オーラの謎解き ~オーラが変われば現実が変わる~

情報が溢れているスピリチュアルな世界ですが、本質はシンプル。
「オーラの視点」から、必要最小限なスピリチュアルを語ります。


テーマ:

オーラ・リーディングのセッションは興味深いものなのですが、どんな感じで進むのか、なかなか想像出来ないかも知れません。そこで、今まで行ってきた実際のリーディングを少し変えたり複数のリーディングをミックスしたりして、架空のリーディング・ストーリーを作ってみました。リーディングの雰囲気が分かると思います。クライアントとはお客さん(リーディングを受ける人)、リーダーは、オーラを読む人のことです。


.......................................................................................


クライアント:私の愛する能力や愛のあり方について、見て下さい。


リーダー:愛はハート・チャクラと呼ばれている、胸のエネルギーセンターが司っています。ハート・チャクラのエネルギーには、鉄の重い扉のビジョンが見えます。あなたはハートのエネルギーを閉じているようですね。でも、少しだけハートの扉が開いて、その中から、子どものあなたが覗いているのが見えます。あなたは、心の中に子どものようなおびえた部分があって、その部分が、人を愛することを恐れているように見えます。


クライアント:その恐れはどこから来ているのでしょう?


リーダー:小学2年生、という言葉が聞こえます。小学校2年生の頃に、母親が父親に愛を表明しようとした時に、父親がそれを拒否したというのを見たことがあるようです。子どもの頃のあなたは、それを、「愛を表現することの怖さ」として覚え込んでしまったようです。このエネルギー的な記憶を、現在出来る範囲で、弱めても構いませんか?


クライアント:はい、お願いします。


リーダー:弱めました。


クライアント:今、同じ職場に好きな人がいるのですが、その人と恋愛は成就するでしょうか?


リーダー:恋愛を成就させることが出来るかという質問は、答えにくいのです。どういう行動をするかによって、変わってくる部分が多いので。まず、相手の方との現時点でのエネルギー的な関係を見てみましょうか?


クライアント:はい。


リーダー:相手の方とあなたのエネルギーを見てみると、相手の方はあなたを見ていません。他に何か見ているものがあります。何を見ているかというと・・・そうですね、仕事のようです。相手の方は、恋愛をする精神状態にないようです。


クライアント:それを変える方法はあるのでしょうか?


リーダー:一緒に仕事をするというビジョンが見えます。これは必ずしも対等の立場で、文字通りに同じプロジェクトに関わる、という意味ではないようです。具体的なところは分かりませんが、彼が、「あなたは一緒に仕事をしてくれる」という感覚を持ってくれるかどうかがポイントのようです。そこから、「この人は、自分の仕事のパートナー的存在だ」と思って、興味を持ってくれるようですね。それが好意に変わっていく可能性なら、あるようです。


クライアント:職場にいると、時々妙な不快感を感じることがあるのですが、原因はなんでしょうか?


リーダー:あなたのハート・チャクラに、誰かからのエネルギーが来ているのが見えます。職場に、身長が160cmくらいの小柄な男性で、たたみ掛けるような喋り方の、神経質そうな人がいませんか?多分、それほど若くはないと思うのですが。


クライアント:思い当たる人が2人います。○○さんでしょうか?


リーダー:その人のエネルギーではないようです。もう1人の方のお名前を教えて頂けますか?


クライアント:○○さんです。


リーダー:その人の名前にハートのエネルギーが反応するので、その人のようです。その方は、あなたのハートに侵入しようとしています。多分、恋愛的な意味で、あなたが気になっているようですね。その人のエネルギーの侵入が、不快感を呼び起こしているようです。


クライアント:そうなんですか、その人に好かれているとは思いもしなかったです。むしろ、普段の対応は冷たいんです。これは、どうにかなるんでしょうか?


リーダー:では、その人から来ているエネルギーを取りますね。・・・今、エネルギーを取っている時に、あなたとその人の共通の過去世のエネルギーが見えました。ヨーロッパ、印象としてはフランスあたりの感じがしますが、彼はその過去世でもあなたに恋していたようです。でも、あなたがその時にはっきり断らなかったようで、その時の好意を現世にも持ち越してきている感じですね。この過去世のエネルギーも弱めますね。

.

.......................................................................................


いかがでしょうか。こんな感じでリーディング・セッションは進んでいきます。 


サンプルを揚げてみましたが、実はリーディングは人によって性質や情報量も違います。過去世のエネルギーが頻繁に登場するようなケースもありますし、全く出てこないケースもあります。特定の人のエネルギーが、割とはっきりと(こんな見た目の人で、こんな喋り方で・・・というような)分かることもあります。1つの質問にたくさんの情報が出てくることもあれば、1つ1つの回答が少なめで、そのぶんたくさんの質問が出来ることもあります。すぐにリーディング内容が腑に落ちることもあれば、時間がかかることもあります。実際、時には数年かかってようやく意味が分かるようなこともあって、そのようなメールを頂くこともあります。

 

リーダーは、クライアントの方の質問に応じて、オーラの中の情報を読むだけです。リーディング内容は、その時のクライアントのエネルギーを反映するのです。あまり、「こんな内容が出てきたらいいな」という「期待」や「予期」をしないで、「出てきた情報を楽しむ」姿勢で受けるほうが、役立つと思います。


次回京都セッションは3~4月頃を予定しています。メール・電話・スカイプなどによるヒーリング、オーラ・リーディング、占い、出張ワークショップなどのお申し込み、お問い合わせなどは、nakajimatkc@livedoor.com までお気軽にどうぞ。携帯の場合はlivedoor.comからのメールを受け取れるようお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中嶋高志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。