ども。お久しぶりです。

 

 

 

 

ドラッカーです。

 

 

 

 

 

5ヶ月以上ぶりのブログ更新です。

 

 

 

 

 

先月で、だいぶ前に昼ストで出会った

 

 

彼女化してた女性と完全に終止符を

 

 

打ちましたのでこれからちょこちょこと

 

 

 

更新していきますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、とりあえずまた昼、夕方ストで固定の彼女は

 

 

 

探すわけなんですけど、

(個人的に彼女はクラブに出入りしない子がいいので)

 

 

 

 

 

平日もこれから、

 

 

 

 

 

街にできるだけ多く出て

 

 

 

 

 

 

クラブ行ったり、ストナンしたりしよう

 

 

 

 

 

 

という事で昨日クラブ iD cafeへ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

当然、一人よりは何人かで行った方が楽しいかと

 

 

思い行く前日に友人に連絡をとってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。ドラッカーのクラブへの情熱を知っている

 

 

 

 

男達に伝えれば平日だろうと喜んで付き合ってくれるだろうと

 

 

 

ハイテンションでLINEしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラッカー「明日、iDいこうぜ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで文章コピペして、友人3人に送信。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人1:返信「もう、30超えたからクラブは卒業します。」

 

 

 

 

 

 

友人2:返信「いや、平日は無理」

 

 

 

 

 

 

 

友人3:”既読スルー”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰にもドラッカーの情熱が伝わらず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、友達少ないドラッカーは仕方ないから

 

 

ヒトクラ(一人でクラブ)しようという事で

 

 

昨日の平日8/2(水)にクラブ iD cafeへ行ってきたわけです。

 

 

 

 

 

 

そして栄に到着し、iD cafeへ向かう途中に

 

 

 

 

プリンセス通りのキング観光前で

 

 

 

一人の知人と遭遇。

 

 

 

アインシュタイン君

(ブログ登場上の仮名・Twitter等はしていないナンパ師)

 

ドラッカーの5歳ぐらい年下の20代後半

 

見た目はナンパしているようなタイプではない

地味めな男だが高確率で即を作り出す。

 

ナンパでの可食範囲広め

 

 

 

アインシュタイン「あれ、久しぶりっすね。」

 

 

ドラッカー「久しぶりやね。今から、iDに踊りに行ってくるわ。行く?」

 

 

 

アインシュタイン「好きっすねww今日はストしてますわ。」

 

 

 

ドラッカー「了解。またきたくなったら待ってるよ♪」

 

 

 

アインシュタイン「ありがとうございます。いってらっしゃい。」

 

 

 

 

トークを終えそのまま歩き、iD前到着。

 

 

 

 

 

 

名古屋の栄のクラブ iD cafe 通称 ”赤箱”

 

 

 

 

この日は4ドリンクで2000円のところ

 

 

 

 

21:00前に誰もが持ってる魔法のカードを使い

(実際のところ安くなった分、2ドリンクになっているだけ)

 

 

 

1000円で2ドリンク分のチケットをもらい入店。

 

 

 

 

 

 

 

 

2Fでロッカーに荷物を預けて活動開始。

 

 

 

で、水曜のiD cafeは3、4Fの2フロアオープンでの営業。

 

 

ドラッカーはiD cafeは個人的に火曜・水曜日の営業が好き。

 

 

純粋に音楽と踊るのが好きなので平日のクラブは

 

踊り8:ナンパ2ぐらいの八二分け。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4FはEDM中心。21:00ごろは人は少しづつ

 

 

 

入り始めている状態で30人もいないぐらい。

 

 

 

3Fはヒップホップのフロアで、21:00ごろはまだガラガラの状態。

 

 

 

バーカン(バーカウンターの略)でレッドブルを注文。

 

 

(ドラッカーは5年ぐらい前にお酒はほぼやめて

基本いつもレッドブルやソフトドリンク。

お酒はごくたまに乾杯で1杯だけ飲むぐらい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、1人で話し相手もおらず

 

 

 

ダンスフロアも全く誰もまだ踊っていない。

 

 

 

 


タバコは吸わないので

 

 

 

 

4Fの後ろ側のイスに座りながら1時間ぐらいは

 

 

 

 

LINE返信等、自分のiPhoneのいじりタイム。

 

 

 

 

少しづつダンスフロアが活気付いてきたので

 

 

 

ドラッカーもダンスフロアへいく。

 

 

 

 

 

 

 

少しづつ、踊り出し22:30ごろには

 

 

何人ぐらいいたかは分からないが

 

 

いい感じの人数がダンスフロアに集まってくる。

 

 

 

 

 

 

ドラッカー、クラブ内でアホみたいに

 

 

 

派手に踊ったり騒いだり歌ったり

 

 

ドジしたりしてるから結構目立つんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

派手にダンスフロアで踊ってると、男に逆ナンされる。

 

 

 

男「いいっすね。めっちゃ飲んでるんですか?」

 

 

 

ドラッカー「いえ、お酒は一杯も飲んでないですw」

 

 

 

男「シラフでそのテンションですか!!最高ですw」

 

 

 

ドラッカー「ありがとうございます♪」

 

 

 

 

で、そのまま踊っていると

 

 

 

 

なんか、ルックスは普通のゆるそうな

 

 

 

20歳ぐらいの女性がいたから適当に雑にピースしてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

女性「エヘっ(笑)」

 

 

 

 

 

ドラッカー、踊り目的でも2割ぐらいは

 

 

 

ナンパするわけですよ。

 

 

 

これは、とりあえずいっとこうと思い

 

 

 

 

手をつなぎ一緒に踊る。

 

