旅と出会いで私が変わる!~旅のチカラ×プロジェクト~

世界にひとつだけの出会いと旅を体験しよう!


テーマ:

旅のチカラ×プロジェクト主宰のなぎです

身近な体験や交流を通じて旅の楽しさを伝えるために活動中ですニコニコ

--------------------------------------------------------

 

夏休みに入りましたが梅雨がなかなか明けません

今日も雨が降っていて近所の小学校のラジオ体操の音も聞こえません

子どもたちの声=夏休みですものねチュー

 

まぁもう子育ては終わってしまったようなものなので

子どもの声も気になりませんが

子育て中のお母さんにとっては長い夏休みですねショボーン

 

そんな子育て世代の方や

暑い夏を持て余している大人のみなさん

 

千葉で開催される体験教室をご紹介します♪

 

体験教室といっても今回は「千葉の手仕事」を体験するもので

ちょっと珍しい体験がそろっています

 

まずはこちら ⇒ 佐原張り子について

↓ ↓ ↓

 

佐原張り子の制作体験

 

千葉の佐原市に伝わる郷土玩具で

明治大正時代に子供の遊び道具として作られたものです

今ではどれ一つとして同じものができない工芸品です

 

続いてはこちら ⇒ 鎌ヶ谷市の人形工房まつざわ

↓ ↓ ↓

 

男の子の家には必ずある「兜」や「甲冑」

板の部分をつなぐ糸のことを「おどし」といいます

これも職人さんが作る伝統工芸の1つ

 

この「おどし」をつかってキーホルダーを作ります

歴女好きさんにもおススメですウインク

 

ちょっと伝統工芸は堅苦しいなぁという方には

こんなのはいかがでしょう ⇒ 暮らしの工房ののま

↓ ↓ ↓

 

お好きな糸を選んで作る「てのり織り」のコースター

糸をつむぐ体験もできます

どんな風に糸をつむいだり織物ができるのか興味深いですよね

 

この3つは8/9、11,12の3日間にわたり

千葉駅から徒歩5分のチーバくん物産館にて体験できますよ!

日にちによって体験できる種類が違うので下記より確認してみてね♪

私も日程が合えば参加してみたいと思いますニコニコ

 

小学生以上(おどしは10歳以上)のお子様もOKです

夏休みの自由研究にもおススメです

↓ ↓ ↓

千葉県公式観光物産サイト

 

 

 

 

旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~

ご希望の方は左下側のフォームからお申込み下さい

(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)

購読・解除はいつでも自由ですメール流れ星

 

 

←ポチいつもありがとうございます☆

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

旅のチカラ×プロジェクト主宰のなぎです

身近な体験や交流を通じて旅の楽しさを伝えるために活動中ですニコニコ

--------------------------------------------------------

 

3連休ですが皆さんお出かけしてますか?

私は今日だけお休みなのでいつもと同じ日曜日を過ごしていますチュー

そして気づくと夏休み

近所の小学校の子どもたちがたくさんの荷物を持ち帰ってきていました

 

さて、夏休みと言えば家族旅行

子どものいない方もお盆休みに夫婦、お友達で旅に出る方も多いでしょう

 

どこに行こうかな~という旅のプランから始まり

情報収集のためにネット検索をしたりガイドブックを買ったりしますよね

 

本屋に行くと必ず目にするのが

「るるぶ」と「まっぷる」

もちろん他にもガイドブックはたくさんあるけれど

写真が多いので視覚からつい手に取ってしまうことも多いと思います

 

でも行くエリアが限られている時はこんなものがありますよ

 

 

これは千葉県のものなのですが

市や町の情報が載っている冊子です

中身は「るるぶ」や「まっぷる」と同じ

地域限定ですが、その分そのエリアの内容は濃くなっています!

 

そして嬉しいのは無料ということ!

(その分ページ数は10~20ページ前後です)

 

なぜこれだけの内容のものが無料なのかというと

観光誘致やPRのため市町村が出版社に依頼して発行してるからなんです

たとえば船橋市が出した「まっぷる船橋」について

↓ ↓ ↓

http://myfuna.net/reg/press/navi/2016/04/07123002.html

 

観光誘致やPRが目的なので

とっても充実した内容になってます

ガイドブックを買う前にチェックしてみてはいかがですか?

 

市町村の窓口や近隣ターミナル駅や商業施設でも手に入りますが

行く場所が決まっていない時は県や市の観光協会に問い合わせするといいですよ!

