お久しぶりに…

テーマ:
お久しぶりですアップ
数年ぶりの投稿ですあせる

これからは、坊っちゃんの成長日記
だね音譜きっとひらめき電球

わが坊っちゃんも、既に4ヶ月。
あっという間の4ヶ月。

最近の、坊っちゃんのお気に入りの
おもちゃ。ビーボ。

photo:01



掴みやすいためか、1人でにぎにぎ、なめなめ遊んでくれます。
助かるぅ~ひらめき電球

と、いっても今日は、掃除にだいぶかかった叫び甘えたかったのねキスマーク

iPhoneからの投稿
AD

ケイバデビュー

テーマ:
お気に召すまま☆。.;*・☆-2010112713160000.jpg

仕事の関係でダービールームにご招待いただいたので、本日ケイバデビューを果たしました!

結構楽しみにしていたりして♪

だってなかなか入れない場所だって聞いたし…
なので、限定好きな私が行かないわけないじゃない!(笑)

駅からダービールームまで迷うかも…

と聞いていたので、競馬場についてすぐ、近くにいたお姉さんに場所を尋ねてみたけど、ウンともスンとも言わない…

聞こえてないのかしら?

すると緑の制服を来たオジサン助けに来てくれました。

どうも、さっきのお姉さん野鳥の会してたみたい…

入場者数みてるところに私が話しかけちゃったm(__)m

ようやくダービールームにつき、オジサマ達に馬券の購入方法をご指導いただき、
ビギナーズラックがあるよ!と激励され、3勝4敗…

結果的には負けました。

が、ケイバっておもしろーい!

ダービールームだったから余計…

だって、お茶飲みながら、予想する。

出走するときに、外で観戦。

寒くなってきたこの時季はありがたい♪

100円からかけられるのもありがたい。
小銭あてるなら宝くじよりいいかもしれない(笑)


気が向けば、ダービールームから出てパドックや出走を間近で観戦。臨場感も感じることが出来るなんてちょっと優雅。

しかも、パドックっで気に入ったお馬さんを買ってみたら、初勝利!!

ケイバ場も、ちょっとしたモールのイメージで、家族で来てたりデートで来てたりする人も多かったなぁ。

私が実際、デートで来たいかというと違いますが、いい社会勉強になりました。
AD

エコポイント

テーマ:
家電を購入し、エコポイント申請を出して

かれこれ7ヶ月…

モノによっては、時間がかかるとは予想
していたけど、あまりにも時間が経ちすぎ
だわ…

でも、コピーとってないし諦めるか…

でも、やっぱり気になる(^-^;



そんな時!!
ようやく

キタキター!

WAON。


食料の買い出しにつかおっ(^○^)

でも、まだギフト券の方ががこないわ…

もう、しばらくだね。きっと(^.^)
早くこ~い♪♪♪

ホワイトデー

テーマ:
お気に召すまま☆。.;*・☆-2010031617500000.jpg

3月14日

友人の綿婚式に夫婦で出席してきましたー!

綿婚式とは結婚2年目の結婚記念日に行う式
をそう呼ぶらしいのです。

彼女達の結婚式は、親族を呼んでの式だったので、
今回の綿婚式を楽しみにしてました♪

今回の式は綿婚式というだけあってか、
ある程度の形はありつつ、夫婦の個性が
出てるパーティーで、心があったまりました。

こんな形もいいかもしれない。

あらためて おめでとう♪

100万ドルの夜景

テーマ:

9月は、100万ドル夜景の旅となりました。


毎年、恒例のOmahaメンバーによる海外旅行。


今年は香港!


お気に召すまま☆。.;*・☆-2009090520500000.jpg



「100万ドルの夜景」っていっても、そんなに期待していた


訳じゃない。。。


が、パッと夜景が目に飛び込んだ時の感動は、格別でした。ドキドキ


期待しなかったのが、余計よかったのかしら?あせる




写真では、みれないし、いい表せない、あの感動。





香港へ行ったその翌週、ワタクシ函館に再び旅行へと

行ってまいりました。


こちらも100万ドルの夜景がある場所なの。


もちろん、函館のメインイベントは、夜景でしょ。


お気に召すまま☆。.;*・☆-image1864.jpg


(こちらの画像は、ちょっぴり小さいですけど。。。)


なに、この幻想的な明かりは~~~!!


香港ほど、最初の感動はないものの

ジワジワと良さを感じさせる気がするの。


私、こっちも好きですけど。



香港と函館。


どちらも「100万ドルの夜景」とは、言うものの


まったく見え方が違いました。


函館の夜景は、建物が遠くて大陸を

幻想的にみせてくれ、色合いも「ぽわ~ん」として

やさしく包み込んでくれる感じなの。


香港の夜景は、ビルも近いし近代的な夜景な気がしたな。

それに展望台に行くまで、夜景がさほど見えないから、

最初に見たときの感動が違うのかも。



う~ん、それぞれ良さがありますねぇ。


やっぱり、田舎の夜景と都会の夜景は

同じ「100万ドルの夜景」であっても

比べられるものじゃない。


まさか、2週続けて「100万ドルの夜景」をみれるなんて

幸せすぎるわ。


べつに狙ったわけじゃないんだけど(笑)

たまたまねっ音譜




夏の思い出

テーマ:

先日の出来事です。


私、家を目の前にして車の中で夜を明かしました。


・・・・


・・・・





なぜって???


先日、友達とご飯を食べに行ったのです。


この会合はいつも夜遅くまで及ぶ女子会。


この日も自宅についたのが遅かったんです。


両親と住んでいるため、家に入るときは


そぉ~っとそぉ~っと。


そぉ~っと入るのは怒られるから。






いやいや。


ワタクシも成長し、いい年齢を重ねてます。


さすがに、夜遅いぐらいじゃ怒られない年齢に


なってます。


そぉ~っと入るのは、寝ているのを起こさないように。


だから、そぉ~っと鍵をあけようと鍵穴に鍵を


挿しました。


うん?



うん?



カチャカチャ。


あかない。


ガチャガチャ。


あ、あかない!!!


ガチャガチャ。


それでも、鍵がまわってくれない。


まじ?


まじ???


まじ??????



あ~、弱った。


母の携帯に電話してみたけど、出ない・・・・


玄関のチャイムを鳴らして


起こそうか?


いや。


2人を起こす必要はないかしら。


いや。


今日は涼しいから、もういいや。

車の中で寝てしまえ~~~~。


と、いうわけで車の中で過ごしました。


次の日、無事に家に入れましたが、

なぜ鍵があかなかったのかは謎のまま。


あ~びっくりした。