念願のイルカちゃん

テーマ:

一週間前に運よく予約できた


イルカちゃんと遊べるプログラム


すごく楽しみにしていたの。


12:00からのスタートなので間に合うだろうと


ホテルを後にするも、大渋滞!!


やーん!これだけは、逃せない!


逃したくない!


数日前に大雨があったせいなのか、

道路工事のため途中大渋滞。


沖縄を甘く見てました。


あともうちょっとのところで、大渋滞。



お願い!!間に合って!!


日ごろの行いがいいせいか?!

間に合いました。


厳密に言うと、既にスタートしてましたが、

イルカちゃんに会うのは12:20頃から

だという話だったの。


到着12:10頃。ダッシュで着替えを

整え、駆け込みセーフ。


そんなイルカちゃん達との戯れ写真を

公開です!


背びれにつかまって泳いできました!

と、いってもホンの数メートル。

でも、いいの、いいの。


nahomeの時、大雨(スコールっぽいの)中。




イルカのケイちゃんお口にタッチ!




癒された~!


イルカちゃんありがとう!



AD

青の洞窟

テーマ:

日本にも「青の洞窟」があったのって知ってました??


nahome沖縄の旅雑誌を見て知りました。


神秘的じゃない?!


もちろん行きたくないですか??


nahomeもちろん行ってきました。


青の洞窟だけ見れれば良かったんだけど、

お得が好きなnahome。


青の洞窟へ行くシュノーケリング・魚の餌付け・

夜のシュノーケリング

がセットになったら安かったの。


今回のグループは、男性6人グループに

カップル1組にnahomeたち。


このグループ率いるのは沖縄人の隊長。プラス

見習い1名。


他にも、違うツアーの方々で青の洞窟付近は

混みあっていました。


う~ん、微妙だったかしら。マジですんごい

混んでるの。


洞窟入ってもあの写真のように見えないし。


ブツブツ。


と、nahome心の声。




が、隊長が


「岩に沿って振り向いていいと言うまで

振り向くな!」


という指示が出ました。


はは~ん。


ここで青の洞窟が見れるわけね。


と、nahome至って冷静。


そらちゃん言うこと聞かずに

既に振り向いてるし。






「振り向いてくださ~い!」



隊長の指示が出ました。




まさにこんな感じ。


あの感動は、実際に行って見ないとわかりません!


もっと浸っていたいのに、次のグループが来るからって


ムリヤリ移動。


あ~ん、もっと楽しみたかったわ~。


もう、この青の洞窟さえ見れれば十分。

そらちゃんもその御様子で。


なんだけど、nahomeたち申し込んでいるの

3点セット。


この後、魚達の餌付けと夜が待ってるの。


正直、あとの2つはどうでもいいんですけど・・・


でも、そのプログラムに申し込んでいる以上

参加せざるを得ないので、魚達に餌をあげてみる。


ダイビングをやった時も魚達に餌付けをした経験が

あるからか?青の洞窟を見た後だからか?


感動がにゃい・・・


早くあがりたい・・・


そうこうしてようやく岸へあがったんですが、

この後、約1時間半待ちで夜のツアーが

待ってるの。


正直、体も疲れているし、夜のツアーも

どうでも良くなってきてしまったの。


が、キャンセルしてもお金戻ってこないし、

とりあえず参加しましたが、感動なし・・・


見えたのは「海ほたる」と「ハリセンボン」

ぐらいかしら。


晴れていれば、海に浮かびながら星空観賞

のはずが、曇ってて何も見えず。


正直、特に感動しませんでした。


そらちゃんは、寒くなってきたようで

「あとどのくらい?」


と隊長に聞くもんだから、隊長も

諦めたのか、そそくさと岸にあがって

ハイ終了~。


やっぱり海は昼間ですな!








AD

食べ物シリーズ

テーマ:

今回の沖縄旅行、あまり食べていない・・・


せっかく沖縄来たから、あれも食べて、これも食べて~


と思い描いていたが、予定を詰め込みすぎて時間に追われる。


結果、ご飯食べず・・・


かといって、お腹が空いたかと言えば


空かず・・・


そんな中、沖縄に来て初物シリーズ。


琉球村でココナッツジュース。


あまーいジュースが苦手なnahomeには最適!

