NAGOYA EURO COOP Higashiyama■

最新情報や日々のできごとなど、ホットニュースをお届けします


テーマ:
近年“インナー”が流行っている、というより当たり前になってきましたね。
分かりやすいのは洋服。
一昔前、冬はとにかく暖かなアウターを、夏は風通しを良くして出来る限り薄着を、
となっていたものが今では「水蒸気を吸って発熱」「ひんやりとした肌触りの接触冷感」など
薄くて高機能なインナーが各社から登場し、もはやなくてはならない存在となっています。

衝撃の登場だったのが当店でも扱いのある「airhead」のような“ヘルメットのインナー”。
「髪はつぶれて当たり前」という今までのライダーの常識が覆された瞬間でした。

そして本日ご紹介するのもずばりインナー!
トップボックス用のインナー“バッグ”です!


トップボックス用インナーバッグ \10,000-(税抜)
◆カラー:ブラック、ブラック×オレンジ
◆VESPAに取り付けるメーカー純正トップボックス(32L)に丁度収まる大きさです。

荷物の収納に大活躍する“トップボックス”。
“わざわざインナーが必要なのか?”とも思ってしまいますが、
トップボックスに丁度収まるインナーバッグを使えば
出掛ける前は荷物をインナーバッグに入れてそのままトップボックスへ、
目的地に着いたらそのままインナーバッグごと取りだして持ち運ぶという
スマートな行動が可能になります。

バッグが上手く収まらずぐしゃぐしゃっとトップボックスに入れたり、
バッグは小さめだから入ったけれど、ポケットからは財布を出して入れ、
もう片方のポケットから携帯電話を出して入れ、、、と
もごもごしているライダーさんをたまに見かけたりします。
そういった手間が解消されるアイテムなのです。
また荷物がガツガツと暴れてしまうのを防ぐ保護の役割も果たします。

それでは詳細を見ていきましょう。


写真はブラック×オレンジの物。

持ち手やベルト部分のステッチもこだわりのオレンジ。




VESPAのロゴもしっかり入っています。


中を見ると・・・


こちらもオレンジ。鮮やかな色合いが目を引きます。

奥の部分には小物を入れるポケット付き。


VESPAのロゴも配されています。


バイクを降りたらショルダーに早変わり。

インナーバッグというより普段使いのバッグとしてお使い頂ける
ファッション性の高いデザインです。

もう1色のブラックはこのような感じ。


“さっ”とスマートに乗りたいVESPAにはもってこいのアイテムです!



名古屋ユーロコープ東山・・・ ユーロスクーターブティック
しっぽ屋・・・・・・・・・・・・・・・・・ セールス&サービスはおまかせ!
ボンズールブティック名古屋・・・・・ 3月1日からSALEを開催◎

Facebook・・・・・・・・・・・・ 「いいね!」を押して情報をいち早くキャッチ!
Twitter・・・・・・・・・・・・・・・ follow me!


“さっ”と気軽にご参加頂けるイベントも好評ご予約受付中です♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

NAGOYA EURO COOP Higashiyamaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。