結婚・子育て・仕事・パートナーシップ etc.

夢に人生をフィットさせる

FREE LIFEを生きよう!
 

4歳の女の子のママで写真家、

そしてフリーライフコーチ、

神奈川県 ME-BYO スタイルアンバサダー

鶴賀奈穂乃(つるがなほの)ですラブラブ

 

 

  

猪突猛進だったわたしが
本当に生きたい人生がわからなくて大迷走ガーン

でもブログで【なほのSTORY】を書くことで
自分の人生や感情としっかり向かい合ったら
たくさんの方に共感していただき、

一気にブログアクセスが月間90万を超え、
両親や夫との関係が変わり、
奇跡のような幸運がめぐり、

家庭も、お仕事も、パートナーシップも
わたし史上最幸を毎日更新
爆  笑
 

ゆめみる宝石 今でも連日、人気記事にランクインする
   
【なほのSTORY】はこちらで ★★★

ゆめみる宝石 『理想の人生』をみつける3つの秘訣
 
無料オンラインセミナーお申込み ★★★

ゆめみる宝石 『本当のあなたの声』を聞く
  FREE LIFE 体験セッションお申込み ★★★

ゆめみる宝石 なほののフリーライフ無料相談
     【 FREE LIFE MAGAZINE
  
(フリーライフマガジン
  お申込みはこちらから! 
★★★

ゆめみる宝石 愛と人生の舵をとり
  『理想の人生』を生きる方たちをゲストに!
  ポッドキャスト(無料ネットラジオ番組)
  《FREE LIFE LOUNGE》★★★ 

 

 

 

 

 

視点を変えて、行動できている?

 

女性起業家として有名な鈴木実歩さんの

初のご著書『未来を自由に選ぶ力』の

出版記念イベントにご招待いただき参加してきました!

 

 

 

 

実歩さんは、

10年間の満員電車に揺られる会社員生活から、

本当に好きなことだけで起業して、

好きなときに好きなひとと会える生活がしたいと

コーチ業で起業され、

 

 

起業1年目、2年目と

それぞれ年商1億円を上げた方びっくり

 

 

 

 

今回のトークセミナーは盛り沢山で、

前半は実歩さんが人生を変えるきっかけになった

台湾ツアーを主宰されていた

世界ノマド、橋口友比古さんをゲストにお迎えして、

 

 

あの台湾ツアーの単なる一参加者だった実歩さんと、

主催者側のトゥモさんから見た、

成功していく参加者の共通点についての

お話がありました!

 

 

 

 

この実歩さんとトゥモさんとのお話が

とてもおもしろかったのですが、

この中で優先順位のお話になったんですねウインク

 

 

そこでツアー主催者側のトゥモさんからみた

参加者の実歩さんの他のひととの違いというのが、

「視点の違い」ということでした。

 

 

 

 

セミナーを受講するに際し、

講演者が話す内容=コンテンツよりも重要なこと。

 

 

それは自分が受講者側であっても、

常に主催者側の視点で受講するということ。

 

 

 

 

主催者がどんな想いでセミナーを準備して、

具体的にどんなことを用意して、

受講者がこうあってくれるとうれしいと感じるか。

 

 

常に相手の視点に立って参加してみることで、

みんなと同じセミナーを受けていても

見えてくる世界がまったく違います。

 

 

 

 

トゥモさん曰く、

セミナーのコンテンツが

ワードに書かれた文書の内容だとしたら、

 

 

こうして相手の視点に立って

考え、行動することは、

新しいOSをインストールすることになると。

 

 

 

 

 

小さい時から、

わたしたち日本人は親や学校で、

「相手の立場に立って考える」

ということを教えられていますよね。

 

 

だから本来わたしたちには

そうやって考える素養があると思うんですが、

大人になるとついつい忘れてしまうことも。

 

 

 

 

主催者や講師から

もっと学ぼう、もっと学ぼうとすることは、

とても熱心ですばらしいことのように思えるけれど、

 

 

実はその熱意は、

もっと得たい、もっと得たいという、

相手から「奪う」ことだけに

フォーカスされている場合も。

 

 

 

 

そうではなくて、

一参加者の立場であったとしても、

主催者や講師に自分が何ができるのか。

を考えてみると、

意外とたくさんのことがあるんです!

