1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-03-30 16:00:47

シャンバラ体操!

テーマ:スケッチ

昨夜、縄文遺跡へいった帰りに、大阪でお世話になった

音楽ユニットQ(ku:) のライブに参加した

いや、参加と言ってもステージに上がったわけではないが、開場の殆どの人がライブに参加していた

それは、彼らが開発(?)した

『シャンバラ体操』 である

この体操は、Qのぴあぴさんの夢の中に現れた赤い腰みのの2人組に、怪しげな洞窟の中で「世界中にこの体操を広めるように」という神託をうけたことから始まっている。らしい

うー 怪しい 怪しすぎる しかし、ぴあぴさんはこの赤い腰蓑の人たちを調べてみると、何とアフリカ

 マリ共和国のドゴン族 だということまで判明するのである

ドゴン族は、自らの祖先をシリウスから来た者と語る 不思議な文化を持っている


謎は深まるばかりだが、実際にシャンバラ体操を行うと、これが実に楽しい!!

ジャンプしたりマーチのようにステップを踏んだりと、いつの間にか本気になって、恍惚感さえ訪れる

この感覚は、そう、佃島に伝わる盆踊りに参加したときと同じだ!


とにかく楽しいひと時でした

Qのお二人

また 東京にきてね!!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-03-29 15:17:45

縄文海進

テーマ:不思議旅行案内

不思議旅行案内 長吉秀夫-090329_140002_ed.jpg

何層にも重なっている貝殻

縄文時代の食糧事情は、かなり安定していたのだろう

土器で煮〆て保存食なども作っていたのかもしれない


遺跡の先には都川という名の川がある

現在は小川だが、6000年前にピークを迎えたと言われている縄文海進の時期には、海面は今の3~5メーターは高かったため、この川の水量も多く、大きなものだったのだろう。


不思議旅行案内 長吉秀夫

集落を下った場所に当時の船着場と推定される広場がある。そして、その手前の斜面には、祭事をおこなったと思われる広場があり、日常には使われないような土器や、男根を象った石の棒も発見されている

この男根石は縄文時代から日本に続く生命や不思議な力を得るための重要なアイテムであり、後に「ミシャグチ」とも呼ばれるようになる。諏訪周辺でも多く発見され、後に奇祭と言われる御柱にも続いていく歴史をもっている

ちなみに、関東で縄文にゆかりの深い「石神井(しゃくじい)」という地名の語源は「ミシャグチ」であろうという話もある。

いづれにしても、今僕らが生きている現代は縄文や様々な時代の層の上に成り立っている。そして、さらに面白いのは、それは決してシリアルなものではなく、人間の創造性やイマジネーションによって、時空を超えて古代や中世と繋がることができるという点であろう。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-29 15:16:08

伝統の継承 知恵の輪

テーマ:不思議旅行案内
不思議旅行案内 長吉秀夫-090329_141939_ed.jpg
縄文の竪穴式住居を復元したもの


不思議旅行案内 長吉秀夫-大須賀家
江戸時代の住居

日本古来の茅葺屋根だが、屋根の部分は縄文住居と似ている
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-29 14:55:03

縄文

テーマ:不思議旅行案内
千葉の加曽利遺跡に来ている
日本最大の縄文貝塚遺跡群だ
地層の様子なども見ることができる この貝塚は直径120メートルもあり イボキサゴ マテガイ ツメタガイ マガキ チョウセンハマグリカガミガイ サルボウガイ ハマグリ シオフキ アカニシなど 様々な種類の貝がらや魚やケモノの骨が埋められている
縄文人は木の実や麻の実などとともにこれらの貝を土器で煮炊きしたのだろう

そのころは今より気温が7度ほど高かったと聞く
温暖な気候の中でおだやかな生活を送っていた彼らの精神的な逞しさが あのダイナミックな縄文式土器を生み出していったのではあるまいか
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-24 11:41:57

アサヒ芸能

テーマ:大麻入門

先日お伝えしたアサヒ芸能でのインタビューが今日発売の号に掲載されています。

最近も北海道の大学生が大麻取締り法違反で逮捕されましたが、アサヒ芸能のインタビューでは、大学生の違反事件を巡る背景などについて語っています。誌面は1ページで概略しか伝えられていないですが、時間があったら読んでみて下さい。女性には少し手に取りにくい雑誌ではありますが‥


さて、弁護士の丸井英弘先生、ミュージシャンの奈良大介さんと4月22日の19時から、下北沢の気流舎 という不思議な図書館?カフェ??本屋さん??? でトークライブをやります。タイトルは『大麻入門』です。

小さくて雰囲気のいい空間だそうです。是非 お越し下さい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-19 12:15:21

ごろっぴあの告知

テーマ:スケッチ

大阪でお世話になった ごろっぴあ<Q(Ku:)> が東京でライブを行うので、おしらせします!

不思議で楽しく癒される音楽ユニットです

お時間があったら、是非行ってみて下さい 僕も行きます!!