ほどよく味がついていて、さっぱり~~。


好き!


でも、ジュースとイメージして飲むと物足りないそうな

(そらちゃん談)

おまけで、ココナッツの身をくれました。

かけてくれたのは、お醤油。

アボガド系?


うーん、ほぼしょうゆの味でした。


つまり、ココナッツ自体はジュース同様

あまり味を主張しない。


お次は、夕日をみるスポット求めていったところ

目当てのお店はお休みで、そのすぐ近くにあった


「かじゅん」で、こちらも初の体験!



ただの氷やん!


いやいや、ちゃんと名前ありますよ。


「ぜんざい」


なぜか、沖縄と言うと、この「ぜんざい」が有名らしい。


氷の下にあずきと白玉が入っていて

いたってシンプル。


だけど、うまい!


あずき好きにはたまりません!


でも、あずき多すぎ!だ、そうです(そらちゃん談)


肝心?な、夕日は、大きい雲に隠れて

見えなかったとです。


そして、沖縄といえば?


豚系じゃないですか?


それも生々しい名前がついている・・・


今回はこれ。




非常に分かりにくいと思うが、「てびち」?です。


てびちのから揚げ。


衣がかかってるから少しは、見れるかな?

と思って頼んでみたけど、やっぱり「手」でした!


写真では、お伝えできませんが、まんまだったの。


お味は。


nahomeには、合わない様でした。


ちなみに、そらちゃんも合わないようでした。



沖縄、食べ物シリーズ以上です!


ほんとに、これぐらいしか食べていない・・・


なので、そらちゃんと沖縄の写真会する時は、

沖縄料理屋さんでしようということになりましたとさ。



AD

琉球村

テーマ:

1日目。


まずは、沖縄で有名なブルーシールにて軽食を

食べ、予定通りいざ琉球村へ!!




沖縄の衣装に身を包み、はいポーズ。


メイクや髪の毛もやってもらうと、随分

雰囲気が変わり、沖縄っぽくなるんだろうなぁ。


今回は、衣装のみ。


琉球村で、エイサーも見れました。




3人の舞。


もっと大勢いたら迫力がすごそうなんだけどなぁ。


3人って寂しかったけど、雰囲気は楽しめました!





沖縄の地名

テーマ:

nahomeは、今回沖縄初旅行なので、位置関係など地理がまったく

わかりません。

しかも、沖縄ってば、漢字の読み方が普通に読むと

間違っているので難しい!!


なので、頭に入りにくい・・・

例えば、

谷茶(たんちゃ)

読谷(よみたん)

北谷(ちゃたん)

ここで、「谷(たに)」を「谷(たん)」と読むことに気付く。

他には、

南風原(はえばる)

東国原知事がいるので「原(はら)」を「原(はる)」と


読むことに気付いても


南風を「はえ」なんて、読むなんてわからーーーん!

ねっ、難しいでしょ。

スケジュール

テーマ:

今回は、ちゃんと旅行プランをたてました。


予約するものとかあるでしょ?


1日目は、琉球村・前田岬にてシュノーケリング&ナイトヒーリング


2日目は、もとぶ元気村にてイルカと泳ぐ・美ら海水族館・残波岬にて花火


3日目は、万座毛・海・谷茶(たんちゃ)でお風呂・サンセットクルージング


4日目は、首里城・おきなわワールドにて衣装を着る!


なんとなーくなスケジュールを組んだのですが、


この後、ハードスケジュールだったことに気付くのです。


晴れたO・KI・NA・WA

テーマ:

機内アナウンス。


「那覇空港、晴れ」


雨の予報だったのに、沖縄が「晴れ」だと聞いて


顔を見合すそらちゃんとnahome。


あれ?今、晴れって言ったよね???


と、でもいう感じに。


バンザーーイ!!日ごろの行いがいいのね!


ついに、沖縄へ向けて飛行機が飛び立ちます!


晴れてO・KI・NA・WA

テーマ:

夏の旅行第2弾!!


青い空、青い海


そんな光景を思い浮かべながら

沖縄の旅を楽しみにしていたの。


が、沖縄は行く日が雨って予報じゃんか。


なんだか準備しててもテンションあがりません。


それに朝は、なんと第1便目の6時25分羽田発。


間に合わないのも怖いので、初めて前泊を

しました。


前泊って結構めんどくちゃい。


しかも、帰りは最終便の21:00沖縄発。


羽田到着23:20予定。


帰れるのか??


終電はあるのか??


調べた結果、一緒に行くそらちゃん家までなら

帰れそうなので、そらちゃん家に泊まることに

しました。


そんなこんなで、3泊4日沖縄の旅が


nahomeにとっては、5泊6日の旅。


晴れてくれ~O・KI・NA・WA~~~~!!




Are you ready?

テーマ:

短大時代の友人サットンに誘われ

ドイツ人2名を引き連れ東京見物してきました。


サットンは、現在外資系の会社に勤めていて

その仕事の関係で、ドイツ人の方と

お友達になったらしい。


そのドイツ人の友達が、日本に遊びに来ると言うので

一緒に東京見物に付き合わないか?と誘われたのです。


いつものノリで


「行く行く」


と2つ返事をしたものの、もう何年も英語なんて喋ってない。


しかも彼女とは8年ぶり!

連絡を取り出したのもココ最近。


英語もそうだけど、サットンに会うの久しぶり

過ぎて緊張するよ。


まず、待ち合わせ場所で彼女を見つけられるのか?





あの子?うん?あの子?




キョロキョロするnahome。

明らかに不審者です。



「nahomeーーー!!!」



どこからか、私を呼ぶ声がする。


しばらく焦点が定まらない。



「あっ!サットン!!!!」


ようやく8年ぶりの記憶がよみがえった。


普通に道端ですれ違ってもサットンに

気付かないかも・・・・


彼女は、バックパックをしょい、

黒のキャミソールにアジアンチックな

オレンジのロングな巻きスカート(というのか?)に

身を包み、私をハグでお出迎え。


サットンと会ったのも久しぶりだけど、

ハグをしたのも久しぶり。


日本じゃ、友人とハグする機会なんて

ないに等しいもんでしょ。


さすが英語に浸っているサットン。


緊張してたはずなのに、8年ぶりのはずなのに

サットンがすぐ分からなかったはずなのに




なぜだろう、8年も経ったなんて気がしない。




久しぶりの再会に話を弾ませ、ドイツ人達との

待ち合わせまで時間があったので、お昼を食べに

インドカレー屋さんに入りました。


お腹も満たされ、さぁ英語への戦闘準備完了です!











イルカに癒されたい

テーマ:

今年の夏の旅行第2弾!!初沖縄に行ってきます!


だから沖縄美ら海水族館が舞台となっている「ドルフィンブルー」


を観に行ってきました。沖縄に行った時、映画に出てた場所とか


みつけたら、それも楽しいでしょ。それにnahomeイルカ好きですし。


映画のオマケ↓



070723_134152_M.jpg


感想は述べませんが、興味のある方はどうぞ・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


舞台の沖縄映像ほぼ出ない・・・・


ほとんど、水族館しか映ってなかったじょ。


だけど、やっぱりイルカはかわいい♪


nahomeイルカに癒されたいのよ。


現に癒されるっていうじゃない。


今回の旅の目玉。


沖縄でイルカと泳ぐ!

泳ぎたい!(希望)


1日15組?15名?限定のプログラムなんだけど、


申し込みが200~300あるんだって。


そんなプログラムに見事!予約できたの~~(≧▽≦)

タッチしたり、写真撮るだけじゃないんだよ~。


背びれにつかまって泳いでる写真があったから、


そんなこともできちゃうんでしょ!と、期待中。


安くもない金額ですもの。泳がせて~~っ!


あ~ん、待ち遠しいわ!