『正しいダイエット』

テーマ:
{0B9F6D78-2F4A-4EBE-B143-E8D45E248E8E:01}

皆さんこんにちは、遠野なぎこですニコニコラブラブ

先日のお話。

とあるテレビ番組。

一人の芸能人がね、体型をからかわれ強制的にダイエットを決意させられるの。

あのさ…
こういうの本当にダメだって。
こんな集団イジメみたいな企画本当に良くないって

その子は私も実際に会った事があるけれど、ちっーとも太ってなんかいません。
ハッキリ言って“ぽっちゃり”ですらありません

単純に、芸能界で活躍する多くのタレント達が異常に痩せ過ぎているのです。

“痩せている事が美しい”
“痩せている事が努力の証”

本当におかしな常識グー

『もうちょっと太った方がいいよ~』女子同士でそんな褒め合いになり狂喜乱舞しているタレントさんとかね、よく見かける訳よ。
本気で鳥肌が立つ。

いえね、個人個人は好きにすればいいとは思います。価値観の問題だから。

ただ…健康に害がある訳ではないレベルの女性に『芸能界にいるのだから』『周りと比べて』なんて薄っぺらい理由のみでダイエットをさせる乱暴さを、今一度冷静に考えてみた方がいいと思うのです。

これを機にその子が心の病気になってしまったら誰が責任を持ちますか?
勿論誰も持ちませんよね?

病気の末痩せた身体を晒させ『努力の結果』『美しい』と無責任に褒め称えるだけですよね?
しかも、恐ろしい事に“ほんの一時”だけ。

これは芸能界の内部だけの問題ではありません。
視聴者の方々への影響の大きさの問題でもあるのです。

今や“テレビ”は私達の生活の一部。
ほとんどの人にとって毎日に欠かせない存在です。

若い女性は特に、整形やダイエットに敏感です。
芸能人を憧れの対象にしたり目標にしたりします。

“ぽっちゃりですらない女性”が集団イジメに遭っている姿を観て…さてどう受け取るでしょうね。

それが“イジメ”だとは気づかず、自分と比べ焦り同じように追い詰められていく人も沢山いると思います。
テレビの世界を“正解の一つ”として捉え、体型をからかいの対象にしていいのだと認識してしまう人間も沢山いると思います。

ちなみに、芸能界に身を置く私。
…周りの細いタレントさんに比べると身体は一回り大きいです。
…顔も一回り大きいです。
並ぶと悲しい位に現実が見えます٩(๑′∀ ‵๑)۶•*

しかし街に出れば、私は決して太ってもおらず顔もちっとも大きくなんてありません。
だったらそれでいい。

時には芸能人へのお決まりの賛辞『うわぁ、テレビで観るより細ーい!顔小さーい!』なんて言われる機会もあります。

ハイ、正直これっぽっちも嬉しくありません。

それは私は私の“基準の目”を持っているから。
だから、何かや誰かと比較されても心はピクリとも動かない。
それよりも、こんなに皆んな見た目を気にして評価をするものなのか…と恐怖すら覚えます。(評価されるのが芸能人という概念は今回は置いておきます)

ここで一つ宣言しておきます、私はオファーがあってもダイエット番組へ出演する事は今後も絶対にありません。(自分がダイエットをする企画という意味)

健康に影響が出ていないのであれば、それでいい。

ダイエットは誰かに勧められてするものではありません。
誰かと比べてするものでもありません。

…自分の意思で、自分の為にのみ行うのが『正しいダイエット』なのです。

ついでに言うと…
ちょっと前に流行っていた、ブログ等で明かされる芸能人の“体重公開”。
アレは一体何なんでしょうか(笑)

情報を発信する側の芸能人が流行に乗せられてしまうってどういう事?(笑)

あんなものに刺激され、振り回されちゃ絶対にダメです‼️

内面の美しさだけで勝負しようとは言いません。
外見の美しさも勿論大切です。
自分を好きになりたいのなら努力だって必要です。

ただ一つだけ忘れないで下さい。

…“痩せさえすれば綺麗になる”こんな価値観は大きな間違いだという事を。

…“体重の減少=美しさ”ではありません。

摂食障害は“地獄”です。
回復迄に何年何十年も、暗闇を独りで彷徨い続ける事になります。

薄っぺらい価値観に惑わされて、こちら側に来てはいけません。
絶対に。
なぎ

*ちなみにお腹周りが恐ろしく膨らんでしまったここ最近のワタクシ
さすがに『ヤバイ』と思い何かを始めようと考えています。
何が『ヤバイ』のか…他人と比べてヤバイ訳ではありません。
単純なお話。
衣装が入らなくなってきて『ヤバイ』のです(笑)
なので、私は“私の意思”で近々プチダイエットを始めようと思います
☆………☆………☆………☆………☆
『こころの電話』ご予約、9/23(水)一件キャンセルが出ました!お早めにご確認を宜しくお願い致します
☆………☆………☆………☆………☆

『一歩写真』。

本日の朝&昼ご飯は…
{4F4BA985-DEDC-4F96-AE78-7F7B8FAE9BF3:01}

ほうれん草カレーと、アボカドサラダ~(*´︶`*)❤

ほうれん草カレーは初めて作ってみたよ

ごま油でカットした鶏もも肉、しめじ、玉ねぎを炒めます。
ほうれん草をひとパック全てミキサーで攪拌をして、一昨日のカレーの残りを少量足し、炒めたお野菜お肉、豆乳、足したカレールゥで一煮立ち。

