中村行政書士事務所の相続・遺言ブログ

相続手続き・遺言専門!名古屋の中村行政書士事務所


テーマ:
最近いろいろな方とお話をしていて『終活』自体の変化を感じています。

私がこの分野に入った10年前と比べて、相続や終活に関して多くの方が関心を持たれるようになったのはもちろんのこと、内容や考え方にも大きな変化が出てきています。

家族葬自体が珍しく、その定義すらはっきりしていなかったのが、今では家族葬がある意味当たり前になってきていて、最近では直葬とか1日葬とかが出てきていて。

墓地や仏壇などの供養に関する意識も変わってきていて。

私は中学高校と仏教の学校で大学がカトリックの学校に通っていたのですが、宗教儀礼の持つ意味も時代とともに多様化してきています。

最近の葬儀を軽く考える風潮に恩師の一人がこうおっしゃいました。

「葬儀などの儀式が、故人のためだけと捉えられると、今後生きていく人の生活の方が大変になるので質素に簡単に送ればという考えがあるけれど、逆に残された人間にとっても一つの区切りやけじめとしての儀礼儀式という意味を忘れてはいないだろうか?」

という主旨のことだったと思います。

葬儀や相続の手続きは確かに面倒で煩わしいことがたくさんあるのですが、故人が何十年と生きてきた証を明確にするとともに、その人生の総決算をして送り出すことが何よりの供養だったり、残された人たちの生きていく意味や糧が少しですが明らかになってくる重要な要素でもあると思います。


祭壇の前で終活セミナー

私たちに取って高齢化や終活ブームは確かにビジネスチャンスでもありますが、日本人としての先人の想いや心を大切にしながら、この重要な時間を共にお手伝いできることを尊重しながら、感謝しながら仕事に向き合っていかなければと感じているこの頃です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は私法学部ではなく経済学部で、しかもほとんど勉強していない体育会ラグビー部でした。(笑)

行政書士試験の時に初めて法律の勉強をしました。

実際に行政書士として開業してみて思うのは、基本的な法律の知識は必ず必要でそのためにも勉強をし続けることが必須だということ。

行政書士さんの中でも法律の条文を軽視する方がいたりしますが、私は最も基本的な必要スキルと考えています。

行政書士会と各大学との間の提携で行われている、司法研修としての大学院の科目履修という制度があります。

私は今年で2回目の受講になりますが大変楽しく勉強しています。

残念なのは東京の専修大学との司法研修が履修希望者が少なすぎて今年は開講中止になったことです。

日常業務が忙しくてなかなか勉強時間が取れない中せっかくのチャンスなのですが残念で仕方ないと思います。

名古屋でも名城大学の大学院で行われているのですが民法、行政法の両方の科目とも履修人数が少ないのが現状です。

来年以降の開講が危ぶまれているのですが、参加者が少ない理由が、民法のゼミのレポートが面倒だから、だそうで・・・。

なんとも嘆かわしい状態だと思います。

私も忙しいのは変わらないのですが、このレポート作成と発表がホント勉強になるのですが。

特定行政書士の資格ができてチャンスが広がるとともに、法律の勉強の必要性を感じていただき、来年以降の履修希望者が増えることを切に願っています!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近お手伝いをしている相続の案件ですが、軒並み相続人であるお子さんたちが未婚です。

40~50代男性未婚の方が相続人で、複数のご兄弟がいても未婚で、女性の方も未婚で・・・。

立て続けに5件ほどこのような状況です。

少子高齢化がすすむ理由がよくわかります。

将来、この方々が亡くなるころには、相続人が不存在になる可能性が高く・・・なぜなら兄弟ともに未婚で子供がいないとなると最後の方は相続人が不存在になるからです。

遺言書での遺贈が必須になってくる、そんな時代がもうすぐ来るのでしょう。

民法の改正議論の中で相続法についてもいろいろと改正が検討されています。

このあたりのことも議論の対象として検討していただかないといけないのではと思っています。

皆さんの周りにも未婚の方多くいませんか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の午前中はメモリー富士松さんでエンディングノートのセミナーを担当しました。

エンディングノートのセミナーをお話しするようになってもう10年。

終活ブーム以前からお話をしているので時代の流れや社会情勢によっても、捉えられ方や使われ方が変わってきているのを実感しています。

今回も少しお話の仕方、構成を変えてみました。

時代にマッチしていて、最近の出来事話題を豊富に入れてお話をしたせいか、今日もドッカン・ドッカンという感じでした。(笑)

セミナー講師のご褒美でお弁当をいただきました。

今日のランチは豪華です!(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日6月1日は行政書士の登録記念日でした。

忙しさにかまけてすっかり忘れていましたが、あっという間に3年が過ぎ4年目に入りました。

この間お客様はじめ行政書士の先輩方や多くの方々に支えていただきながら少しずつですが成長し、お役に立てるようになってきたかと思います。

行政書士としては4年目ですが、相続手続支援センター名古屋も今年の秋で10周年を迎えます。

保険会社時代を含めると相続に関わるようになって15年ほど。

また行政書士ネットワークでは少しでも行政書士業界と行政書士業務を通じてお客様のため=社会のためになるようにとの想いでいます。

現在は許認可について先行しているのですが、民亊法務分野でも益々お役に立てるよう、さまざまな取り組みを準備中です。

より一層皆様のお役に立てるようスタッフ一同努力を重ねていく所存です。

今後とも宜しくお願いいたします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。