2017年07月18日

もっこ

テーマ:baby

 

突然ですが

 

「もっこ」ってご存知ですか?

 

 

『水前寺清子情報館』でも

 

紹介したことがあるんですが

 

熊本県天草地方で受け継がれてきた

 

おんぶ紐のことなんです。

 

 

じつは私も

 

番組で取り上げて

 

初めて知りました。

 

 

 

最近はパパもママも抱っこ派が多くて

 

子供をおんぶしている人って

 

あまり見かけないですよね。

 

かくいう私もそうだけど・・・ahaha;*

 

 

 

これが「おんぶもっこ」です。

 

 

 

(※HPから画像をお借りしました)

 

 

布一枚に紐がついただけのように見えますが

 

赤ちゃんを優しく包み込んで

 

簡単におんぶできるというもの。
 

 

 

そして、その進化版が

 

「gran mocco」(グランモッコ)という商品で

 

(いきなりオシャレ感ハンパないネーミング!)

 

今、注目されているそうなんです。

 

 

それがコチラ。

 

 

 

 

私物なので写真がビミョーですみませんおーっ!

 

 

じつは、もっこを愛用している

 

くわばたりえさんから

 

譲っていただいたんですニコニコ

 

 

 

このまえ、りえさん宅に

 

子連れで遊びに行ったときに

 

もっこの話になり

 

「ホンマに便利やから使ってみて!」

 

と、使い方も手とり足とり教えてくれて。

 

 

で、実際に子供を背負うと

 

こんな感じコレ

 

 

 

 

 

 

本当は頬がくっつく位の高い位置で

 

おんぶできるみたいです。

 

 

ずーっと食べたり動き回ったりしていた娘は

 

おんぶでちょっと揺れていたら

 

すぐに爆睡しました!笑

 

もっこの威力!!びっくり

 

 

 

もっこの特長は

 

・子供を高い位置でおんぶできるため密着度UP

・親の腰への負担が減る

・紐が幅広なので赤ちゃんの足に食い込まない

・前バッテンをしなくていい

・かさばらないので持ち運びに便利

・外出先で授乳ケープやかけ布団がわりに使える

・抱っこもできる

 

 

思いつくままにざっと書いてみましたが

 

他にもいろいろあるようです。

 

 

 

普段使っている抱っこ紐でも

 

おんぶ出来ることは出来るんですが

 

かなり前かがみになって

 

子供を背中に乗せて

 

手探りで装着する感じなので

 

けっこう大変。

 

(私が下手なだけかな?あせる

 

 

もっこは

 

子供を布でくるみ

 

紐の部分を持って

 

片手でひょいっと背中に乗せられるので

 

簡単におんぶできて

 

慣れれば本当に使いやすいと思います。

 

 

 

おんぶの一番いいところは

 

両手があいて作業しやすくなる

 

ってことでしょうか。

 

 

前抱っこだと

 

洗い物も腕を伸ばさないとできないし

 

洗濯物を畳むのも一苦労だし

 

ご飯だってゆっくり食べられない。

 

 

 

でも、抱っこは抱っこで

 

いいところもあるんですよね。

 

お互いに顔を見ることができて安心だし

 

何かあったときは両手で子供を守れます。

 

 

 

何でもそうですが

 

それぞれ一長一短だったりするので

 

抱っこ紐ともっこを併用して

 

いいとこ取りで使っていきたいと思いますチョキ

 

 

 

 

HPを載せておくので

 

詳しく知りたい方はこちらをどうぞココ

 

デザインも豊富ですひらめき電球

 

 

グランモッコ

https://granmocco.thebase.in/

 

おんぶもっこ

http://onbumocco.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

中田有紀さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

20 ■無題

もっこ?。知らん知らん~( ̄∇ ̄)。梅雨明けだね。

19 ■(^^)

私が生まれた頃の お袋の背中におんぶの写真が有ります。


勿論 白黒写真に少し焼けています。


こんな時代があったんやと 改めて お袋が苦労して育ててくれたんだなと。。。

その 母もちっちゃくなり 齢い 八十九に成りました。


いつまでも 元気でと願うばかりです。


有紀ちゃんの おんぶ姿に アルバムをめくって居ります。


暑さ厳しき折り自愛専一に。

18 ■もっこ

やはり先人の知恵は偉大ですね。

17 ■おんぶ紐も進化してますね。

有紀姉さん。お久しぶりです。日に日に忙しくて中々カキコできなくてスミマセンです。水前寺清子サン司会の、「水前寺清子情報館」(BSフジ)で、熊本県内で代々受け継がれた「もっこ」って名のおんぶ紐がまた色鮮やかですね。また「gran mocco」の公式サイトを見てて、濃色のものがまたどのファッションにも合いそうですし、授乳ケープの代わりに使えるし、おんぶまでできるなんて、まさしく一石二鳥ですね。