クミンとガラムマサラ、カレー粉で味を調整して、ゆで卵、ミョウガ、トマトをトッピングして出来上がり❗️

カレールゥを使ってしまっているから、どうしても塩分が気になりはするけれど…うん!美味しかったから良しとしようっ❗️

アボカドサラダは、水菜、アボカド、トマト、ゆで卵、ピンクペッパー、胡椒、白胡麻で!
戴き物の『DEAN&DELUCA.』の塩ダレを少しかけて!
{9E271979-E44F-481E-A8E9-21859A5B613D:01}

美味しかった!
ご馳走様でしたぁっ
☆………☆………☆………☆………☆

『こころの電話』について…

ご予約をお受けするのは、私と同じ“心の病”でお悩みの方々だけが対象ではありません。

夫婦関係、嫁姑問題、子育て、ペットロス、毒親、孤独感、不安、人見知り、恋愛、友人関係、ママ友トラブル、職場関係、トラウマ…。

日頃の心の重荷をほんの僅かでも軽くされたい方、『グチるだけでもいいからブチまけてしまいたいー❗️なぎちゃん聞いてー❗️』なんて方も大歓迎٩(ˊᗜˋ*)و

お悩みの内容によって私には経験不足な面もあるかとは思いますが、お話相手に私を選んで頂けるという事が基本であれば喜んでご予約をお受け致しますアップ
宜しくお願い致します!
☆………☆………☆………☆………☆
『みんなの声』募集耳

『こころの電話』のご予約を頂いた事のある方からのご感想を随時募集しております。

ブログ内にて『みんなの声』として毎回一、二通ご紹介をさせて頂けたらと考えています。

まだ勇気が出ずにご予約を悩んでいらっしゃる方も沢山いらっしゃいます。

そんな方々が、安心してご自身にとっての大切な“一歩”を踏み出せるように…どうか皆さんのお力を貸して下さい。

ご感想をお寄せ頂きブログ内でご紹介をさせて頂く場合は、お一人お一人の文章の最後に私からの“お返事”を添えて掲載をさせて頂こうと考えていますラブレター

皆さんからのメッセージ、心よりお待ちしております(*´︶`*)❤

※メッセージの送り方は、8/13日のブログ『皆さんへのお願い』をお読みください。

☆………☆………☆………☆………☆
(ご予約手順)
1.下記のリンクより、「こころの電話9月予約権」にエントリー

2.新規会員登録またはログインを選択
3.エントリー完了メール文中のページアドレスより予約スケジュールを確認
※必ずデジエントリーからのメールが届くように設定してください
4.ご予約希望の日時、支払い方法を選択
5.入金後、ご予約完了となります
※お一人様、1日2件までとさせていただきます。

(新規会員登録手順)
1.ページ右枠、エントリーの「申込」をクリック
2.新規会員登録から進み、必要事項を入力(お名前、ふりがな、年齢、相談内容は正しくご記入お願いします)

(注意)
・必ず会員規約をお読みの上ご登録、ご予約をお願い致します。
・予約権では料金のお支払いはございません、ご予約日時をお申し込み後でのお支払いとなります。
・ログイン、新規会員登録ページの「スキー応募フォーム」は「こころの電話」とは関係ありません。


ご応募お待ちしております。

ご予約でお困りの際は、ワイルドビジョンまで
03-5919-6780(平日11:00~19:00)
☆………☆………☆………☆………☆     
《お悩みメッセージについて》     

宜しければご年齢ご性別をお書き添えの上、お悩みご相談内容をお送りください。     

全てのお悩みにお答えすることはできないかもしれません。     

それでも、なるべく沢山のお悩みにお答えさせて頂き、皆さんと繋がり合えればと思いますので宜しくお願い致します!     


※このアドレスにいただいたメッセージによる情報はブログ内でのみの使用に限り、営利目的の使用や、外部に漏らすことは一切ございません。     

☆………☆………☆………☆………☆
《お手紙の宛先について》     

お手紙はこちらにお願いいたします。     

(株)ワイルドビジョン     

160-0005     

東京都新宿区愛住町23Woody21ビル5F    

遠野なぎこ宛     
☆………☆………☆………☆………☆     
《ミサンガについて》     

まだまだ“いのちのミサンガ”の応募を受け付けております。     

『摂食障害。 食べて、吐いて、死にたくて。』を、店頭やネット等でご購入頂き“返信用封筒”(ご自身でご用意ください)に宛名を書き“82円切手”を貼り、本の中にあります“読書カード”と共に送って下さった方に、遠野なぎこ本人が一本一本手編みしている“いのちのミサンガ”とお礼の直筆カードを書いてお送り致しております。     

ご応募お待ちしております。     

※期限は設けておりません。     
☆………☆………☆………☆………☆      
《出演情報》      

7月17日~「LINE占い」アプリ

鑑定結果、コメント掲載

7月18日~「NEWSポストセブン」
25日、記事更新

LINE占いインタビュー掲載

7月28日発売「週刊SPA!」

インタビュー掲載

9月18日テレビ朝日「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」

19:00~21:48

フジテレビ    「アウト×デラックス」

 23:00~23:30毎週木曜    

邦画「極サギ3」[DVD]販売及び、レンタル開始中    
☆………☆………☆………☆………☆     
《摂食障害や心の闇についての講演会承ります。》     

病院、支援団体関係者さま     

摂食障害や心の闇を抱え苦しんでいる方々への支援、またこれらの病気に対する理解を広めるための講演会のご依頼を承っております。     

ご依頼の際は、ワイルドビジョンの     

電話番号:03-5919-6780     

もしくは弊社HPのCONTACTページの     

メールフォームよりご連絡をお願いいたします。     

皆様からのご依頼お待ちしています。      

AD