再び

テーマ:
お気に召すまま☆。.;*・☆-2009101207320000.jpg


nahome北海道へ行って参りました!

今回は、お墓の中にいるおじいちゃん、
おばあちゃんにお嫁に行くことの報告です。


先月、函館に行ったばかりなのですが、

北海道に行ってお墓参りしないのは

なんとなく気がひけるのです。


だからか、と~~~っても行きたくなり、

母Jちゃんを連れて久しぶりに、母の故郷

釧路へ。


3年ぶりにお墓参りをしました。


なんだかとっても落ち着きました。


久しぶりにお墓参りできたJちゃんも

とっても嬉しそう。


一緒にきてよかった。

報告できてよかった。


おじいちゃんおばあちゃん

天国から見守ってください。



AD

夏の思い出(おきなわ~)

テーマ:

夏って、どうして行きたいとこいっぱいあるんだろ♪


去年はじめて沖縄に行って、すっかり沖縄が気に入っちゃったの。


だから


今年も


行ってきました~


8月に。


今、10月ですけど・・・(^^ゞ



2008082313330000.jpg


う~ん。


絵に描いたような白い砂浜。


青い海。


沖縄って、ゆったりと時間が流れる感じ。


好きです。沖縄。

AD

夏の思い出(ひまわり~)

テーマ:

今年も、去年に引き続き旅行づいてます。


季節はすっかり秋ですが・・・・


真夏には、山梨の明野のひまわりに1泊で行って来ましたよ。


2008080412210001.jpg


「いま、会いにゆきます」で、すっかりおなじみの

ひまわり畑。


狙ったわけじゃありませんが、ひまわり畑に着くころ

オレンジレンジの「花」が、流れてきたの~。


すっかり、CDに焼いていたのを忘れていた。


ここんとこ最新曲なんて買うどころか、借りも

しないので、昔に焼いたCDを持ってってたのよね。


タイミングよすぎる~♪


思わずボリュームをあげるnahomeでした。


気分も盛り上がったところで、ひまわり畑に到着~。


なんだか、ひまわりって元気をくれる花で大好きです!!


1部のエリアだけ満開だった時だったけど大満足~。


う~ん♪

夏って暑いけど、やっぱり好きかもヒマワリ

AD

イルカちゃん劇場

テーマ:

この日、思い返せばイルカちゃんデーだったんです。


イルカちゃんとの触れ合いで興奮冷めやらぬまま、


美ら海水族館に行ってきました。




どこが一番混んでいたかって、ここ。


美ら海水族館。


他は、みんなどこへ行ってしまったのだろう、


というくらい、お盆でもそんなに混んでいるのを


見かけなかったのに、水族館だけは


めちゃ混みです。


一番売りと思われるジンベエザメの大きな

ガラス張りさえも人混みでその大きさがあまり伝わらない。





ふ~ん。こんなもんか。


イルカちゃんのショーが始まる~!!!


水族館を全て回りきってないけど、


ジンベエザメよりやっぱり興味があるのは


イルカちゃん。


今までの水族館でどこよりも近く見せてくれました。



しかも、あまり観客がいない・・・



穴場(?!)です。


ちなみに、いるかちゃんの口にあるボール

nahome投げました。


「誰か、投げたい人!」


と、言われ子供優先だろうと思うも、あまり人が

いない。すかさずnahome「はいっ!」と、手をあげる。


きっと、オマハメンバーで行ったら、カナックが

手を上げそうだなぁ~、なんて思いながら

投げました!



こちら、ところ変わり「オキちゃん劇場」だったかな?


こちらは、よくあると言っては失礼だが、

イルカちゃんのショーが大々的に行われるステージ。


こちらは、まぁまぁ観客が入っていました。


おねえさん、お兄さんと共にかっちょいい

ショーを見せてくれました。


楽しい!興奮しちゃう!



ところ変わり、こちらイルカの「フジ」



尾びれが小さいのがわかりますか??