 

 

 

 

たとえばキラキラとした目で、

講師の話に熱心に耳を傾けるとか、

質問はありませんかというタイミングで、

真っ先に質問して場を温めることに貢献するとか、

 

 

受講者だから、参加者だからできることを

率先して実行していくことで、

主催者や講師はよりチカラを発揮することができます。

 

 

そしてもっと伝えたい。

もっと教えてあげたいと思うようになるので、

結果的に受講者のあなたも

よりたくさんのことを受け取ることができるわけです。

 

 

 

 

 

気がつくことは、
媚を売っていることだと思っていた

 

わたしは父がとても厳しいひとだったこともあり、

もともとものすごく気が利く方でした。

 

 

学生時代の飲み会とかでも、

誰のお皿が空いてきたとか、

そろそろ次の飲み物がほしいんじゃないかとか、

そういうことが自然とわかるタイプでした。

 

 

 

 

でもそれでいそいそとお料理を取り分けたり、

飲み物を注文したりしていると、

それをあまりよく思わないひともいることに気づき、

 

 

自然とそうしたことをするのを

止めてしまったんですね。

 

 

特に海外で生活するようになると、

お料理を取り分けるのも

ワインを注ぐのも男性のお仕事だし、

 

 

夫もそうしたことをしてくれるひとなので、

気づいたらわたしは

デ〜ンと座っているようになってしまったというかてへぺろ

 

 

 

 

気がつくと、

相手に求めてしまったりするので

そんな自分が嫌で、

”気のつくわたし”を封印していたら、

”気の利かないわたし”になっていて、

 

 

最近そのことに気づいて、

ちょっと愕然としてしまったんですガーン

 

 

 

 

これと同じようなことを

実歩さんもご著書の中に書いていたので

(実歩さんの場合は、

 仕事が自分のところに集まってこないように

 仕事の集まらないキャラを装っていた)

 

 

やっぱりもともと得意なことも、

封印したら使い物にならなくなるんだと思います。

 

 

 

 

横道にそれましたが、

メンターにかわいがられるのが得意な実歩さんは、

 

 

セミナーに参加する前には講師にメールを送り、

セミナーに参加したら、

そのセミナーや講師から学んだこと、

素晴らしかったことをSNSでシェアして、

お礼状を送ることをずっとされていたようですが、
(ただし返信は不要ですと必ず添える)

 

 

わたしももともとそういうタイプだったのに、

逆に迷惑になるんじゃないかと思うようになって

止めてしまっていたんですね。

 

 

 

 

それで

わたしはなんで相手に迷惑だと思うようになり、

実歩さんは同じことをして

メンターから可愛がられるようになり、

引き上げてもらえるようになったのかということを

考えてみたんですね。

 

 

そして気がついたんです。

実歩さんとわたしの違いに。

 

 

 

 

それは、

「求める」ことを前提にしているか、

「与える」ことを前提にしているか、

の違いです。

 

 

 

 

わたしは飲み会でお料理や飲み物を配ったり、

セミナーに参加して講師にメールをするとき、

わたしができることを相手に「与える」感覚よりも、

 

 

もっとわたしという存在に気づいてほしい。

もっとわたしのことをわかってほしい。

もっと気にかけてもらいたい。

もっと特別扱いしてほしい。

 

 

という、

相手から何かを「求める」ことが前提だったから、

 

 

その自分の気持ちに気づいてしまったら、

むしろ気の利く行為が、

いやらしく思えてしまったんですね。

 

 

 

 

こういう考えがベースにあると、

他のひとが”気の利くわたし”を見たときに

嫌悪感を持たれるんじゃないかとか、

同性の敵を作るんじゃないかと思ったり、

 

 

そういうことをしているひとを見かけると、

こころがざわざわして落ち着かなかったりプンプン

 

 

 

 

これって、

まさに「世界は自分の反映」だということ。

 

 

 

 

わたしが「与える」ことを前提で、

”気の利くわたし”でいられたら、

 

 

気の利くひとをみかけたときに、

こんなに気遣いができるひとってすご〜い!

と単純に感動したり、

わたしももっとすてきにできるように真似してみよう!

