2009-07-27 10:28:04

アジア交流会へのご案内

テーマ:大麻入門

下記の情報を頂いたのでお知らせします。

この会議を主催する「アジア環境保全センター」は、日本を含むアジアの産業大麻業界の活性化を通した環境保全活動を行っており、僕もこの団体が主催する国際会議に出席したことがあります。

興味のある方は是非ご参加下さい。

*********

「アジア交流会へのご案内」


2009年7月吉日

NPO法人アジア環境保全センターは創立10周年を記念して、来る11月中華人民共和国の首都北京においてアジア産業大麻パイオニア交流会を開催する事になりました。
下記の内容にてご案内申し上げます。

一、 趣旨;アジアの「産業大麻」の普及と発展を通じて環境保全と産業振興、伝統  文化の継承と発展を目指し各国の「産業大麻」関係者間の友好と交流を目的とする。

一、 基本コンセプト;「生活の中の産業大麻」~大麻に関する誤った認識を改め実用  性に優れ無限の潜在力を持つ“生活大麻”として紡績、建築、食品、伝統文化、医療、先端素材等の分野から取り上げる。
<記>
一、  期間;2009年11月18日(水)~21日(土)3泊4日
一、 場所;北京市(四つ星以上のホテル予定)
一、 参加国;中国、韓国、日本など
一、 参加者;趣旨に賛同する全ての方及び団体
一、 参加人数;60名以上
一、 参加費用;58,000円(参加条件書に準ずる。北京空港集合・解散に付き国際航 空料は含まない)
一、 内容;
① 各国代表による産業大麻の現状について報告と質疑応答
② 産業大麻に関する各分野の発表
③ 産業大麻の製品の展示と販売
④ 歓迎レセプション(北京在住の朝鮮歌舞団、北京大学合唱グループによる公演)
⑤ 北京の名勝地観光とショッピング
⑥ ヘンプナツ・オイルの試食会
⑦ 特別講演、その他

NPO法人アジア環境保全センターは1999年の創立以来、環境の保全、経済の持続的な発展、伝統文化の継承と発展の観点から「産業大麻」に着目し、その普及と発展のため様々な活動を行って来ました。

NPO法人アジア環境保全センターの産業大麻関連の活動歴

*、第1回アジア大麻産業国際会議開催(韓国安東市国立安東大学) 2001年2月
*、アジア環境保全国際会議開催(日本長野市、長野県支援を受ける)2001年8月
*、「人と自然とのシンフォ二]講演会開催:産業大麻を語る〔東京〕2001年11月
*、アジア”麻”文化交流展開催(日本東京、池袋芸術劇場)    2003年6月
*、ドコモ市民活動団体助成を受け「人と環境に優しい麻」資料集発行‘03年10月
*、アジア麻工芸交流展開催〔東京銀座]日韓文化交流基金助成   2004年1月
*、ポーラ伝統文化振興財団の伝統文化振興団体に選定される(同財団の助成により「アジアの伝統文化と麻の世界」のCD製作、無料配布。取材のため宮古島、昭和村、韓国など回る)                      2004年10月
*愛知万国博覧会に協賛団体として選定され参加。アジア麻作品交流展~「麻の世界」を開催、1週間の間、延べ5,000人の参加者が訪れる。 2005年8月
*アジアの麻の文化をめぐる、アジア環境文化交流会開催(韓国:韓山、公州、ソウル) 2005年4月
*アジア麻の文化と産業をめぐる、アジア環境文化交流会開催(ベトナム:ホーチミン
ダナン、フエ、ハノイ)                2007年1月
*「北京産業大麻研究会」設立(中華人民共和国北京)      2008年9月
*第2回アジア大麻産業国際会議開催(韓国東海市韓中大学)   2008年11月
*韓国東海市・韓中大学〔産業用大麻の事業化のための産学協同代表団〕の訪日に際して日本の産業大麻の企業・団体との業務提携を組織     2009年2月

✈ 交流会に関する問合せは;
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南5-9-4 B-202
電話:03-3314-7112FAX:03-3314-7113
e-mail:voara@celery.ocn.ne.jp 

✸主催:NPO法人アジア環境保全センター
✸主管:中国北京産業大麻研究会
✸後援:国際産業大麻振興財団
✸総括責任者:NPO法人アジア環境保全センター代表 郭大植(カク デシク) 
「携帯:090-1268-5344(日本) 1355-273-2734(中国)」

