納豆、味噌汁、そば、冷や奴……

これらを食すとき、無くてはならないもの

そう――


$企画ブログ-山盛り万能ねぎ
万能ねぎ


「万能」ねぎ、と言うからには、どんな食べ物に入れても、おいしいのだろうか?

と、いうわけで、僕、村長の一人企画です、さびしい


【チャレンジャー】


村長

企画ブログ-村長2
左が村長なのです。



【食材たち】


エントリーナンバー1:バター

$企画ブログ-バター
まあ、まずは軽くジャブと言うことで。


エントリーナンバー2:ブルガリアヨーグルト&ハチミツ

$企画ブログ-ブルガリア&ハチミツ
冷蔵庫にあったので採用。


エントリーナンバー3:コーンフレーク

$企画ブログ-コーンフレーク
これだけスーパーで買ってきました。



【調理開始】


ラウンド1:バター

万能ネギに引けを取らない凡庸性を誇る、バター

最初くらいおいしく万能ネギを食べたいものだ



$企画ブログ-バター1


まずはバターを溶かします。

あー、すげえいい匂い。


バターが全部溶けたところで、万能ねぎを――

$企画ブログ-バター2


どーん!

あ、これ絶対うまい、絶対

テンションあがるぜ―!

みたいなテンションで、しばらく炒めて


$企画ブログ-バター調理後1
完成!!!

もうね、凄い良い匂い。
これで美味くなかったら、嘘だ

というわけで
実食!

パクリ

あー、美味いなあ
ていうかバターうまいなあ

万能ねぎっていうか、むしろバターを食らっている感じだ。
だがそれがいい

ていうか、なんで食べたときの写真を撮らなかったんだろう
多分、寂しいからとっとと終わらせたかったんだろうな……(この企画、やったの去年なんです)


評価
万能ねぎ×バター

なぜにアメブロはグラフが直接張れないんだ、不便や……




ラウンド2:ブルガリアヨーグルト&ハチミツ

ご存じヨーグルトの雄、ブルガリア
そして、ブルガリアを華麗にアシストするハチミツ
ここからが、本番だぜ……


$企画ブログ-ブルガリア
真っ白なブルガリアに


$企画ブログ-ブルガリア2
降り注がれるグリーンデビル


$企画ブログ-ブルガリア3
うわあ……


大丈夫、きっと大丈夫……だって、だって万能だもの、何にでも合うから万能なんだもの!

えーい、儘よ!!!!!

ぱくりんちょ

$企画ブログ-悶絶ブルガリア
oh…

記事を書く前に、デジカメに入っている写真を整理したのだけど、この企画で撮った写真の中で、食べた後の自分のリアクションが撮られているのはこれだけだった。

つまり、それだけ衝撃的な不味さだったということだ。

もう食感が最悪だ、ドロッとしたヨーグルトの中に、なんかザクザクして、ほんのり辛みのある物体が入っているのだ、美味しいわけがない。
とにかく互いの味が自己主張しまくって口の中が第二次ポエニ戦争状態だ。


$企画ブログ-食べかけブルガリア
食べかけの汚い画像ですいません

ハチミツを入れまくり、無理やりかっこんで、なんとか完食。


評価
万能ねぎ×ブルガリア

もう私、万能ねぎのこと、信じられない……




ファイナルラウンド:コーンフレーク

朝食代表、ケロッグコーンフロスティ
早く終わらせたかったので画像が投げやりになってきてます


$企画ブログ-フレーク1
テーブルまで持って行くのが億劫になってきたので、キッチンでお送りします。



$企画ブログ-フレーク2
このまま食べたいよ、ママン……


$企画ブログ-フレーク3
グリーンデビル再び


$企画ブログ-フレーク4
さて……


パクリ


まずぅ……
あ、でも食感はブルガリアよりウン倍マシだ。
でもやはり不味い……


評価
万能ねぎ×ケロッグ

俺、もう燃え尽きたよ……




【総評】


えー、というわけで、いかがでしたでしょうか。

村長の

独り悶絶画像集

一人でこういう企画・実験サイトやってる人ってすごいと思う。

めちゃくちゃ寂しかったです。ほんとに

次回、万能ねぎは本当に万能なのか【しょっぱいもの編】は、町長もむりやり誘おうと思います。


最後に、今回の総合評価

万能ねぎ【甘いもの編】
AD