と思ったりするんですよねウインク

 

 

 

 

そうやって積み重ねられた毎日が、

経験になり、

その人の人となりになり、

人生を創っていく。

 

 

 

 

実歩さんのおかげで、

とってもすてきな気づきを

得ることができましたラブ

 

 

 

 

 

「このひとがしあわせな毎日を過ごせますように」

 

実歩さんは誰かと別れるとき、

 

 

「このひとがしあわせな毎日を過ごせますように」

 

 

と愛や応援の気持ちをポンと

その人の頭の上に置いてベールで包むイメージを

するのだそうです。

 

 

これ、本当にすてきだな〜と思ったんですね。

 

 

 

 

実際にお目にかかるアカデミーの受講生さんや、

体験セッションのクライアントさんだけでなく、

 

 

LINEでご相談や応援メッセージをくださる方々、

そしてこうしてブログを読んでくださる読者の皆様に、

 

 

送信ボタンを押すときに、

「みんなの今日が、

 昨日よりもすてきでハッピーでありますように…」

と想いをこめてボタンを押すと、

 

 

わたしからの愛が、

世界中の読者さんに向かって飛んでいって、

愛の光で

地球がクルクルと包まれていく感じラブ

 

 

 

 

今日のこの記事からも、

そんな『愛の循環』を感じてもらえたら

うれしいな〜と思いますドキドキ

 

 

 

 

あなたからの愛のスタンプやメッセージを、

LINEで送ってもらえたら、

わたしもすっごくうれしいです〜ラブ

 

 

奈穂乃さん、忙しそうだから…と思わず、

ぜひあなたの愛も届けてくださいね爆  笑

 

 

LINE@登録は、
通常のLINEアプリから
@nahono 
@も一緒に検索!
一部スマホやPCの方はバナーをクリック!

↓↓↓

 

 

 

 

とってもすてきな気付きがたくさん詰まっている

鈴木実歩さんの

初のご著書『未来を自由に選ぶ力』は

こちらからお買い求めいただけますよウインク

 

 ↓ ↓ ↓

 

AMAZON

 

 

 

 

■大人気!無料オンラインセミナー

 

世界中どこからでも
あなたの都合のいいときに
無料受講可能!

『理想の人生』をみつける3つの秘訣♥

 

お申込みは今すぐバナーをクリックラブラブ

↓↓↓

 
 
 
■予約殺到!コーチング体験セッション詳細

 

結婚・仕事・パートナーシップ・子育て etc...
『本当の自分の声』を聞いて
愛と人生の舵をとる秘密をみつける
FREE LIFE コーチング体験セッション


お申込みは今すぐバナーをクリックラブラブ
 ↓ ↓ ↓

 

 
 
■なほのメルマガご登録 

 

読者の皆さまのご相談に答えます!

ただいまご登録いただくと

倍率13倍以上の大人気セッション

《10ワードローブ・コーチング》

でお届けしている

ダイヤモンドオリジナル・メソッドをプレゼントダイヤモンド

ご登録はバナーをクリック

↓↓↓

 
 
 
 
■公式LINE@ご登録

 

今抱えているもやもやを解消し

『理想の人生』をみつけたい方は

わたしの公式LINE@から

メッセージくださいね!

 

通常のLINEアプリから
@nahono 
@も一緒に検索!
一部スマホやPCの方はバナーをクリック!

↓↓↓

 
 
 
■無料ネットラジオ / ポッドキャスト 

 

『本当に生きたい人生』を生きる
ヒントがたくさん!

 

愛と人生の舵を取り『理想の人生』を生きる
すてきなゲストをお迎えしてお届けします恋の矢

 

↓↓↓ 過去の放送内容はこちらから ↓↓↓

【FREE LIFE LOUNGE(フリーライフラウンジ)】

 

 

 

 

↓↓↓ 大人気の記事 ↓↓↓

リブログ(1)

  • 尽くしているのに振り向いてくれない

    先日は月に一度のフリーライフアカデミーに参加しました前回同様、今回も濃い〜3時間!頭と心が動いて、制限が外れるってこういう事か!と毎度感動特に今回グサッときたフリーライフ講座の一つをシェアさせていただくと…外にベクトルが向いているか自分にベクトルが向いているかこれ、やっちゃってました苦笑自分ベクトル…

    ゆっきー

    2018-02-18 16:47:37

リブログ一覧を見る

コメント(2)