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009-07-25 15:44:04

シヴァ神に励まされて

テーマ:不思議旅行案内

昨年、「大麻入門」の執筆中に不思議な出来事があった。


数日間、昼夜を問わず原稿に没頭していた時のことだ。


寝不足の中、7時間近く原稿に集中していた僕はさすがに眠くなり、しかし、かなりノッテいる状態だったので、ここで意識を途切れさせたくもなく、なんとか原稿に集中しようとしていた。しかし、いよいよ限界が近づき、ついにベッドに倒れこもうとしたとき、枕の上にシヴァの絵が置いてあるではないか。




        不思議旅行案内 長吉秀夫-090724_231055.jpg


これは、今は北インドのマナリに住んでいる友人から数年前にもらい、部屋のどこかに紛失していたものだ。それをおそらく家人が掃除をしていた時に発見してベッドの上に置いたのだろう。


シヴァはヒンドゥ教の三大神の一神で、破壊と再生を司る神だ。そしてシヴァは大麻の化身でもある。


 偶然とはいえ、このようなタイミングでベッドの上にシヴァの絵が置いてあるとは。


ベッドに倒れこもうとした僕は、この絵に驚き、すっかりと目が覚め、再び原稿を書き続けた。


人は偶然というかも知れないが、偶然としては受け入れられないタイミングもあるのだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-19 08:36:37

「せいかつのひかり」のお知らせ

テーマ:大麻入門

コメントで、おしのさんも紹介してくれましたが、催し物の告知があります。僕もトークで参加します。

みなさんもお時間があれば是非、ご参加ください


***********

せいかつのひかり  2009.8.16 水無月二十六夜

2009年3月28日、金星の内合から新しい584日間の金星サイクルがはじまりました。
その折り返しにあたる次の2010年1月11日の金星の外合までの半分くらいで、地球と金星との折りなす角度がちょうど90°になる時、金星ステーションという駅をもうけて会合し、芸術的生活について語り合いみんなで衣食住、そして自然と共生する生活についていろんなテーマでトークセッションやライブ、手作り市をしてきました。
今回の金星ステーションにあたる日は8月16日、去年の群馬での「みえない大学」からちょうど一年。新たなる学びの祭りが、今回は、桐生の「リフレッシュ断食道場」の場で行われることになりました。
金星が内合した3月28日に埼玉県小川町の吉田家住宅で行われた「あさのひかり」の流れから今回は「生活のひかり」としてさらに生まれかわり、より多方面のテーマで芸術的生活へのカギを開いていきたいと思います。
この度の太陽系は、地球と金星とが直角になる関係に合わせられるように、他の惑星たちが見事なピースマーク☮を描いています。
特に木星と海王星の合、土星と天王星の衝という長期的なサイクルの節目の大きな波と重って、深く記憶に残るような時になりそうです。

自分の時間に乗って皆でやりたいことをやりましょう。

【日】2009.8.16 水無月二十六夜
【時】午前9:00~
【参加費】3,000円
【場所】 リフレッシュ断食道場
http://www.danjikidiet.com/
E-mail:info@danjikidiet.com
<電車>
JRをご利用の場合
両毛線桐生駅北口下車 車5分 徒歩20分
東武鉄道をご利用の場合
桐生線新桐生駅下車 車15分
詳しくは→http://www.danjikidiet.com/info/access.html
※駐車場に限りがございますので、出来るだけ乗り合いにご協力下さい。


★ナビゲーター 杉山開知
【杉山開知 プロフィール】
2002年より、半農半暦で創作活動をはじめる。2004年マヤの長老フンバツ・メンに師事。伝承に基づいて「ピラミッド・カレンダー」を3年間自主制作した後、「マヤカレンダー誕生の秘密」「ヨガ・マヤ宇宙大学」のワークを経て、暦法の起源と長期計算法の伝承を終了。
2009年3月は、春分と金星の内合のタイミングで「金星と暦」についてのレクチャーを現地のマヤで行う。現在は暦にとらわれない暦、「地球暦・HELIOCompass」をもとに、誰でも太陽系を理解できる、シンプルなとらえ方をアートとして展開中。