映画「ドルフィンブルー」を観た方は

わかると思いますが、

イルカの「フジ」は尾びれが病気にかかり

大半の尾びれを切断せざるを得なかったのです。




映画は、こちらの人工尾びれの製作・装着のストーリー

この人工尾びれをつけている時間は限られているようで、

惜しくも30分前に終了していたみたい。


最近は、人工尾びれがなくても普通に泳げるように


なりました、と書いてあったけど、やっぱり他の


イルカちゃんと比べると様子が違いました。




フジ!元気でね。また来るからね!

待っててね!




後で、気付きましたが、イルカちゃんだけを見るだけなら


水族館の入館料いりません。


ほんとに、イルカちゃん間近です!



今度は、イルカちゃんだけでもnahome大満足。





念願のイルカちゃん

テーマ:

一週間前に運よく予約できた


イルカちゃんと遊べるプログラム


すごく楽しみにしていたの。


12:00からのスタートなので間に合うだろうと


ホテルを後にするも、大渋滞!!


やーん!これだけは、逃せない!


逃したくない!


数日前に大雨があったせいなのか、

道路工事のため途中大渋滞。


沖縄を甘く見てました。


あともうちょっとのところで、大渋滞。



お願い!!間に合って!!


日ごろの行いがいいせいか?!

間に合いました。


厳密に言うと、既にスタートしてましたが、

イルカちゃんに会うのは12:20頃から

だという話だったの。


到着12:10頃。ダッシュで着替えを

整え、駆け込みセーフ。


そんなイルカちゃん達との戯れ写真を

公開です!


背びれにつかまって泳いできました!

と、いってもホンの数メートル。

でも、いいの、いいの。


nahomeの時、大雨(スコールっぽいの)中。




イルカのケイちゃんお口にタッチ!




癒された~!


イルカちゃんありがとう!



青の洞窟

テーマ:

日本にも「青の洞窟」があったのって知ってました??


nahome沖縄の旅雑誌を見て知りました。


神秘的じゃない?!


もちろん行きたくないですか??


nahomeもちろん行ってきました。


青の洞窟だけ見れれば良かったんだけど、

お得が好きなnahome。


青の洞窟へ行くシュノーケリング・魚の餌付け・

夜のシュノーケリング

がセットになったら安かったの。


今回のグループは、男性6人グループに

カップル1組にnahomeたち。


このグループ率いるのは沖縄人の隊長。プラス

見習い1名。


他にも、違うツアーの方々で青の洞窟付近は

混みあっていました。


う~ん、微妙だったかしら。マジですんごい

混んでるの。


洞窟入ってもあの写真のように見えないし。


ブツブツ。


と、nahome心の声。




が、隊長が


「岩に沿って振り向いていいと言うまで

振り向くな!」


という指示が出ました。


はは~ん。


ここで青の洞窟が見れるわけね。


と、nahome至って冷静。


そらちゃん言うこと聞かずに

既に振り向いてるし。






「振り向いてくださ~い!」



隊長の指示が出ました。




まさにこんな感じ。


あの感動は、実際に行って見ないとわかりません!


もっと浸っていたいのに、次のグループが来るからって


ムリヤリ移動。


あ~ん、もっと楽しみたかったわ~。


もう、この青の洞窟さえ見れれば十分。

そらちゃんもその御様子で。


なんだけど、nahomeたち申し込んでいるの

3点セット。


この後、魚達の餌付けと夜が待ってるの。


正直、あとの2つはどうでもいいんですけど・・・


でも、そのプログラムに申し込んでいる以上

参加せざるを得ないので、魚達に餌をあげてみる。


ダイビングをやった時も魚達に餌付けをした経験が

あるからか?青の洞窟を見た後だからか?


感動がにゃい・・・


早くあがりたい・・・


そうこうしてようやく岸へあがったんですが、

この後、約1時間半待ちで夜のツアーが

待ってるの。


正直、体も疲れているし、夜のツアーも

どうでも良くなってきてしまったの。


が、キャンセルしてもお金戻ってこないし、

とりあえず参加しましたが、感動なし・・・


見えたのは「海ほたる」と「ハリセンボン」

ぐらいかしら。


晴れていれば、海に浮かびながら星空観賞

のはずが、曇ってて何も見えず。


正直、特に感動しませんでした。


そらちゃんは、寒くなってきたようで

「あとどのくらい?」


と隊長に聞くもんだから、隊長も

諦めたのか、そそくさと岸にあがって

ハイ終了~。


やっぱり海は昼間ですな!








