*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 
いつも読んでいただきありがとうございます。
いいね!や読者登録もありがとうございますキラキラ
 
最新記事以外はこちらからどうぞ
 
creemaにてハンドメイドのピアスを販売していますキラキラ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 

 

ネイルに力を入れているキャンドゥ。

 

次々と新商品が販売されるので、行く度にワクワクしますが・・・いったいどれを買えばいいのやら?
 
 
そんな時おススメしたいのがキャンドゥのリキュールネイルですにこにこ
 
リキュールネイルは1と2が出ていますが、おススメは断然元祖リキュールネイルの方。
 
 
 
この6本なくてはこのブログが成り立たないんじゃないかと思うほどです。
 
  • ディープブルー
  • フローズン
  • ペパーミント
  • ベリー
  • プラム
  • パイン
 
ちなみにベタ塗りするとこんなカラーです。
 
 
 
 

リキュールネイルがおススメの理由

 
それではなぜリキュールネイルがおススメなのか?ネイルデザイン画像も載せながら書いていきますにこにこ
 
 
 

①ネイルの基本のグラデーションが簡単に作れる

まずは、リキュールネイルだとグラデーションが簡単に作れることです。透明感があるカラーなので、キレイなグラデも作りやすいんですキラキラ
 
こちらのオレンジはリキュールネイルでグラデしています。
 
 
 
 
ドロップネイルのベース、ブルーのグラデはリキュールネイルです。
 
 
 
 
 
クラッシュシェルも。
 
 
>>>クラッシュシェルを使ったネイルやり方へ【グラデの動画あり】
 
 
ちなみに・・・リキュールネイルを使ったグラデのやり方動画です。
 
 
 
 
 

②クリア感があるのに発色よし!

 
2つ目は、クリア感があるのに発色がよいこと。
 
クリア感が強いと薄付きの場合が多いのですが、リキュールネイルは発色よしにこにこ
 
 
ドット棒でリキュールネイルをちょこんちょこんと乗せただけ。
 
 
 
 
 
こちらは同じやり方で紫陽花です。
 
 
>>>紫陽花ネイルのやり方へ
 
 
 
チークネイルも。
 
 
 
 
 

③カラーに重ねてオリジナルカラーが作れる

3つ目はリキュールネイルがあれば、オリジナルカラーが作れることです。
 
クリア感が強いので、重ね塗りOKなんですね~。
 
 
今季トレンドだったアビスカラーも、リキュールネイルを使って創作しました。
 
 
 
 
べっ甲ネイルのべっこうカラーもリキュールネイルを使って作っています。
 
 
>>>べっ甲ネイルのやり方へ
 
 
こちらのべっ甲もです。
 
 
 
 
冬のグリーンも手作りしましたにこにこ
 
 
 
 
 

④寒色×3・暖色×3でどんなカラーにもマッチする

最後はリキュールネイルのカラーラインナップ。
 
寒色が3つ、暖色が3つなので、全部持っているとどんなカラーにも合わせられます。
 
 
こちら。リキュールネイルで暖色系と寒色系デザイン。
 
 
 
 
 
以上リキュールネイルがおススメの理由4つ! リキュールネイルほんと~に使えますよね。
 
ネイルアートしたいけどどれを購入したらいいか分からないという場合は、とりあえずのリキュールネイルもおススメです。
 
 
 
 

★やりたい写真をクリックしてください★

 

<やりたいネイルデザインをクリックしてください>

100均で美しいグラデーションネイルの画像ブラシで描いたボーダーネイルの完成画像マリン風ボーダーネイルの完成画像100均でシースルーネイルの画像ドロップネイル完成画像セルフネイルでオーロラネイルをした画像ブルー基調のさわやかタイダイネイル画像ボタニカルネイルの完成画像ドット棒で作る小花ネイルの完成画像

チークネイルの完成画像クラッシュネイル完成した画像ブルーフレンチのクラッシュシェルネイルセルフネイルでレースネイルデザインの画像100均で作ったドゥルージーネイルの画像セルフネイルで水滴ネイルの画像上品ドームネイル画像
 

 

ブログ村に登録しています。クリックしていただけると更新の励みになりますキラキラ

 

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村

 
 
 
 
AD

リブログ(2)

コメント(3)