ゼミ課題行き詰まり中

テーマ:

ゼミのテーマが「エコツーリズムと民俗文化」なんですけど、

内容は、日本の伝統的な生活様式とか民間伝承を五感で感じよう!

といったところでしょうか。ものすごいはしょってますけど(笑)

そんで、自分としては大好きな宮崎駿監督のジブリ作品の中から

生命観とか自然観を探っていこうかなと思ってまして。


しかしこれがやたら難しくって。

いきなりつまいずいてる状態です。

なかなかエコツーリズムと結び付けられないんですよね。


日本の自然観が描かれているといったらやはり「もののけ姫」でしょう。

生活を知るには必然的にその土地の人が信仰していたものも

知っていなくてはいけませんね。

神ともののけと妖怪・・・区別できるものなのでしょうか。

どれも畏れられていたことには違いないと思うのですが・・・

人間の生活と自然が離れてしまった現代では

人が自然に畏敬の意を感じることは少なくなってしまいました。

離れて暮らしていることで畏敬心が麻痺して

勝手に自然を超越したという錯覚に陥っているのではないでしょうか。


「もののけ姫を読み解く」 を読んでから再度「もののけ姫」を

見返してみると本当に新たな発見ばかりで

何倍も深みを感じました。

そんな背景があったのか!と驚きの連続です。

ぜひおすすめです。


そういえばスタジオジブリが事務職社員を募集してました。

事務の経験がないとだめみたいなんですが・・・


すごい履歴書送りたい。でもウソはつけない。

事務経験ってどんなのですか。電話対応とかパソコン入力とか?

郵便局に封書出しに行ったりとかですか?

経験ないと難しいものなのでしょうか。

気合いでカバーできませんでしょうか。




AD

ケサランパサランよもう一度

テーマ:

ケサランパサランって知ってますか?

白くてフワフワした毛でおおわれてる不思議な生物です。

つかまえると幸福になるという逸話もあります。

あたしは何度か見たことがあるんですが、今日うっかりその正体をつかんでしまいました。


どうやらガガイモという植物の種らしい・・・

写真も載ってたけど私が見たのとそっくり・・・

いやいやいや。信じませんよ私は。

似てるだけであれはきっとケサランパサランだったに違いない。うん、きっとそうだ。


一度バイト先で開店前作業してるときに見かけたんですよ。ふわーって。

思わず、「あ、ケサランパサランだ」と言った私を周りの人はとても

不思議そうに見ていました。

どうやらみんなはケサランパサラン自体を知らなかったようで

私が得意げに説明すると上司が笑いながら一言。

「帰っていいよ」

完全にイタイ子だと思われちゃいましたね。


ゼミで「妖怪」について調べてるんですが

友人Yの大学の創立者が「妖怪学」の権威だったんです。びっくり。

言うなれば彼女の通っている大学は妖怪学校か。

試験もなんにもない♪ってか。

AD

阿藤快

テーマ:

食べ物屋さんのリポートとかしてる番組あるじゃないすか。

「グルメ特集!」みたいな。

あれって一日で撮影してるんですかね。

だとしたら、あのリポーターの人は一日に何回食事してるんですかね。

どんなにおいしいお料理でも、あんだけ店回ってたらかるく罰ゲームですよね。

なのにあんなにおいしそうな顔。


日に分けて撮影ってのも大変だろうし。

同じ服着てこなくちゃですよね。

それとも一口二口食べてOK出たら捨てちゃうんでしょうかね。

えーもったいない。もったいないお化けがでますよ。


それか残ったのはスタッフが食べてるんですかね。

だとしたらちょっといいですね。グルメ番組のスタッフ。

でも阿藤快さんの食べかけはあまり気がすすみませんね。

って今ちょっと阿藤快さんの「かい」って字がわかんなかったんで調べたら

すごいページ発見しましたよ。しかもオフィシャルサイト・・・


http://homepage.mac.com/ato_kai/


写真でかすぎでしょ。

AD

腰は重たくなるばかり

テーマ:

