鍼治療で腰痛を治そうとする場合のメリットとしては、次の3点が挙げられます。

 

まずは薬物治療のような副作用の心配がないことです。

 

長期間の鎮痛剤の服用は、時として胃腸障害を起こすことがありますが、鍼治療の場合は臓器への負担なしに鎮痛作用を得ることができます。

 

次に治療によって術後に後遺症が残るという心配がないことです。

 

そして鍼治療では腰痛を引き起こしている部位の深部にあるインナーマッスルに直接効果を及ぼすことが出来るので、他の治療方法よりもピンポイントで直接的に治療を行うことが出来るということです。

 

http://nagiseikotsu.arakukata.com/

 

AD

腰痛で日常生活や仕事に支障が出るようになったら、鍼治療を受けてみることをおすすめします。

 

鍼灸に対して不安や恐怖を抱く日本人は多いですが、鍼灸は安全な治療法として世界に知られています。

 

薬や手術を用いる治療と違い、副作用や後遺症が残る心配がないので、安心して治療を受けることができます。

 

鍼治療は深層の筋肉に働きかけて、痛みや緊張を和らげます。

 

マッサージや電気治療で効果が出なかった人は、鍼治療なら効果があるかもしれません。

 

 

http://nagiseikotsu.arakukata.com/

 

AD

ストレスや疲れなどによって肩こりに悩まされている人が幅広い年齢層で広がってきています。

 

そんな辛い痛みを解消してくれると期待されているのが、鍼治療です。

 

経験も豊富で高い実績を持つプロのスタッフが、高度な技術を駆使して徹底した質の高い治療を実践していますので、初めて受ける人も安心して任せられると地域住民たちからも親しまれているのです。


また、鍼治療はほとんど痛みを感じることなく短時間で快適に済みますので、頼れる味方といえます。

 

 

http://nagiseikotsu.arakukata.com/

 

AD