 

 

 

 

 

そしたら、一緒にいた女の子の友人が

 

 

 

 

 

バリカタで、ドラッカーからゆる案件を

 

 

 

 

 

引き離してくるw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(クラブあるある)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、ここで引いてしまっては

 

 

 

 

もったいないので、

 

 

 

 

ドラッカー、ゆる案件に再アタックを試みる。

 

 

 

 

 

 

ナンパしている人は

 

 

 

この言葉を一度は聞いた事が

 

 

 

あると思うんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「女の友情はハムより薄い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この言葉を念頭に置き

 

 

 

 

 

 

ガードされている

 

 

 

 

 

 

 

ゆる案件に突撃のため少し様子を見る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラッカー「アホかと。そんなハムより薄い

手繋ぎの女の友情叩き斬ってくれるわっ」

 

と思い突撃するわけですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハム・即・斬」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、そのバリカタが油断するのを踊りながら待ってました。

 

 

 

 

 

で、こっちへの監視の目ゆるめてくれないかなぁと思いつつ

 

 

 

 

 

 

タイミングをうかがってたわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそのバリカタがゆる案件から少し離れて油断した瞬間を

 

 

 

ドラッカーは逃さないわけですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし、いまや!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラッカー、またもバリカタに

ガードされ返り討ちにされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でその後、踊りつつもバリカタとの攻防が続き

 

 

 

 

さっきの仲良くなった男に依頼をかける。

 

 

 

 

 

ドラッカー「あれいきたいんですけど、

少しコンビして手伝ってもらえません?」

 

 

 

 

 

男「オッケーです。しますします!!」

 

 

 

 

 

 

竹野内豊似のイケメンやし

 

 

 

 

 

 

タイプ落ちでバリカタの気を引いてくれるんじゃないかなと

 

 

 

 

 

 

 

ドラッカーは期待したわけですよ。

 

 

 

 

 

 

バリカタにそのイケメン男を突撃させてみた結果・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イケメン男・秒速で撃沈!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで時間をかけて戦い

 

 

 

 

 

さっきのゆる案件にもなんとかして

 

 

 

 

キスまでできたんですけど

 

 

 

 

翌日仕事やからどうしても終電で帰るとの事で、

 

 

 

見切りをつけダンス継続。

 

 

 

23:30過ぎになってくると、

終電の関係でクラブ内の人はだいぶ減り出す。

 

 

 

 

なんやかんやで、踊り続ける♪

 

 

 

 

 

 

 

24:30ごろ二人組の女性に

とりあえず逆三でアタック!!

 

 

 

 

反応とれた。

 

 

 

 

 

二人組みの片方の女「えっっっっ、一人なの?友達は?」

 

 

 

 

 

ドラッカー「うん、一人一人!!人生で友達というのが

一回もできた事がないね!!」

 

 

 

 

 

 

もう一人の女「ウケるっwwwwwww一人でクラブ来てるの。

そのメンタル、ヤバーーーイっww強すぎっwww」

 

 

 

 

 

そんなこんなでなぜか、かなり本気で

笑っているため適当にトーク継続。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女「ヤバーーーイっwwお兄さん、

めっちゃおもろーーーーいwwwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

と、なぜかやたら、くいつきが上がる。

 

 

 

 

 

 

 

適当に会話を続け、25:00頃になり

iD cafeの営業が終わる。

 

 

 

 

 

 

女「もう帰るの?私達まだ遊ぶから

一緒に居酒屋行ってからサンゴいこうよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れたため、夜中2:30過ぎには

帰って寝ていたい。(歳とったなぁ。)

 

 

 

 

 

少し自宅連れ出しへの交渉をしたがNGで、

 

 

 

ドラッカーはお酒は飲まないため居酒屋はいいやと思い

 

 

 

 

ドラッカー「今日はもう帰る。またね♪」と放流。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住吉のデイリー前に、知り合い2人がいたので

帰宅前にジュース飲みながら地蔵トーク。

 

 

 

 

 

 

 

そこに先ほどの、iD cafeに行く前に遭遇した

アインシュタイン君とまた会う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アインシュタイン君がストで良い結果が出たみたいなため、

 

 

 

 

ヨイショするドラッカー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラッカー「よっ!!!ナンパ界の天才!!!

全盛期のイチローばりの好打者!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、坊主で何も結果が出ていないドラッカーと

 

 

 

その知人2人にアインシュタイン君はこう言いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は天才ではありません。ただ、
人より長く一つのことと付き合ってきただけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前らが大した

ことないだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラッカー達

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ドラッカーのブログ上の演出で

実際のアインシュタイン君は謙虚な好青年です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、ドラッカーのリアルガチナンパライフは

 

 

 

 

 

まだまだ続きますので、平日、週末問わず

 

 

 

 

ドラッカーを栄でのストナンやクラブに

 

 

 

 

誘ってくれる優しいメンズがいましたら、連絡待ってますよ♪

 

 

 

 

 

(8/4(金)も、iD cafe行きます)

 

 

 

 

 

(ドラッカーはキングカズの年齢までプレイヤーでいる予定)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キングカズのサッカーへのマインドを、

 

 

 

 

ドラッカーはナンパへのマインドに

 

 

 

 

勝手に変換してマインドにインストールしていますから。

 

 

 

 

 

かなり先の話ですけどサングラスでもかけて、

 

 

 

 

ドラッカーは出演可能な仲間と

 

 

 

 

将来こんな対談動画を撮る予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「挑戦し続ける。

ただ、それだけ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「完」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回

「また気が向いた時に更新予定です」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD