おおかみこどもの雨と雪

テーマ:
中川翔子 オフィシャルブログ Powered by Ameba-2012072117500001.jpg

おおかみこどもの雨と雪みてきた!!

素晴らしい映画に出会えた!!アニメで描けないものはもうないのかも、でもしっかり人の手の丁寧なぬくもりがある描写で、冬の凍てつく寒さ、春の優しい日差し、夏のまぶしい光と空気のにおい、風、緑、空気のにおいや感触までつたわる。アニメーションと声がすごくあっていて、とくに幼少の雪!!天才的にうまい!!だから、声と絵の違和感を感じないで作品に没頭できて素敵、ひとがつくったものって忘れてしまうくらい入り込んで、
あっという間に感じた、大事なセリフ、表情、言葉を忘れたくないしもう一度みたい、ネタバレ一切みないままみにいけてよかった、花が、すごく母桂子に重なる。桂子にみせたいし美味しいものたべさせてあげたいなあ。子供をうみ親になるって素晴らしい。かけがえのない瞬間は短い。大事なことがいっぱいで、多分人生のタイミングで得る感想感覚全然かわる映画だ、子供を生んだらまた観てみたい、すごい。時かけ、サマウォ、ときて世界の期待を浴びながら、よくぞこんなに丁寧に、アニメーションじゃなきゃできないアニメーションだからこそできる丁寧で優しくて強くて現実的で、シンプルななかに様々なものがこめられた、生きることの、いのちの、意味が。みたあとに大きなものが心にあふれ残る作品を、作ってくださった!!

いい映画をみにいけてよかった、、映画館でみられて良かった、、
どうしても桂子にみせたい。
AD