名古屋市の相続税申告・相続税対策専門の税理士のブログ | 愛知県

愛知県名古屋市の相続税対策・相続税申告専門の税理士のブログ


テーマ:

にほんブログ村
士業・税理士ブログランキングに参加しています
励みになりますので、クリックお願いいたします。

「相続税増税」
「相続税対策」

 最近になってこの様な言葉を、新聞や雑誌でよく見かけるようになったと思います。
 その理由は、平成25年度税制改正で、平成27年から相続税の改正が予定されているからです。
 改正により相続税が増税となる理由の1つに基礎控除の縮小が挙げられます。

 基礎控除とは、相続税を計算するうえで相続財産の総額から差し引くことができるもので、相続する財産の総額が基礎控除以下であれば相続税を支払う必要はありません。

 基礎控除の改正内容は次の通りです。                            
現行 5,000万円 + 1,000 万円 × 法定相続人数
改正後 3,000 万円 + 600 万円 × 法定相続人数

 
 仮に父・母・子2人の家庭で、父に相続が開始した場合の基礎控除額は次の通りです。
現行 5,000万円 + 1,000 万円 × 3人 = 8,000 万円
改正後 3,000 万円 + 600 万円 × 3人 = 4,800 万円

 この場合において現行税制では、相続財産が8,000万円以下であるならば相続税は発生しませんが、改正後では相続財産が4,800万円を超えると相続税が生じます。
 やはり現行税制に比べて改正後では基礎控除が4割減となりますので、「相続税増税」は原則として間違いないでしょう。



「改正後では相続税が発生してしまう。何か対策をしなければ。」


 新聞や雑誌などをお読みになると、このようにお考えになる方は多いと思います。
 早期に対策を講じ実行に移すことは、やはり望ましいことですが、有効な対策をおこなうには、まず現状を正しく把握し理解することが最優先であると思います。

  • この度の改正で実際にかかる相続税はどのくらいの金額なのか。
  • 今、検討している相続税対策にはどのくらいの節税効果があるのか。
 これらを正確に把握し検討を繰り返していくことが、相続税節税対策の第一歩であると考えております。




にほんブログ村
士業・税理士ブログランキングに参加しています
励みになりますので、クリックお願いいたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

愛知・名古屋の相続税対策・相続税申告専門の税理士のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります