なか2656の法務ブログ

保険会社の社員が、法律などをできるだけわかりやすく書いたブログです


テーマ:
先日、上野・東京都美術館の「ブリューゲル「バベルの塔」」展に行ってきました。


・【公式】 ブリューゲル「バベルの塔」展

ブリューゲルの作品ももちろん見たかったのですが、同時に来日した、「快楽の園」などの奇妙な作品で有名なヒエロニムス・ボスの作品もとても楽しみでした。

(ヒエロニムス・ボス「聖クリストフォロス」)

この作品も画面右側の木にやかんがかかり、その上には洗濯物がかけてあったりと、謎解きのようなボスらしい作品です。

撮影OKなスペースに、ブリューゲルの「バベルの塔」や東京タワーなどの高さを表した図表がありました。


この図表によると、バベルの塔の高さは推定で約510m、東京タワーは330mとなっていました。ひょっとしたら、510mあたりが神様からして人間の発展を許しがたいゾーンで、それを超える建造物を人間が作ってしまうと、再び神様からバベられてしまうのでしょうか?例えばスカイツリー等の高さが心配になってきます。

この「ブリューゲル「バベルの塔」」展のマスコットキャラクターのタラ夫さんです。ツイッターなどネット上でこれだけ活躍してる美術展のキャラははじめてみました。


美術展をみたあと、その建物の1階の喫茶店で、ベルギーワッフルの「バベルの塔盛り」というものがあったのでいただきました。おいしかった。


この「バベルの塔」展は7月2日(日)までとのことです。

ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展公式ガイドブック (AERAムック)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。