千葉県はここに置いてあります♪

↓ ↓ ↓

http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/15833/

 

 

 

 

旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~

ご希望の方は左下側のフォームからお申込み下さい

(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)

購読・解除はいつでも自由ですメール流れ星

 

 

←ポチいつもありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

旅のチカラ×プロジェクト主宰のなぎです

身近な体験や交流を通じて旅の楽しさを伝えるために活動中ですニコニコ

--------------------------------------------------------

 

もう自分がどんな服を着たら似合うのか、

迷走すること数年でした

この年齢になるとただ若い子と同じ服は痛々しい、

それでいてミセス服をそのまま着るとオバサンくさい

 

いつの間にか単色の無難で地味な色ばかり選んでいました

そんな私の服装に違和感を覚えたのか

先日のイベントでファッションコンサルを薦めてくれたミドリーヌさん

思ったままを言ってくれるって本当にありがたい存在ウインク

 

私もそのチャンスとタイミングにピンときてお願いしたのが田中瑞記さん

ご縁って本当にどこから来るかわかりませんね!

 

とはいえ、こんな私でも初対面の人は緊張しますよ~

「雰囲気が似てるから」がおススメの理由だけど・・チュー

 

 ※写真いただいたものです☆

 

会ってみたらなんか納得しちゃいました

似てるかもウインク

だから相手の緊張感や誠実さもすぐにわかって。

この直感はまず間違いないです

 

誠実さを感じたのはその下準備の完璧さ

私もイベントの下見や準備をいつもするので大変さはとても分かります

でも仕事は8割の準備が大切なんですよね~

 

おかげで効率良く周れたし

自分用のカラーシートやセッションシートもあるので

自分がこれから選ぶのにとても参考になりました

 

 

私用のカラーシートです

着ているのはいつも安心、安全なネイビー(笑)

私の定番色はネイビー、白、黒、カーキ・・・(暗)

白しか入っていませんねショボーン

 

もちろんこの色に固執することはないそうですが

ベースにするといいみたいです

 

 

そしてお買い上げしたもの

いろいろと見た中で

今回は自分では絶対に選ばないものをあえて買ってみました

私がピンクの靴なんて!!

もう自分の視野にはまったくなかったものですが

使い方で似合ってしまうから不思議

靴は買う予定ではなかったのだけど買って良かったです

 

小物のストールの使い方もアドバイスしてくれました

入っている色を洋服と合わせることもできます

 

私の体型、趣味、なりたい自分、似合う色などトータルでアドバイスしてくれます

ここがポイント!

これがわかると色も固執しないで自由に使えるんです

そう思うとファッションって奥が深くて楽しい!

思い切ってアドバイス受けて良かったです

 

自分らしさが分からない人、

着る服に迷っていたり悩んでいる人、

なりたい自分に似合う服を探している人

そんな人におススメですよ~♪

 

ファッションコンサル田中瑞記さんのブログ ⇒ こちらです

 

 

旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~

ご希望の方は左下側のフォームからお申込み下さい

(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)

購読・解除はいつでも自由ですメール流れ星

 

 

←ポチいつもありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

旅のチカラ×プロジェクト主宰のなぎです

身近な体験や交流を通じて旅の楽しさを伝えるために活動中ですニコニコ

--------------------------------------------------------

 

旅レポの続きになります

↓ ↓ ↓

ベトナムのダナン旅①~ソウル乗り継ぎ編~

ベトナムのダナン旅②~ホテル編~

ベトナムのダナン旅③~市内観光編~

ベトナムのダナン旅④~ランタンの街ホイアン編~

 

さて、最終日ですが

ホテルからの送迎バスで昼のホイアンに行く予定を立ていました

が!ここの暑さを甘く見ていました

昼間は歩けない・・・ガーン

 

最終日とはいえ、12時にホテルをチェックアウトして

20時半くらいに空港に着くようなスケジューリングにしなければならず

ガイドさんに聞いていた「バーナー高原」に行くことにしました

 

ここは山の上までのゴンドラが距離、高低差が世界一(ギネス認定)

そして頂上に数年前にできたというファンタジーパーク

値段は一人3,000円ほどとベトナムプライスにしては高すぎますが

とくかく涼しければ!ということでタクシーをホテルで頼み

昼まで部屋にいてチェックアウト後に荷物を預けて出発です

 

 

タクシーで1時間弱です

入り口は台湾の故宮博物館のよう

まだここは暑い照れ

 

 

8人乗りの大きなゴンドラで出発です

スキー場で乗るようなものでけっこう速いんですが15分くらい乗るので

トイレは済ませておきましょう

 

 

さすが距離と高低差世界一!

