衣服の着脱ができず、「お風呂に入ったりトイレに行ったり

は難しい」と告白。

男性スタッフに手伝ってもらい、休みの日は実母に面倒

をみてもらっているというが、


「40歳無職。貯金もだいぶなくなっちゃいました」と赤裸々

に明かした。



まさかこんな結末になろうとは、ご本人も奥様も

思っていなかったでしょう。





◆夫の浮気 妻はどうしたらよい?


乙武さんに限らず、通常のご夫婦でも

意外なところから夫の浮気を知ることになります。


例えば・・・

夫の携帯を見てしまい、その中で見知らぬ

女性との赤裸々なメールのやりとり・・・


ワイシャツにべったり口紅がついていたり・・・




発見したと同時に怒りがこみ上げ、誰だって

 「夫に何か言ってやりたい!」と思うでしょう。

 

しかし、ただ単に怒りをぶちまけるだけでよいのか?



そんなときは、


夫を問い詰めるのではなく

自分の中の素直な感情を言葉

にしてみる


という方法があります。





例えば、


 

「メール見たよ、浮気してるでしょ!」

 

「浮気が悪いって知ってるよね!」

 と言うのではなく、


「メールを見たとき、私はとても悲しかった…」

とだけ言うのです。



これは単に「事実」と「自分の感情」を

表現しているだけで、別れろと命令

しているわけでもなく、

夫の気持ちを勝手に推測したり、

決めつけたりしているわけでもありません。 

そのため、夫も反発心をもちにくいのです。



しかし、もしどうしても怒りがわいてきて、

 怒鳴ってしまいそうなときは、メールで

伝える方法もあります。



こうすることで夫は、妻を悲しませて

いることを身をもって理解し、


まだ初期の段階であれば、 意外と

すんなり浮気を自白し反省すること

もあります。

 




これですぐに夫が浮気をやめるとは

限りませんが、

 
夫の妻を思う気持ちや家族に対する

気持ちに 何かしらの感情を抱かせる

ことができます。






※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
行政書士 なかもり法務相談事務所では、


・誰かに話を聞いてもらいたい。

・誰にも相談できず悩んでいる。

・法的なことをもっと知りたい!

・解決策が見当たらない。

・内容証明、公正証書を作成したい。


などに対応します。


カウンセラーでもある行政書士が現在の状況

をお伺いし、今後の対応策や心構えなどを

アドバイスさせていただき、一緒に解決策を

考えていきます。


電 話 082-533-6036(広島市西区)

メールでのお問い合せはこちら から

ホームページはこちら から

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


  





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ユタカ@行政書士 兼 離婚コーディネーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。