16 ■無題

こんにちはっっ(*≧∀≦*) 
毎々素敵なブログをありがとうございますっっ(*≧∀≦*)
いつも京都から応援していますっっ(*≧∀≦*)
これからも頑張ってくださいねっっ(*≧∀≦*)

15 ■有紀ちゃん♪

ステキやん♪

(^_^)

14 ■無題

おやすみー、んじゃ!

13 ■有紀さん! こんばんは!


「もっこ」は土木建築で使う
ハンモックみたいな運搬道具が語源でしょうね
今でもクレーンにぶら下がってるのを時々見かけます

自分も東京ですが子供の頃、母は「もっこ」と呼んでいました
おぶわれてる記憶ももっこの記憶も朧げながら残っています
懐かしいなぁ・・・

有紀さんもお嬢様の記憶に残るぐらいまで
おんぶとだっこをしてあげると好いと思います

>おんぶの一番いいところは両手があいて作業しやすくなる
そのとおりだと思います
昭和の初めは子供を背負って働いた女性が
たくさんいらしたのですよね

自分は友人に「もっこ」じゃないけどプレゼントしたことがありますよ
モンベルの「ポケッタブル ベビーキャリア」というもので
おんぶもだっこも出来て冷却材やカイロ用のポケットや
頭の揺れを防ぐフードが付いて小さく畳めます
おそらく、ウエストハーネスを緩めて上にあげてショルダーハーネスを短くすれば
高い位置で背負えると思いますが試したことはありません

お嬢様をおんぶしている姿は初めて見たような・・・?
有紀さん微笑んでて素敵!

お嬢は色白だなぁと思っていましたが
有紀さんより白いですね

色白きゅうり姫!(笑)


今日はひどいお天気でした
雹は大丈夫でしたか?

そのおかげか涼しいですね
良く眠れそうです

おやすみなさい・・・

12 ■先人に感謝!(^人^)

シンプルなのに多彩な機能...

  ____________
 /            \
 | まるで風呂敷みたいですね!|
 \______ ______/
        | /
        |/
      (^ω^)     ∑( ̄□ ̄;)


(「子もっこ」←買ってあげてね!)

11 ■無題

僕の小さいころは、いつもおんぶされて
母が料理作っていたらしい。

母親に聞いたから。

だからガニ股になっちゃったんかな。

でも、大昔から、日本はおんぶだもんね。

アメリカの影響かな、前で抱っこするのは。

10 ■無題

小さい頃、ばあちゃんが使っているのを見ていたし、数年前から、流行り出したのを知ってはいましたが、進化にびっくり!受け継ぐって大事ですね。

9 ■感謝

おはようございます。

いつもありがとうございます

いろいろなものがありますね。有紀さん・・・

いつも応援しています。


8 ■おんぶにだっこ


おんぶされすぐに爆睡するこども

これは使い勝手の良いアイテムですね。

7 ■おはようございます(^-^)

おんぶは優しいお母さんの背中にゆっくり甘えられますね♪

お父さんも一緒です。私の父はバイクの後ろに乗っけて魚釣りに連れて行ってくれました。ちっちゃな時はタンクの上でした(^-^)

お父さんお母さんの背中はとってもおっきくて優しい気持ちになりますね♪


今日は久しぶりにドームにホークスの応援に行って来ます(^-^)/

ハーゲン楽しみです(^-^)

いつも一所懸命なので応援してますよ(^-^)/

今日もぼちぼちね(^-^)

6 ■無題

有益な情報ありがとうございます♪

(・∀・) もっこ か~、便利ですね☆

5 ■モッコは…。

初耳です!!

4 ■(●^-^)/”

これで

有紀ママも

『もこラー』だ!

(^з^)/”

3 ■初耳ですよ。

抱っこ紐は使ってましたよ。

2 ■無題

私は、抱っこ派、おんぶ派のどちらかと言えばおんぶ派です。

1 ■作業の道具かと…

こういうもっこもあるんですね!! あきさんの髪の毛を伸ばして、編んでもっこにしたら!?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース