マンションに山名栗!?

テーマ:

いつぞやの話なのですが、マスタープランさんにこんなん使えませんか?


って投げかけたら、乗って下さって(^_^;)


在庫の古い山名栗を買って頂いて・・・。



その時のブログはこちら♪

http://ameblo.jp/naguriya/entry-11480266014.html



宝塚のマンションリフォームに山名栗を採用して頂きました。


使うことを決断されたお施主様、提案して下さったのはイケちゃん?かな?


ありがとうございます。



そして完成見学会!!!  行ってきましたよ(*^。^*)



おっ!!!


向こうに見えてる!!!


あきおのなぐりがき


その前に玄関には名栗の手すりがありました。



あきおのなぐりがき


何度か階段の手すりは納材した事ありますけど、こーいった使い方も


出来るんですね(*^ー^)ノ



あきおのなぐりがき

普段はおもいっきり純和風な建物にしか使わない山名栗が・・・、


マ、マ、マンションにヽ(゜▽、゜)ノ

あきおのなぐりがき

こりゃすごい使い方です。


もちろん構造的な役割はありませんが、お部屋のシンボルとして


すごく良い感じ。



前日にはお子さんがこれに登ってたって♪



あきおのなぐりがき

可愛いね♪



あきおのなぐりがき

僕も小さかったら登ってたなぁ(*^ー^)ノ


おまけ?

あきおのなぐりがき

ちびっこ男子もお気に入りみたいです(笑)


近々また登場すると思うけど・・・・。


するかな?


http://www.kura-ya.net/




他にも

あきおのなぐりがき

栗の巾接ぎと、タモのちょい杢キッチンカウンターを納材させて頂きました。


あきおのなぐりがき


何度も書いてると思うんだけど、


現場で生の声を聞けるって凄く勉強になります。



ここだけの話。


お施主さん見てるかな?(^_^;)


栗の巾接ぎは節ありOKでした。


二枚上の写真でも確認できますが節一個あります。


それは良いんだけど、どーも色ムラがはげしく、僕的にはNGかなと。

(たしか納材した後に担当のイケちゃんにアカンかったら取り替えると・・・)


でも行ってみてすぐにお施主様から、この巾接ぎ栗を凄く気に入ったと


仰って頂いて、ちょっと逆にびっくり(;´▽`A``


良いんですか?このくらいで?


イケちゃんもそん時言ってましたが、『僕らも全然気にならないですよ♪』と。




材木屋と設計士さんやお施主さんとは感覚の違いがあるみたいです。


これからもっとお互い分かり合えたら値段も手ごろで無垢を


ふんだんに使った住まい造りができるんじゃーないかなと思った次第です。


たぶん住まい手は偽物でなく、まずは本物(無垢)を使いたいんだと思います。


それなら僕ら材木屋はお手の物ですね(*^。^*)



ただし勘違いしたらダメなのが、無垢だったら何でもOKかと言うと、


ちゃんと使える範囲内でないといけないって事。


節や傷などの欠点の良い悪いは感覚の問題で、見た目で分かりますが、


乾いているか?乾いていないか?それは設計士さん、お施主さんには


分かりません。


提供する側のモラルとしてちゃんと乾燥材(使える材)を納材しましょう♪



もちろん1ミリも反らない狂わない、割れない訳ではないので、


その辺の説明は設計士さんからお施主さんに伝えんとダメですけどね。



ここがちゃんとしないと、無垢材離れに繋がりますよ(-_-;)




おかげ様で僕の周りの建築家さんはそんな方が多いんでしょうね♪


有り難いことです。



木のマンションリフォーム 

『マスタープラン一級建築士事務所』

http://reno.mpl.co.jp/








AD

コメント(2)