最初はちょっと怖いくらいです

高所恐怖症の人は前を見ていましょう

後ろにダナンの街と海岸線が見えますね

 

 

一度中腹まで来て降りることになります

キレイに整備されたガーデンとワイナリーなどがあります

下よりはだいぶ涼しいけれどたぶん27℃くらいかな

 

 

今度はこちらに乗り換えて頂上のファンタジーパークを目指します

遊園地が楽しそうだったのですが長蛇の列で諦めました

ここに来ると急に人が多くて賑やかになってきます

 

 

ファンタジーパークに到着です

USJというかテーマパークのようですが

ヨーロッパの雰囲気がよく出ていますね

 

 

こんな風景はヨーロッパの街並みそっくりです

この辺は建設中だったりレストランが入っていたりするので

人が少ないです

 

 

ここでお昼にしようとブッフェ式のレストランに入ったのですが

あまり内容は良くなかったのに一人1200円くらい

どうりで地元の人が少ないと思った

町のお店ではフォーなどが120円くらいですからね

この価格差にちょっと混乱しました(日本なら適正価格なので)

 

ここまで来るとさすがに涼しくて24~5℃といったところでしょうか

アトラクションには乗らなかったのでランチ含めて1時間ちょっといて降りました

4時くらいに入り口に戻ったのですがやっぱり暑かったです(笑)

 

行きのタクシーを再び呼んで町に戻りました

早めのディナーを食べてホテルで荷物をピックアップして無事に空港へ

 

今度はもう少し涼しい時期に再訪してみたいと思いました

ガイドさんいわく、雨季が終わったすぐの5月くらいがいいそうです

暑かったけれど充実した5日間でした☆

 

 

 

旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~

ご希望の方は左下側のフォームからお申込み下さい

(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)

購読・解除はいつでも自由ですメール流れ星

 

 

←ポチいつもありがとうございます☆

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

旅のチカラ×プロジェクト主宰のなぎです

身近な体験や交流を通じて旅の楽しさを伝えるために活動中ですニコニコ

--------------------------------------------------------

 

旅レポの続きになります

↓ ↓ ↓

ベトナムのダナン旅①~ソウル乗り継ぎ編~

ベトナムのダナン旅②~ホテル編~

ベトナムのダナン旅③~市内観光編~

 

今日は旅の目的の1つだった世界遺産の街ホイアンの様子です

 

ダナンからは車で3~40分、

タクシーでも行けますが観光地なのと

夜のランタンの明かりを見たかったのでこれもツアーで行きました

出発は夕方5時、まだまだ明るいので街を散策します

 

 

ホイアンは古い港町で平成11年に世界遺産に登録されました

登録にあたって2階以上は建てない、壁の色を統一するなどの規定があり

古いながらもノスタルジックな街並みを保っています

 

月に1度ランタン祭りが行われていますが

今日はこちらが夏休みに入ったのと観光地化されているせいか

歩くのが大変なくらい人がいっぱいでした

 

 

交易が盛んだった時代には日本人や中国人が多く住み

日本人が作ったとされている「日本人橋」があります

お札の裏にも印刷されていてとても有名な橋です

 

 

日もようやく暮れてきてランタンが点きはじめます

台湾の九分のような街の雰囲気で違う世界に迷い込んだようです

 

 

ツアーでよく使われるという「SAKURAレストラン」で夕食です

私たちは2人だったので窓側の席でゆったりと外を見ながら食べられました

ただどの店もそうですがクーラーはなく、飲み物も氷なしですから暑さはあまり変わりません

ちょっと昼間は厳しそうだな~と思いました

 

 

ホイアン名物のホワイトローズ(もちもちしたワンタンのようなもの)

この他にも揚げワンタンやカオラウ(汁なしそば)など

ホイアン名物がコースで食べられますからお得でした

 

 

夕食後はやっと暗くなりフリータイムが少しあります

日本人橋はライトアップされていて幻想的でした

 

 

いよいよ目的のランタンを見に行きます

思わず声があがってしまうくらい美しくて幻想的

どこを切り取っても絵になります

 

 

このように並んでるのは一角だけなので

観光客が写真を撮るのにすごい人です

もちろんランタンは購入できますが

時間がなかったので写真だけ撮ってきました

 

 

和柄の花模様もステキでした!

 

 

夜は屋台がでるそうです

時間があったらブラブラと見て回るのもいいですね

次回はもう少し涼しい季節に個人で来ようと思いました

 

 

旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~

ご希望の方は左下側のフォームからお申込み下さい

(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)

購読・解除はいつでも自由ですメール流れ星

 

 

←ポチいつもありがとうございます☆

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。