就活塾・就活スクールは『内定スタート★面接塾』公式ブログ

「他の就活塾」を辞めて、学生が通う内定スタート面接塾からのアドバイス

youtube■youtubeへリンクします
←8万回を超えていました!
『簡単に面接が上達する方法』

こちら↓も!
『面接の基本(意外と多くの応募者ができていないこと1) 』




■他の動画【「佐々木さんの、話し方が変わってる!」と言われます。】
『新聞を使って自分のやりたいことを探す方法』
『【補足】「新聞」を使って自分のやりたいことを探す方法 』


●絶対に役立つコンテンツ
自己分析の目的は何?→ 迷いを無くすことです!
自己PRの作り方
一人でやって欲しい、面接の練習←【動画で説明】

●就活塾・就活スクール・就活予備校を探すなら
内定する自分になる 内定スタート面接塾
★短期徹底コース2017年卒★→12月生受付中
★徹底コース2018年卒★→12月生受付中

まずは、入塾相談会(最長2時間・無料)のお申込みから(ホームページへリンクします)

テーマ:

こんにちは、内定スタート面接塾の佐々木です。
だいぶ寒くなってきました。
今年も早いもので、間もなく年末ですね。

さて、では早速、今日のテーマです。

 

-------------------------------------------------------
【2018年卒向け】
「キャノン、ロケット参入」を
「最近気になったニュースは?」で使うときの注意点
-------------------------------------------------------

本日の日経新聞1面に大きくありました。

 

 

 

今朝、電車の中で日経新聞のアプリを見ながら、

思わず僕は一人で「おっ!」と喜んでいました。

 

「キャノン、ロケット参入」を表明。

 

明るい話題ですね。

 

詳しくはこちら↓にあります。

http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20161202&ng=DGKKASDZ01HUF_R01C16A2MM8000

(日経新聞のサイト(有料会員向け)にリンクします)

 

なんでも、エイチ・アイ・エスとANAも

宇宙船開発ベンチャーに出資すると発表があったようで、
「遅れていた日本の宇宙産業が活性化しそうだ。」

とありました。

 

 

 

 

■1■このニュースは面接で質問される

「最近、気になったニュースは?」という質問の回答

で使いやすいニュースですね。

 

会話もしやすそうですよね。

 

学生も一旦、回答をした後に、

「御社の今年の明るいニュースは何ですか?」

 

等と学生から面接官に振りやすいニュースでもあると感じます。

 

 

でも、注意点が1点だけあります。

それが次のことです。

 

 

 

 

■2■注意点とは?

 

面接官から

 

他に興味があるニュースは何?」

 

と質問されたときに回答できるニュースを準備しておくことです。

 

この質問に対しては、次の2点を準備しておきたいですね。


1. 志望業界の「業界」ニュースや「自分がやりたい仕事」関連のニュース
2. 社会の一般ニュース


です。

 

 

 

 

■3■よく面接直前に「社会の流れ全く知らないんです・・・」

という学生がいます。

 

「最近、興味があるニュースは?」

 

という質問は、

確かに、面接ではたまに確認される程度です。

 

ただ、社会の流れをわかっておくと、

「志望動機」や「やりたい仕事」、

「10年後の姿」等を説明する際に使うことで、

それぞれの回答の説得力を高めることもできます。

 

 

じゃあ、日経新聞を読んだらいいのか?

と学生に尋ねられると、

実は、学生の志望先によってアドバイスは異なります。


学生によっては、

「時間が無ければ、

ワールドビジネスサテライトを録画して、

後日、時間があるときにCMを飛ばして

最初の15分ぐらい眺めよう

というアドバイスもしています。

・ワールドビジネスサテライト

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

 

 

ただ、人気企業を受けるならば、
社会の流れを知ってた方が、話題の広がりも出るので日経新聞はオススメです。

 

何より、面接を受ける上での、不安も減るでしょう。

 

そして、最終的には、
志望する企業の社員が読む新聞(or情報誌)は読んでおこう、
というアドバイスをしています。
(それらがわからなければ、OB訪問や

会社説明会で尋ねようとも伝えています)

 

 

-------------------------------------------------------
あとがき)

 

キャノンは東芝の医療系メーカーと一緒になったので、

僕は、次のように思っていました。

 

キャノンはこれから医療系強くするんだな〜
ま〜、社会の流れからするとそうだよな〜
 

と思っていたら、
やっぱり会社なので、色々手を打っているものですね。

 

電車に乗りながら、キャノンのIRを見ると
特に宇宙産業のことは書かれて無く、
中期経営計画をざっと読んでも同様でした。
・キャノンの中期経営計画
http://cweb.canon.jp/ir/library/pdf/2015/mp2016-2020-all.pdf

 

この情報がどこかにあるのかもしれませんが、
今後、確実に成長分野となる宇宙産業に関するニュースで楽しみですね。

 

 

その後、ざっとググると資料がありました。
内閣府の資料です。

2014年にキャノン電子による「宇宙産業部会における提案」です。
http://www8.cao.go.jp/space/comittee/sangyou-dai9/siryou6.pdf

本件が今後、どう進むかわかりませんが、明るい話題はいいですね。
僕も学生に向けて、明るい話題を作れるようがんばりたいと思いました。


では、ここまでご覧いただきありがとうございました。

 


内定スタート面接塾佐々木丈裕

---------------------------------------------------------

■大学生が「他の就活スクール」を辞めて、

入塾しなおす就活塾 内定スタート面接塾

■「すごい経験」が無くても、

内定する「力を入れた体験」を作るメール講座

【無料メルマガ】全7回

---------------------------------------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)