★ライブ
サヨコオトナラ×YA MAN RIDDIM
パヤカ楽団
マイツ

【サヨコオトナラ×YA MAN RIDDIM プロフィール】
女性NWバンド「ゼルダ」の歌い手として活躍後、ジャマイカ録音したソロアルバムがヒット、パワフルで透明な歌声で、躍動するイノチの世界を歌う、サヨコ(うた)、カリスマファンクバンド「じゃがたら」で人々を踊らせてきた、地球音楽探検家、OTO(ギター)、アフリカ、レゲエ、奄美島唄など、ジャンルを超えてうねりをつくりだす、ジンベたたきの奈良大介(アフリカンタイコ)この3人が母体となって生まれたのが、その名もずばり、サヨコオトナラです。
アースデイ、フジロックなどのイベントをはじめ、日本各地奥地の、自然とともにある暮らし、美味しいご飯、楽しい祭りの場などに集まる人々とつながりながら、音楽のたびをつづけています。更に今回は大地とつながるやさしくぶっといベースマン、Bass/ 河内洋祐(fromやっほーバンド、Dub Station Band) ,その美しい音色とセンス、ユーモアは天下一品、SteelPan/ 土生"TICO"剛(from LittleTempo)
日本が誇る音響レゲエダブマスター 内田直之(from LittleTempo)
という、スペシャルな仲間が加わりサヨコオトナラ×YA MANRIDDIMとしての最高の音を響かせます。地球鳴りのルーツミュージックをお楽しみください。

【パヤカ楽団プロフィール】
民族音楽、エレクトロニカ、トランス、アンビエント、ロック、ダブなど様々なジャンルを取り込んだプログレッシヴ・ジャム・バンド。
浜松にあるレストラン&ショップ「Payaka」を拠点に集まった多種多様なパフォーマーとミュージシャンとの
コラボレーションによって生まれた変幻自在のユニット。
http://www.payaka.com/payakagakudan.html
http://www.payaka.com/

【マイツプロフィール】
アコースティックな日本語のレゲエミュージックや酵素玄米を使ったお弁当やおにぎり、砂糖や乳製品・卵を使わずに作ったスィーツを配送・配達・演奏活動する家族ユニット

★トークライブ

○夏目祭子
「性」と「食」の聖なる仕組み

──ネガティヴコントロールの解除──


【夏目祭子プロフィール】
作家、カウンセラー、心身機能研究家。
《アンチダイエット・ライフカウンセリング》主宰。「魂に響く性教育」語り部。
▼1964年生まれ。1999年、ダイエット依存症の自力克服体験を描いた小説『ダイエット破り!』でデビュー。
▼『ダイエットやめたらヤセちゃった』が多くのダイエッター、摂食障害者、医療関係者より熱烈な支持を集め、チェコ語版も刊行される。
▼他に『性に秘められた超スピリチュアルパワー──幾千年のマインドコントロールを超えて』(徳間書店・5次元文庫)
『知的アンチダイエット生活』(新潮社)がある。


○中山康直
 生活革命

【中山康直プロフィール】
1996年 戦後、民間では始めて「大麻取扱者免許」を取得し、環境、伝統文化、歴史民族についての麻の研究をベースに、「縄文エネルギー研究所」を設立して、麻産業のコンサルタントやヘンプ製品の開発業務を行う。2002年に、ヘンプオイルで日本を縦断したヘンプカープロジェクト2002実行委員長兼運転士を務め、2003年には、「地球維新」という環境をテーマとしたTVドキュメンタリー番組を企画し、大変な反響を得る。2005年、民族学の研究が、ミンダナオ国立大学より評価され、民俗精神学名誉博士号を取得する。2008年 地球維新元年、宇宙、地球、生命という壮大なテーマへの探求と学術、芸術、氣術を統合した実践活動を行っている。最終的には、本当の百姓を目指している、ピースクリエーター。著書に「麻ことのはなし」「地球維新」などがある。

★対談 「日本再生と大麻」

丸井英弘
長吉秀夫

【丸井英弘プロフィール】
「麻は地球を救う」という一環した主張で、30年以上大麻取締法への疑問を投げかけ、矛盾を追及してきた。日本文化と「麻」との密接な関係を研究し、現代日本社会の大麻に対する観念に根本的転換を迫るべく活動している。

【長吉秀夫プロフィール】
幼少より江戸葛西獅子を習得し、祭り文化への造脂を深める。
明治大学政治経済学部在学中から舞台制作者として全国をツアーする傍ら、精神世界やストーリート・カルチャーなどを中心とした執筆活動をおこなっている。
著者に「タトゥー・エイジ」(幻冬舎)、「不思議旅行案内 マリファナミステリー・
ツアー」(幻冬舎アウトロー文庫)など。
http://nagayoshi.ameblo.jp/

