チャネリング・コスモスの咲く頃に☆ 

勉強中のチャネリングを、実験的に載せています♪

個人的なご相談を承ります。 

困ったときに、ご利用ください。    こちらから

有料です。


テーマ:
アクセスありがとうございます。


「人間は念が強いと言いますが、同じものを、違う信念で見ている人間同士の念は
ぶつかるの?どうなるの?」



地底人

ぶつかりません。
もしぶつかる場合は、お互いにお互いを認めているからこそその現象が起こります。
ぶつかると、その念は軌道修正されます。
お互いに、念にはその方向性があり、方向がお互いの相似点の線に偏ります。
お互いに認めていなくては、お互いの信念はそのまま、関わりません。



「じゃあ認めることが重要なわけだ。逆に言えば、認めることがなければ、いつまでもそのまま自分の信念のままに生きられるんだ。
念は、人間以外にも通用しそうですが、人間の社会だと、『正しい』が判断基準に入ってくるけど、人間以外の社会には、何が正しいかのルールなんてないみたいね?」



そうです。
大まかに言えば、ありません。自分たちのルールは自分で決められます。
ですから、今までいろいろな文明がやってきては、人間を食い散らかすことを散々していたのでしょう。
そこに救済するなどの発想はありません。
人間だって同じではないですか。未開の人がいたら、どうやってその未開人達を利用しようかと考えることでしょう。
同じように、誰だってサバイバルの世界を生きているのです。



「チャネリングで聞く世界の話だと、今までは世界のルールをジャッジする存在が寝ていたか何かでだんだんと起きてきたから、変なことしたら消されるようなお話しもあるのですけど」



根源のことですね。正確には、根源はいません。
根源のような、意識の集大成であって、その根源が、すべてがすべてを決めるわけではありません。
ただその意識の集大成のおかげで、あれはだめ、これはだめと区別できるようになっています
それが今まではなかった、ただこれから未来の話では、こちらの方向へ行った方がいいと訓練される、ということですね。
本体には、意識がない。つまりどの宇宙にも、無意識がありますが、その無意識の作成中なのです。
この宇宙はまだまだ自分本位です。その宇宙を、どう揺り動かすか、これは課題です。
この課題を動かすキーワードが、この地球というのは、本当のことなのですよ。
別に信じなくて構いません。途方もない方角から、援軍がやってきています。
その援軍の話を聞いても、あなたがたには、きっと理解し得ないでしょう。
そして理解できたとしても、感情は納得しないでしょうから。
ただ知っていただきたいのは、こうして私たちも話す、この見えない世界のことを、「何かある」と感じて欲しいのです。
それだけで、否定できなければ、私たちの交流は続きます。
交流が続けば、きっとそのうち、今までの人間とはもう少し違ったことを(メッセージに限らず)降ろす人間が増えていきます。
だんだんと、念がお互いの方向性を変えるでしょう。



「でも、地底人の間でも、愚かな人間に関わるの反対って人もいるのでしょ?」



いますよ。
それは当然でしょう。保守派でしょうか。それも大勢います。
私たちは、観察のお話しの一環として、あなたと交流しています。観察することでどのような変化が起こるか?
あなただけではありません。あなたはブログを書いていますから、そのブログに載せて、どれくらいの変化があるのか?
他のメッセンジャー達はどう出るのか?
私たちは同じ自分たち側の存在に対しても警告を発しています。
もし、騙すようなメッセージを送ったら・・・と、茶化すようなメッセージを降ろさせることを少なくしています。
それは、私たちが、何をするか分からないからです。
宇宙には、UFOと呼ばれる存在が多々ありますが、それらは、ほとんど姿を現しません。
姿を現したら、大変ですね。もし何かのはずみで写真に写ってしまったとしても、それはほぼ偽物と認定されるでしょう。
そういう風にした方が、人間自体儲かりますし、またこちらの世界にとっても安泰です。
ですが、それら偽物判定はもちろん、人間達のルールです。私たちのルールは、私たちが決めます。
UFOがなくなったとしても、困る存在はいないのです。

ですから、あまり反対の地底人がいたとしても、それ以上に重要な役割を持っていると理解できるので
こうして発信できています。
特にむりやりに発信しているわけではありませんよ。



「だけど、お互いを認めなければ、反対は反対のままで、念もぶつからず、膠着状態なのではないですか?」



(笑)反対は反対ですが、それでも優先順位があるでしょう・・・
強行に行動しているわけではありません。ただ、こうして話すことが、実は一番の近道ではないか、と言われているのです。
別に今まで、対話を試みなかったわけではありません。
話すだけでなく、地底の様子を見た人間も多々います。ただ、姿を見せないようにしているだけです。
そしてその念で世界を動かすことも出来るのではないかと言われることもありました。
有名な話では、アーティストですね。夢を見させて、インスピレーションを送る・・・
ただそれですと、強力なメッセージにはなりますが、世界を変える力にはなりにくい。
どうしてかといいますと、本人のメッセージとは意図しない方へ行くこともあるからです。

ですから、それよりも、こうした細々としたメッセージをいろいろな分野のいろいろな人が降ろす、
あなたの仕事も特殊ですから、そういう風にまさに分野を選ばず、メッセージを降ろすことに着眼しています。



「仕事はそう特殊でもないと思いますが、あなたの言っていることはもしや、数打ちゃ当たる的な?」



数打てば当たる、まさにそうかもしれませんね。
それでも、話がないよりはずっとましです。ましと言う言葉はこの意味でよく使われます。
UFOがなくなろうが、牽制しようが、それよりも肝心なのはこの人間達をどうするか?ですから・・・
人間、本人達に自覚があろうとなかろうと、人間の運命はある程度決められています。
これから滅ぶのは、は虫類であり、その亜種達なのです。

滅ぶ人類に向かって、私たちが語りかけるのはなかなか無駄でしょう?
そうではないと知ってください。




いつもポチッと応援、ありがとうございます♪
精神世界ランキング

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「地底人」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。