久々の志賀高原。
シャレー志賀主催のこの企画。
初めての試みにワクワクドキドキ。ドキドキわくわく

水谷先生です

 
まずは開講式。
「こんな企画は初めて」と水谷先生。
「40年来のつきあいの松尾さんからの依頼だからね、でも面白いこと考えるよね」

そしていよいよ雪上へ。

 
プロ級の方から、お孫さんのスキーを撮りたいという方まで。
年齢は20代から77歳までという幅広さ。



モデルは、スキーエストのスタッフ+シーサイドの高之校長。


時には自らフォームを示し、時には雪をホワイトボード代わりに説明。

志賀特別講座を開いていた、高之班の皆さんも
水谷先生と記念撮影。sei



夕方は奥志賀に移動して、風景写真の撮影。
本日はじめてカメラを構えた先生でした。


夜は作品講評と講義。


ユーモアたっぷりの講義に笑顔が絶えません。


時には、ペーターやラウターを撮った、水谷先生の作品を例に説明も。

パーティでは、写真談義に花が咲きました。



翌日はドピーカン!晴れ



テンションもMAX。




「あの木の左を回って…」
「もっと奥から切り込んで…」などとモデルに指示。


真嶋カメラマンも加わり、現場の雰囲気もプロ仕様。


トーさんと水谷先生は40年来の知己。
二人で
「懐かしいな、30年前を思い出すよ」
と昔話に花。


待ち時間は記念撮影タイム。パチリ

どうしても撮りたい「コブ」がないので、モデル自ら作ることに…。スコップ

そうしてこのようなことにコレ


シャレーの社長自らモデルに!かっこいい、ヒデさん!


残念ながら、時間となり
後ろ髪ひかれる思いで雪上レッスンは終了。


ご参加のみなさまには、
修了書をお渡しして、解散となりました。

「またぜひ来年も!」
「来年はいつですか?」
との声をいただきましたが
さて、どうなりますかお楽しみに!


AD

シーサイド訪問記

テーマ:
今シーズン初のシーサイドウィンク

雨雪模様のあいにくの天気雨でしたが、
大会があり、試乗会もあり、盛りだくさんの期となりました。


HEADの板たち上


こちらは、ジュニア選手たち。
総合優勝は、匠選手。ランキング
校長のご子息です うれしい!! !!
最年少のマキちゃんは、校長のご令嬢。
完走お見事 扇子


OBの赤塩先生も、毎年エントリー。
今年は「惨敗です」の一言を残して去りました…。ドンマイ


教室の方はちびっこパワー炸裂!



初日は、ロープに縛られて(?)お散歩状態。ブル散歩

アンパンマン先生頑張る…


そしてこの状態だったのですが… うー

2日目にはこうなりました 下


子供は早い!早っ!!

大人の方々ももちろんご参加いただいていましたよ。


取材が少なくてごめんなさい。土下座

AD

大雪の鹿島槍

テーマ:
2週連続のスキースキー
鹿島槍に行ってきました。
嬉しい!

←中綱ゲレンデです。

お天気はあいにくでしたが、
雪はたーっぷり。
フワフワふわふわ

新雪を味わいました。


ネッウィンク

ゲレンデはがらすきでリフト待ちも無し!



教室も、空いていたので、
ホントにお得な期でした。



日曜日の朝、ちょっとの晴れ間を狙って、
早めにスタート。
撮影会もしちゃいました。

SAJのみなさんと集団!



日陰をバックに記念撮影。

晴れたのは束の間。
その後、また雪は激しくなり…。

まだまだ絶好のシーズンは続きます。

スキーしてくださいね。


AD

蔵王樹氷まつり2014

テーマ:
久々のスキー!
事務局2人娘? げ
で蔵王に行ってきました。

着いた日は素晴らしい青空 ワー
いつもは午前中グダグダしてしまう私たちも
早速ゲレンデに飛び出し、まずは山頂へ。

今年は20年に1度の育ち具合だそうです。



山頂は観光客で一杯 ↑

昨年は、寒くて寒くてsao☆ レストハウスに飛び込んだくらいですが、
ことしは穏やかで最高!

しっかり滑って、楽しみました。

夜はシーズンに一度の「樹氷まつり」に参加。


山形のアイドルたち。
さくらんぼんぼんは小中学生のガールズでした。
県民の柴崎先生はご存じなかったようですが…。



たいまつ滑走、美し。
にぎやかに盛り上がって終了。


そして最終日は、曇りから小雨へ汗
雪もしっとり春模様となりました。

閉校デモンストレーションの様子です↓





おわりは次のはじまり。

笑顔で再会を誓ってシーハイル!






お疲れ様でした。
お世話になりました。ラブ♪ありがとう

まだまだ冬は続きます。
どんどんご参加お待ちしています。

バイバイ


カナダ2013!!

テーマ:
行ってきました、極寒のカナダ 嫌




この時期には珍しい寒さ。
テレビのお天気お姉さんも「very very cold」と顔をしかめる。


今回の宿は、キッチン付きのコンドミニアム。



セーフティボックスや、テレビの見方に苦労もありましたが、
ホテルよりも広くて快適。

意外なことに、お部屋で調理されたのは男性群。

「遊びに来てまでおさんどんはイヤ」という女性陣、
そうですよね、わかります、その気持ち。

とりあえず、初日は顔合わせをかねて全員で鉄板ビレッジへ。



若手校長たちもご機嫌でした。


翌日からは4日間のスキー。


寒いながらも、堪能できるロングラン。

現地在住の千安さんや、
元現地インストラクターのアツコさんのご案内で
迷子にならずに新コースも体験。

千安さん。撮影ありがとうございました。


千安さんの三男、Ryoma君。
オフピステ大好きのガンガン派。
将来が楽しみな、大物です。


元、ウィスラーのインストラクターアツコさん。
コース案内、お世話になりました。

しめはやっぱりシーハイル!

今回も楽しいツアーになりました。
ご参加いただいたみなさまのおかげです。

いろいろとありがとうございました。

シーズンはこれからです。
教室でまたお待ちしています。