★店

○地球のうた
地球にやさしい衣食住のお店
http://mixi.jp/view_community.pl?id=444423

○自然食品のあきもと食品
ヘンプオイル商品
http://www6.ocn.ne.jp/~a-foods/

○バグース
岐阜県高山市のおいしい地酒

○麻処 さあさ
麻製品

○イノチカラ
麻褌

○上州ふんどしクラブ
畑とたんぼ活動を中心とするアーティスト集団
お祭りにお神輿をかつぎます。

○アイリーアイタル研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1913635

○断食道場
酵素ジュース
酵素玄米

○キッチンマイツ

他多数出店交渉中

★群馬の天才芸術家、こうさんが会場を飾ってくれます。

★TIPI DESIGN
安曇天幕社

■お問合わせ

ten-gu/ 090-7088-5604

ten-gu.shouten@lion.ocn.ne.jp


※会場の広さに限りがありますので予約をお願いします。
上記問合わせ先に名前と人数をご連絡下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-11 13:23:07

夏風邪

テーマ:えこノ芽
昨日からどうもソワソワするような感覚で、今朝起きたらダルーい感覚。夏風邪のようだ。熱っぽい感じもしている。今日は友人のミュージシャンで写真家の和久さんの主催する「うどん会」に参加するつもりだったのに…
残念だな~と思いつつ連絡したら、「復帰したら飲みましょう。ゆっくりやすんでね」とのこと。
詰まんないな~ と思っていたら午後になって調子が出てきた。単なる寝不足から来ていたのかも。
家で資料を整理しつつ以前見逃したNHKの番組が動画でアップされてるかもと思い、検索してみた。
気になっていたのはフランスの経済学・歴史学者で作家でもあるジャック・アタリ氏への緊急インタビューだ。彼はフランスのミッテラン政権の時から特別補佐官になり、EU発展にも力を注ぎ、アフリカでは貧困層へ無担保などで融資をする「マイクロ・ファイナンス」を提唱し実践している。彼は「21世紀の歴史」という著書の中で2050年 2100年の世界までも予想し、様々な危機に向かう人類のあり方を提唱している。それを彼は「世界を襲う5つの波」と呼んでいる。

第一の波はすでに顕在化した世界的な金融破たん~アメリカ支配の崩壊である。この先第2の波である「多極化による秩序の誕生」や「グローバルなルールと統治」とともに「超紛争」も発生する。そして「超民主主義」が誕生するという。そのために人々は「博愛主義」「利他主義」に目覚めていくというのである。

彼の説は経済や社会理論に基づいており、十分に説得力がある。これからの100年、人類はそれまでの時代には経験したことのない困難を体験し、その先に地球規模の民主主義が誕生する。今、僕たちはその入り口を踏み込んだということである。




そんなことを書いていたらどうも体調が良くなってきたようだ。
しかし、残念ながら今日は一人で過ごすことにしよう。。。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-10 19:10:05

観音バンドライブとトークのお知らせ

テーマ:大麻入門

8月8日(ハッパの日)、今年で3回目の新宿オープン(電話03-3226-8855)での観音バンドライブとトークの予定が決まりましたので、お知らせします。皆様の参加をお待ちしています。

午後7時 開場、午後8時から10時まで弁護士丸井英弘氏とオープンのマスター工藤氏による麻に関する質疑応答等、午後10時30分から観音バンドのライブ、DJはDHARMA担当です。トークには僕も飛び入り参加する予定です。


観音バンドは麻をテーマにした曲をプレイするバンドですが、ボーカルの元ゼルダのサヨコさんやアフリカンパーカッションの奈良大介さんをはじめ、なかなかなプレイヤー揃いのバンドです。最高ですよ!!


