伊藤弘之先生の傘寿展。

テーマ:
伊藤弘之先生の傘寿展を観に行ってきた。
神戸市灘区の原田の森ギャラリーに、回転木馬をモチーフに不思議な世界観を表現された200号ほどの絵画45点が広大なスペースを駆け巡っていた。
会場に入ると、木馬に乗って異次元の世界を旅する気分になっていく。深い海の中に、大空に、そして仮面舞踏の世界へも誘ってくれる。

京都美大で須田国太郎氏などに師事され、以来、半世紀以上にわたり「木馬」に自身を重ね、数々の世界を魅せてこられた。
そしてこれからも、木馬と一心同体に新しい世界を表現されていくのだろう。
展覧会は明日日曜日まで。 




















AD