【うつ専門】心理カウンセリングとボディワークを組み合わせた新しいスタイルのカウンセリング

心理カウンセリングとボディワークを組み合わせた新しいスタイルのカウンセリング


テーマ:


曹洞宗の僧侶の方より体験談を頂きました。


カウンセリングの体験談ではないのですが、


当カウンセリングルームで採用しております、

アレクサンダーテクニークという

ボディワーク(体からアプローチするカウンセリング)

をお受け頂きました。


ご参考になると思いますので、

こちらでご紹介させて頂きます^ ^




↓以下体験談



-------------------------------------


【アレクサンダー・テクニークレッスンを受けさせていただいて】




わたしは曹洞宗の僧侶として

坐禅を中心に仏道を研鑽しております。



ある禅僧の方がアレクサンダーテクニークを

取り入れての坐禅指導を行っているという事を知り、


わたしも自身の坐禅の探求と共に

坐禅指導をする際に取り入れられる


知識や術があればと思い

レッスンを受けさせて頂きました。




地球上に生きる生物として

体の構造や重力を踏まえ

有利な姿勢を教わった事は


坐禅以外でも

日々の生活の中すべてに役立つことでした。



立っている時、座っている時、

様々な時、体に有利な姿勢を目指していく、


時には足を組んだり猫背になったり

ホウキを掃いている時も

体がいまどのように形を変えて存在しているのか、


体の声をよりクリアに聴けるようになったと感じています。



そして同時に姿勢を有利にするという事は体の臓器を含め


各部位があるべき場所にあるべき形で収まっていて、


以前に比べお経を長時間詠んでも

喉にかかる負担が軽減され、


またお腹の調子も以前より

良くなったと感じています。




そして玉木さんの様々な分野に及ぶ知識を元に

話しをしていただき教えて頂いた事、


おすすめの本を教えて頂いた事、

宗教的な事や精神世界の事を

一緒に話しできたことは


体と心そして地球と宇宙、 

そして仏教的に言えば 仏 

すべて繋がっているんだと

再認識できましたし自信にも繋がりました。



このレッスンを受け日々を

マインドフルネスに生きていく、


その次元をより高みの方へ

向けることができたと思っています。



本当にありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

洗脳大国「日本」


こんにちは。

カウンセラーの玉木です。

お読み頂きありがとうございます。

感謝しています。




心理学でもよく言われることなのですが、

心の苦しみをなくすには・・・



・無条件で自分を大切に思えること


・あるがままの自分を受け入れること




心理学には

いろいろと複雑な専門用語もありますが、


心が元気かどうかというのは、

結論だけをみるととてもシンプルなのです。



では、なぜこれほどまでに

シンプルなことができないかというと


世の中には、

たくさんの「洗脳」があるからです。



例えば、

体型に関するコンプレックスがあったとしたら、



「⚪︎⚪︎という体型でないと自分はだめだ!」



という信念・観念をどこかで信じているから

苦しみが生まれます。




現代ですと、

痩せていてほっそりしていると

美しいという感覚が当たり前にあると思いますが、


時代によっては、

少しふっくらとふくよかな体型の方が

「美の象徴」とされていたこともあるでしょう。



美しさの基準というのも絶対的なものではなく、

時代によって違うものです。




では、

なぜある一つの価値観が

正しいという信じ込まされてしまうかというと、






「それを信じてくれる人が多ければ多いほど、


 それによって得する人がいるからです。」






例えば、先ほどの体型の話だと、


ダイエット関連の商品を販売する会社にとっては、


「痩せている方がいい!」


とたくさんの人に思わせておけば、



「自社の商品・サービスを買うと、


 あなたの存在価値が高まりますよ。」



と間接的に言えるので、利益を出しやすくなります。



モデルなどを使って、


テレビを通じて大量に情報を配信することで


そうした信念・観念を

たくさんの人に埋め込むことができれば利益に繋がります。



今ではフォトショップなどを使って

写真の加工などもいくらでもできるので、


こうした傾向はエスカレートしているように感じます。




こうした例は他にもいくらでもあります。



例えば婚活ビジネスだったら、


「結婚してないと一人になりますよ~」


「結婚していると人生が充実しますよ~」



といった感じで、

結婚していない状態に

不完全さ」を感じてもらうことで成り立ちます。





企業にとって、



人間の飽くなき欲望を刺激したり、


コンプレックスを埋め込むことで、

「自分は不完全だ」


という感覚を埋め込めることには

大きなメリットがあるのです。



つまり、企業というのは

テレビ、新聞、雑誌、ラジオなどを使って、


常に「洗脳」をしかけているのです。




何もかもを疑心暗鬼で

疑うこともよくありませんが、


こうした視点をもっておくことは

自分の心を守るために必要だと思っています。



この文章をお読みのあなたにとって

なんらかの気づきやヒントとなりましたら幸いです。


最後までお読み頂きありがとうございます。

感謝しています。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
感情と上手く付き合うコツとは?