入場料は2500円です。




新宿オープン(電話03-3226-8855)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-09 17:01:42

宇宙の中の海中

テーマ:えこノ芽
連日の暑さで寝不足の人も多いのではないでしょうか?僕もその一人です。
そこで、アメブロでお気に入りにさせてもらっていた<スナッパー>さんの涼しげな三宅島の海の映像をお送りします。
三宅島や小笠原のことをポリネシアの一部の人たちは「ヤポネシア」と呼んでいるときいたことがあります。日本の海はまだまだ美しいんだねー!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-07-08 20:35:17

ネットラジオで大麻のはなし

テーマ:大麻入門

ジャーナリストの烏賀陽弘道さんがパーソナリティをしている「U-Note」というネットラジオ で今日から2週間、僕もゲストで出演しています。

収録当日は烏賀陽さんのリードがうまいので、ハイテンションで楽しく麻のはなしをしました。

是非聞いてみてくださいね!


ここで聞けますよ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-07 19:23:47

2009/07/07

テーマ:不思議旅行案内
不思議旅行案内 長吉秀夫-090707_192105.jpg
今夜 月食ですね と懐かしく再会した知人が教えてくれた。
月食の七夕ですね とも言っていた
そうでしたね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-07-06 10:38:12

地球巡礼者

テーマ:不思議旅行案内

昨日、エハン・デラヴィ氏が監督・出演している映画「アースピルグリム 地球巡礼者」 の上映会に参加した。

エハンさんはスコットランド出身で世界中を旅しながら、宇宙や生命の記憶を辿っている人なんだけれど、僕は今から8年前にカナダにある彼の家や様々なパワースポットを訪れたことがある。その様子は、著書である「不思議旅行案内」や「大麻入門」にもかいているけれど、彼の思想や行動は僕にとっても有益な知恵として光を見せてくれている。

そんなエハンさんが未来に向けてのメッセージを集約した映画が「アースピルグリム」だ。この映画の中でエハンさんは、自ら地球を巡礼するかのごとく様々な現代の知恵者のメッセージを受信していく。人類学者、エコロジスト、シャーマン、物理学者、植物学者など様々なジャンルの人々の言葉は、「意識の変革」という点で一致している。

地球環境、そして地球を取り巻く宇宙の環境も大きく変化している今、僕たち人間の近未来も益々ヘヴィーな状況になっていく。そんな中を生き抜く先に、人類は意識を変革し進化していくのだと彼らは説く。まったく、その通りだと僕は思う。

木の上を住処としていた僕らの祖先が森を出て、草原を歩き始めた時から、人類の物語が始まり、そして今も続いている。僕たちは新たなステップに向けて、そして、すべての生命と宇宙エネルギーの媒介者としての使命を帯びながら、この地球という命溢れる星の上を巡礼しつづける。

僕らが生きていくこと、一歩一歩歩いていくことそのものが巡礼という行為であり、僕らの本質は地球巡礼者なのだと彼らは説く。これから待ち構えている厳しい未来をくぐりぬけていくために僕らが必要なことは、意識の改革であり、巡礼者としての自覚なのだと言うことなのだろう。

僕は、エハンさんやこの映画にも登場するポールさんと過ごした日々を思い出しながら、そして、今まで僕が歩んできた道を振り返りながらこの映画を拝見した。そして、見終わった時、身体中にパワーが漲っていた。

是非、この映画をみなさんに見てほしいと思います。

この映画に携わった全てのスタッフに敬意を表します。

             不思議旅行案内 長吉秀夫-ひかり

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-07-05 09:57:30

麻の学校

テーマ:大麻入門

春から、ヘンプラボの赤星氏がコーディネーターをしている麻を学ぶ学校を受講している。

建築や食や衣服など、麻に関連する職業の方を招いてお話を伺う25名程度のセミナーである

大麻入門を出版してから、最近、麻についてどのような動きがあるのか気になり、このセミナーを受講しているのである。

参加している人たちは20代から60代位までの男女と実に様々だ。

受講後は皆で居酒屋でワイワイと議論をするのも楽しい時間である。

そして、昨日は課外授業として、栃木の麻畑を見学した。
不思議旅行案内 長吉秀夫

目の前に広がる麻畑の淡い緑がすがしがしい。

不思議旅行案内 長吉秀夫

不思議旅行案内 長吉秀夫

途中、おいしい蕎麦屋で昼食。


不思議旅行案内 長吉秀夫

麻に適した土壌は、砂や砂利などが混じった水はけのよい、比較的根菜などには適さない山間の場所がよいといわれる。つまり、麻に合う土地は、蕎麦にも適しているといえる。

だから、この栃木の土地も、そして、美麻などの長野のとちでも、麻とともに蕎麦が名産なのだろう

ともかく、楽しい一日だった。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。