教習所に行かなきゃ行かなきゃと思うばかりで重い腰は上がらず。

だめですね。

短期のお中元バイトを見つけたのでちょっと連絡したら来週面接来てくださいって。

来週か・・・

あんまり時間があくと、どんどんモチベーションが下がっていく傾向にあるので大丈夫でしょうか。

でも電話対応の方はとても丁寧で話しやすかったので一安心。

大学4年になり、学校も週2です。そのせいか以前にも増して引きこもり気味です。

何かに束縛されてないと人間はどんどん動かなくなるものなのでしょうか。

自由すぎると廃人になっちゃうのかな。

何もかも自分次第ってことね。


あーやらなきゃいけないことが多すぎる。

そして漠然とやりたいことが多すぎる。

そして何をやるにもお金が必要。

うげー


岩井俊二監督の「花とアリス」見ました。

ネットで配信されてたショートムービーは見てたのですが、やっと完全版見れました。

やっぱ邦画好きです。ゆーっくりしてて。

いちいち景色のカット入れたりとか、意味のなさそうなカットが多いのも好き。

この映画もまた随所に個性派俳優さんたちがチョコチョコ出てますね。


岩井俊二監督の作品は一つ一つのシーンがとても印象的。

映画のどの部分を切り取ってもポストカードになるくらいのキレイな映像ばかりで

スーッと洗われるような気持ちになります。

主役の花とアリスの自然すぎる演技にも脱帽。演じてる感が全然ない。

一生懸命で不器用で色々うまくいかないけど可愛くって憎めない女の子。


雨でどこにも行けない休日なんかに見るのがいいかも。





ソイヤ!達成ならず

テーマ:

浅草の三社祭に参加するため、前日から友人Hの先輩宅へおじゃましました。

先輩Kさんを驚かせるため渋谷のドンキでサプライズグッズを購入。

驚かせるというか、私はKさんとは初対面だったので

いきなり素で行くよりはドカンと面白く登場したほうが打ち解けやすいかとも思いまして。


まぁ結局スベったんですけどね。

渾身の一撃(ショッカーの覆面で登場)で自分たちが見事に玉砕しました。


あれだけ思いっきりすべればもう怖いものはないですから。

ここでも友人Hと鴨○のイカレっぷりを存分に披露してました。

あとから京都美人のMちゃんも来てとっても楽しかったです。

・・・つぶれるまでは。


ほんといつもの調子で飲んでたらどこかで一線を越えちゃったみたいですね。

Kさんの同居人のYさんが帰ってきた頃にはもう完全グロッキーのトイレ貸切状態。

飲んだ上での失態は、生まれてからBEST3に入るヤバさでした。

トイレ→スッキリする→水を飲む→寝る(約20分)→トイレ・・・

深夜からお昼までずっとこれの繰り返し。


ほんとみなさんに多大なるご迷惑をおかけしました。

友人Hは結局三社祭には行かずずっと自分に付き添ってくれてました。

寝ずの看病です。


ありがとう、泣けます。ほんとありがとう。

ソイヤはできなかったけど、人の優しさに触れることができた二日間でした。





散歩中の出来事

テーマ:

4月から5月、ほんとにいろんなことがありました。

またおいおい覚えている範囲で日記を書いていこうと思います。

え?なんでかって?消えたんですよ。日記。さっき消えちゃったんです。

(全然立ち直ってない・・・笑)


今日はうちのデブ犬(ハル)の散歩に行ったとき

道のはじっこで倒れてるおじいさんに遭遇しました。

偶然通りかかっていた若い赤ちゃん連れの夫婦が

ちょうど声をかけているところでした。

救急車を呼ぶか、若夫婦が話していたので

とりあえず「おじいちゃんどうしましたー?」って近づいていったら

「起こして・・・」とおじいちゃんは答えました。

ハルをつないでるリードが邪魔だったのでそこの夫婦に持ってもらい

肩を貸して起こしました。おじいちゃんは買い物をしてきたようでヨーグルトが入った

ビニール袋と杖を持っていました。どうやらつまづいて起きれなくなってしまったようです。

そのあとはその若夫婦が、おじいちゃんを家まで送っていくようだったので

私もついていったのですが「大丈夫ですよ、僕ら送ってくんで。」と言われ、

たしかに犬連れの私がついて行ってもしょうがないかなと思い、若夫婦に任せて私は退散しました。


家に帰ったものの、なんだかその後気になっちゃって。やっぱついていけばよかったかなって。

誰のためって言うか、自分のためですけど。ちゃんとおじいちゃん帰れたかなーって。

おじいちゃんも買い物帰りってかんじで軽装だったからたぶん近所だとは思うんですけどね。

うん。


姉さん、事件です

テーマ:

ブログを開設しようとここ最近ずっとどこのブログしようか迷っていました。

最後まで迷っていたのがniftyのココログ の中のこれ⇒俺の青空

まじ最高です。私の求めていたものがすべて詰まってました。

渋さとバカっぽさが共存しているデザイン。しびれます。


でもnifty会員じゃないと毎月250円払わなきゃいけないみたいで。

無料には勝てませんね。てなわけでアメブロにお世話になることにしました!

私にしてはずいぶん可愛らしいブログになってしまいましたが

中身でイカレっぷりをアピールしていこうと思います。


というわけで今まで書きためた日記をコピペしてたのですが

とんだ手違いで作業の途中で消えちゃいましたの。

4月20日からの約一ヶ月分の日記が一瞬で消えました。

キャーーーーーーー!

さすがに笑いました。壊れました。

でももう立直りました。また新しい思い出を作ればいいと・・・

きっと明日もいい一日です。

ホロリ