こんにちは。

カウンセラーの玉木です。

お読み頂きありがとうございます。

感謝しています。



私のカウンセリングでは

言葉でのやりとりだけではなく、


身体からアプローチする

心理療法を取り入れることで、


身体感覚への気づきを

高めることも行います。



なぜ

身体感覚を高めることを行うかというと

メリットがらあるからです。


そのメリットとは、、、、



「自分の感情に気づけるようになり、


   上手く感情を発散できるようになる」



ということです。



私たちはつい

自分の気持ちを押し殺して

本当の気持ち・感情に蓋をしてしまいます。



「ま、いっか」


と思っていても、

小さな積み重ねは

やがては大きくなります。


溜まりに溜まった感情はやがては爆発し、

大きな苦しみに繋がりかねません。




いつも自分の気持ちを人に話せるような

環境があれば良いのですが、


なかなかそういうわけにも

いかないのが現実だと思います。


そこで、

身体に気づくトレーニングをすることで、

自分の感情に気づき・手放していく力を養っていきます。


なぜこれが役立つかというと、



「身体 ≒ 感情」



だからです。




このような経験はないでしょうか?



恐怖を感じたら首筋が緊張する


・苦手な人の前だと手に汗を握る


・緊張とストレスで身体中が重くなる



など、

おそらくこうした経験は誰もがあるかと思います。


私たちの心と身体は密接に結びついているのです。




ですので、

身体の微妙な変化に気づけるということは、


自分の感情の微妙な変化にも

気づけるということなのです。



心身の緊張や不快な感情を

無意識に追いやるのではなく、


あるがままの気持ちを

正直に認めてあげて下さいね。



最後までお読み下さりありがとうございます。

感謝しています。




カウンセラー 玉木康司



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エックハルト・トール3 穏やかな「意識」の作り方1 今この瞬間


こんにちは。

カウンセラーの玉木です。

お読み頂きありがとうございます。

感謝しています。


前回、エックハルトトールのニューアースは

読者の


「意識を変えること」


が目的だとお伝えさせて頂きましたが、

より具体的な結論をずばりお伝えすると、、、、




1、「今、この瞬間の感覚をあるがままに感じる状態」


2、「思考・感情を一歩引いてみられている状態」



このような「意識の状態」へと

変わることを目的にしています。





今回は、

1、「今、この瞬間の感覚をあるがままに感じること」

についてご説明させて頂きます。



まず、

私たちの意識の状態のほとんどが、


自分の脳が産み出した、

「過去や未来の思考」


によって支配されています。



・請求書の支払いのこと

・家のローンのこと

・明日の仕事のこと

・喧嘩した友達とのこと

・明日の発表のこと


などなどです。



思考が頭のなかでぐるぐるしている状態が

実は続いています。



「そんなばかな!?」


と思われる方は、

一度目を閉じて5分ほど何もせずじっとしてみて下さい。


次から次へと湧いてくる思考に気付かれると思います。

(思考の自動操縦という専門用語まであるほどです)