食べ物シリーズ

テーマ:

今回の沖縄旅行、あまり食べていない・・・


せっかく沖縄来たから、あれも食べて、これも食べて~


と思い描いていたが、予定を詰め込みすぎて時間に追われる。


結果、ご飯食べず・・・


かといって、お腹が空いたかと言えば


空かず・・・


そんな中、沖縄に来て初物シリーズ。


琉球村でココナッツジュース。


あまーいジュースが苦手なnahomeには最適!

ほどよく味がついていて、さっぱり~~。


好き!


でも、ジュースとイメージして飲むと物足りないそうな

(そらちゃん談)

おまけで、ココナッツの身をくれました。

かけてくれたのは、お醤油。

アボガド系?


うーん、ほぼしょうゆの味でした。


つまり、ココナッツ自体はジュース同様

あまり味を主張しない。


お次は、夕日をみるスポット求めていったところ

目当てのお店はお休みで、そのすぐ近くにあった


「かじゅん」で、こちらも初の体験!



ただの氷やん!


いやいや、ちゃんと名前ありますよ。


「ぜんざい」


なぜか、沖縄と言うと、この「ぜんざい」が有名らしい。


氷の下にあずきと白玉が入っていて

いたってシンプル。


だけど、うまい!


あずき好きにはたまりません!


でも、あずき多すぎ!だ、そうです(そらちゃん談)


肝心?な、夕日は、大きい雲に隠れて

見えなかったとです。


そして、沖縄といえば?


豚系じゃないですか?


それも生々しい名前がついている・・・


今回はこれ。




非常に分かりにくいと思うが、「てびち」?です。


てびちのから揚げ。


衣がかかってるから少しは、見れるかな?

と思って頼んでみたけど、やっぱり「手」でした!


写真では、お伝えできませんが、まんまだったの。


お味は。


nahomeには、合わない様でした。


ちなみに、そらちゃんも合わないようでした。



沖縄、食べ物シリーズ以上です!


ほんとに、これぐらいしか食べていない・・・


なので、そらちゃんと沖縄の写真会する時は、

沖縄料理屋さんでしようということになりましたとさ。



琉球村

テーマ:

1日目。


まずは、沖縄で有名なブルーシールにて軽食を

食べ、予定通りいざ琉球村へ!!




沖縄の衣装に身を包み、はいポーズ。


メイクや髪の毛もやってもらうと、随分

雰囲気が変わり、沖縄っぽくなるんだろうなぁ。


今回は、衣装のみ。


琉球村で、エイサーも見れました。




3人の舞。


もっと大勢いたら迫力がすごそうなんだけどなぁ。


3人って寂しかったけど、雰囲気は楽しめました!





沖縄の地名

テーマ:

nahomeは、今回沖縄初旅行なので、位置関係など地理がまったく

わかりません。

しかも、沖縄ってば、漢字の読み方が普通に読むと

間違っているので難しい!!


なので、頭に入りにくい・・・

例えば、

谷茶(たんちゃ)

読谷(よみたん)

北谷(ちゃたん)

ここで、「谷(たに)」を「谷(たん)」と読むことに気付く。

他には、

南風原(はえばる)

東国原知事がいるので「原(はら)」を「原(はる)」と


読むことに気付いても


南風を「はえ」なんて、読むなんてわからーーーん!

ねっ、難しいでしょ。

スケジュール

テーマ:

今回は、ちゃんと旅行プランをたてました。


予約するものとかあるでしょ?


1日目は、琉球村・前田岬にてシュノーケリング&ナイトヒーリング


2日目は、もとぶ元気村にてイルカと泳ぐ・美ら海水族館・残波岬にて花火


3日目は、万座毛・海・谷茶(たんちゃ)でお風呂・サンセットクルージング


4日目は、首里城・おきなわワールドにて衣装を着る!


なんとなーくなスケジュールを組んだのですが、


この後、ハードスケジュールだったことに気付くのです。