THE ONE NIGHT STAND~NEVER END TOUR~

「40歳からの〇〇学 ~いつまでアラフォーと言えるのか?な日々~」から改題。
書評ブログを装いながら、日々のよしなごとを、一話完結で積み重ねていくことを目指しています。


テーマ:
11月17日(日)は友人でもある丘村奈央子さんが講師をされた
を受講してきました。
(聞き方セミナーの情報はこちら⇒ 聞き上手になる! エディラボ「聞き方」セミナー )



前から参加したかったのですが、なかなか日程があわず、ようやく参加できました。

丘村さんは、現在はフリーライターとして活躍されている方で、特にインタビューを通して「ほんとうに言いたかったこと」を掘り出すのを得意とされています。

でもご本人曰く、最初から聞き方がうまかったわけではなく、最初は不得意だったと気うことです。できなかったからこそ工夫をして、無理なくできる方法を編み出した、それが今回のセミナーにつながっているとのことでした。

僕自身、昔は聞き方なんて考えたこともなかった(苦笑)学生時代の友人と酒を飲むと今でも変わらずですが、人の話なんて全然聞いてない。
「いかに相手より面白い話ができるか」
を競っていたわけで、まあ、それはそれで気心が知れたメンバーであれば楽しいのですが、一般的に言ったらだめですよね。

その後、営業の仕事について、少しは考えるようになりましたが、ちゃんと意識していたかというと心もとなかったですね。

本当にちゃんと考えるようになったのは、和田裕美さんの

『人に好かれる話し方-愛されキャラで人生が変わる』

を読んでから。

衝撃的でしたから。
内容以前に、「話し方」の本なのに、話し方の内容に入る前に、「空気のつくり方」と「聞き方」についてがしつこく書かれていたからです。

その後、この方面のことはそれなりに勉強してきました。できているかどうかは別にして、失敗した時に「ああ、やっちゃった」と気付くくらいの意識付けは出来ていると思います。

ただ、ずっと疑問というか、壁にぶち当たるというか、だったことがあります。
それは
「共通点を探せ」
ということ。

確かに共通点を見つけられれば話は盛り上がります。ですが(特に初対面の場合など)共通点など簡単に見つけることなどできません。

これはどうすればいいのかなあ、と思ってきたわけですが、それが今回のセミナーで氷解したというか、そんな肩に力を入れなくてもいいのだ、ということに気付かせていただけました。

つまり、探すべきは共通点ではなく
「違いと謎」
ということです。

ひさびさに目から鱗が落ちた(笑)

確かに「違いと謎」を見つけて、そこを質問していくと会話は成り立ちます。さらに僕が知らない世界を教えてもらえる可能性が高くなるというおまけもついてくる。 これを身につけない手はない、と思います。普段からちょっとした時間で「違いと謎」を探す訓練は出来ます。それをしていって会話、聞き方に役立てていきたいですね。

「共通点を探す」といっても、振り返ってみれば、会話が盛り上がった時の多くは 「大きな共通点の中で、違いを質問しあう」 ということをしてきたように思います。

たとえば、「映画が好き」という共通点があって、その中も「どういう映画が好きですか?」という違いを会話して楽しんでいたように思います。

これ以外にも学べたことはたくさんあるのですが、この「違いと謎」を探せ、があまりに衝撃的で(笑)他のことを書くのは差し控えます。

とにかく、大きな疑問だったことがひとつ解けた、ということで大きな収穫がありました。ここで学んだことを今後の活かしていきます。

このセミナー、聞き方の勉強なんてしたことない、という人にはもちろんですが、聞き方の本を読んだり、勉強してきた方にもお薦めです。
学んできた中で
「言っていることはわかるけど、具体的にどうすればいいのかわからない」
ということがある人などはぜひ。
僕と同じように「目から鱗」な体験ができるかもしれません。

PS
次回は来年1月26日(日)の開催だそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Hisao Chugunさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。