心理学の研究でも、

思考と感情のつながりは明らかに関係があると

言われていますし、


体感レベルでもご納得して頂けると思いますが、


「ネガティブな思考をしたら

 ネガティブな感情が当然生まれます。」



このような状態ですと、



今、

・何を感じ、

・何を味わい、

・何を見、

・何を聞いているか・・・


という「今この瞬間」の感覚に

生きているようで生きておらず、

実は、思考の世界に生きていることになります。



こうした思考のぐるぐる状態が

私たちの苦しみを生みます。



このような思考がぐるぐるした状態ではなく、

「今この瞬間」の感覚をあるがままに感じる

「意識の状態」が豊かさに繋がります。



言葉だけでは、

なかなか実感しにくいと思いますので例をあげると、


例えば、

食事をするとき、

その食べ物の味を十分に味わってゆっくり食べる場合と、


過去のこと、未来のことを

あれこれと思いめぐらしながら食べるのとでは、


味の感じ方が変わってきます。


当然、味わい深く、美味しく感じられるのは、

じっくりとその食べ物を十分に味わった時の方です。




また、そもそもの大前提なのですが、

私たちが実際に生きられる時間は、

「今、この瞬間だけ」です。



過去も未来も、


実際にそれを体験するのは、

それが「今、この瞬間」にやってきたときだけです。



仮にタイムマシーンがあって過去に行ったとしても、

その人が体験する過去は、

その人にとっての「今、この瞬間だけ」です。


ですので、

過去や未来というのは

あくまで概念であり、

実際に体験できるのは「今、この瞬間だけ」となります。



ですので、

人生は「今、この瞬間」の連続でしかありません。



「未来に幸せがやってくるだろう」と

「今、この瞬間」を大切にしなければ

永遠に幸せを感じることはなくなってしまいます。




エックハルト・トールも

「今、この瞬間」を意識していられる時、

本当の意味での幸せを感じることができるといいます。



彼はその理由を、

「大いなる存在と繋がれる」から、


と言っていますが、

大いなる存在を、


・神と言っても

・仏と言っても

・ご先祖様と言っても

・精霊と言っても

・宇宙と言っても


特にこだわりはないようです。



とにかく、

大切なことは言葉ではなく、

今この瞬間の意識状態にあればあるほど、


人生のなかで穏やかさや

幸福感を感じやすくなるということです。


そしてその意識の状態が

自分も他人も幸せにし、

仕事などのパフォーマンスなどにおいても

良い影響があります。



100%できているわけではありますが、


私自身も、

このことを実際に
日常生活の中で意識することによって、

心身の状態が
はるかによくなっているように思います。




この文章をお読みのあなたが、


今この瞬間を大切にすることができ、

穏やかさや幸福を感じられますように。


最後までお読み下さりありがとうございます。

感謝しています。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

エックハルト・トール2 人生を変えるにはどうすればいいか?


こんにちは。

カウンセラーの玉木です。

お読み頂きありがとうございます。

感謝しています。








私たちが本質的に人生を変えるには

自分の「こころ」を変えるしかありません。



こころが変われば、

当然、行動も変わり人生も変わります。





「こころ」というと抽象的で分かりにくいですので、

ここでは仮に「こころ=コップ」だとします。



コップの中には水が入っていて、

それが「こころ」の中身です。



生まれたときは

「こころ」の水は無色透明で純粋そのもの。



しかし育つ過程で、

どんどん水が灰色に濁っていきます



この灰色の水が

悩みやストレスや不安といったものを強くし、

人生を複雑で難しいものかのように感じさせます。


灰色のフィルターを通して人生を見るので

人生そのものが灰色かのような感覚になってしまうのです。



では、


濁った水をきれいにするにはどうすればいいか・・・?




それは、

「きれいな水をコップに注ぎ続けること」です。



そうすることで、やがては

灰色の水が元の無色透明な純粋な状態に近づき、


こころは回復し、

喜びや楽しみは増え、苦しみが減ることになります。





エックハルトトールのニューアースは、

私たちの「こころ」に

無色透明なきれいな水をどうやったら注ぐことができるか・・・



つまり、

「どうすればこころが浄化できるか」


ということについて書かれており、


その具体的な方法が、


「意識を変化させること」とのこと。




エックハルトトールはこのように述べています。



――――――――――――――――――――――

本書のいちばんの目的は、

読者の頭に新しい情報や信念を付け加えることでも、

何かを説得することでもなく、


意識を変化させること、

つまり目覚めさせることだ。


----------------------


本書の当事者はあなた自身だ。

あなたの意識の状態が変わらないなら、


本書の意味はない。

――――――――――――――――――――――




「良い人生」というのは結局のところ、


人生の大部分で

「良い意識の状態」であり続けることです。



たとえ、

お金持ちになっても、

有名人になっても、



「悪い意識の状態」が続けば、

その人は不幸ということになります。




「人生を変えるにはどうすればいいか?」


というのは、結局のところ、


意識の状態を変えていく




当たり前なのですが、

突き詰めていうと、

これさえできれば人生の充実度は高まります。




まずこの大前提を踏まえた上で、

今後さらに詳しくお伝えさせて頂きます。




この文章があなたの「意識」になんらかの

気づきとなりましたら幸いに思います。



最後までお読み下さりありがとうございます。

感謝しています。



カウンセラー 玉木康司





無料プレゼントはこちら


エックハルト・トール 
サンマーク出版 
売り上げランキング: 1,637



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「うつの心が1000倍ラクになるメルマガ」
【メールマガジンはこちら】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



名古屋駅【うつ専門】
ストレスカウンセリング オフィス
Place: 名古屋駅 徒歩7分
〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目11-16
名駅2丁目 貸家 1号室
Phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)


健康と医療ランキングへ


にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)