***************


◆3月29日東京ライブ決定!!◆


昼はウクレレQ赤坂ポートカフェ


第一部 11:00~
第二部 13:30~
1ドリンクオーダー
ライブは投げ銭でお願いします
予約する
Qライブ予約と書いてくださいね
もがみたかふみ夫妻の運営するカフェだよ



夜は体操もするQ渋谷アルティカ


■住所:東京都渋谷区代々木1-41-3 2F
■TEL:03-3320-3217山手線  
代々木駅(西口)徒歩3分小田急線 南新宿駅 徒歩2分
第一部 19:00~
第二部 20:30~
ミネラルウォーター専門店です。
食べ物もおいしいよ!

前売り2500円 当日3000円
予約する



●西心斎橋アメリカ村ごろっぴあ秘密基地 ライブ●
◆予告編!!◆

5月末にドクターオクヤマ&翻訳家の山川亜希子さん&Q(Ku:)で
イベントを予定してます詳細決定次第発表しますね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-03-18 16:31:47

HolyPlant Cannabis

テーマ:大麻入門

紀州の新宮に住んでいるアーティストのholyplantがブログを立ち上げたのでご紹介します

holyplantのブログ


実はholyplantさんとはまだお会いしたことはなく、メールや電話でお話をしているだけなのですが

先日、旦那さんが警察に逮捕され、その逮捕方法などを巡って、現在控訴、係争中とのことでした。


大麻取締り法は、その立法経緯と存在すらも、もう一度検証すべき問題点を抱えています。

それらの問題を再検討せずに、昨今の大麻取締り法違反事件の根本的な解決はできないのではないでしょうか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-17 02:44:15

大阪 やっぱ ええね

テーマ:大麻入門

ごろっぴあに誘われて、大阪でトークショーをしてきました

楽しかったです!!

なんたって、ごろっぴあ のゴローさんから『「青春18きっぷ」で大阪にきたら~?』との囁きがあり、財布の事情もあったけど、何よりも「楽しそうだなあ」と思い、この切符を購入し、在来線で東京と大阪を往復しました。

よかったねえ ほぼ各駅だけど、景色みたり本読んだり書きものしたりして約10時間弱の列車の旅…

バックパックなら普通の旅だよね

久し振りに大阪の友人たちにもあえて サイコーでした!

トークショーに来て頂いた皆様 ありがとうございました

次はもう少し深い話をしましょうね


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-14 12:08:04

明日は大阪!!

テーマ:大麻入門

明日は大阪でトークショーを行います

アメ村の「秘密基地」 でごろっぴあと一緒に、楽しい話をたくさんできると思います。

彼らは先日、マニラでのライブツアーを終えて帰国したばかりなので、そんな話も聞こうかと思います。

そして、僕は「大麻入門」を巡る話やジャマイカやカナダで体験した不思議な話などをしようと思っています、

ごろっぴあの二人は、かなり意識の高い人たちなので、どんな話になるか楽しみです

トークショーは日曜の17時からです

詳しくは、ごろっぴあのアメブロ を見てみてください

楽しみだなぁ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-07 17:07:43

聖なる煙

テーマ:不思議旅行案内

カナダのクートゥニーを旅したことがある。

ロッキー山脈の麓、大きな湖のほとりにあるその場所は、ネイティブ・アメリカンの聖地であり、彼らの「力の場所」だった。

僕はそこで、古くから伝わる、ネイティブ・アメリカンの儀式に参加した。

彼らは、煙の中に聖なる力を感じ、儀礼や生活の中で魂を浄化していく。

その中でも、たばこは煙のチーフであり、強い力を持っていたのだと彼らは教えてくれた。

煙の中に聖なる力や魂の浄化を託す心は、日本をはじめ、アジアにも存在する。護摩を焚いたり香木や香油を焚いたりすることもそれに相当する。

聖なる植物であったタバコは、大麻同様に、産業革命前後の西洋文明の浸透とともにその聖なる力を失い、単なる嗜好品であり、ドラッグの一つとして認識されるようになってしまった。

植物や自然の中に聖なる力を感じ、それを意識しながら生きていくことは、自分自身が地球や宇宙の一部であるという実感を与えてくれる。その力こそが平和への鍵であり、ホピ族がいう偉大なる精霊(グレイトスピリット)なのだろう。


そんな話を聞きたくて、北山耕平氏 が出演するトークショーへ行ってきた。

他にも様々な人の話やお笑いのライブなどもあり、北山さんの出番は短かったが、たばことネイティブ・アメリカンの関係性について、十分理解をすることができた。

実はこの話は、昨日のホピとの出会いのストーリーから続いているのだが、昨夜のホピ平和宣言とその際承ったメッセージを伝えるために、著書「大麻入門」を携え、終演後に北山さんの楽屋を訪れた。

お会いするやいなや、「大麻入門」はすでに読んでくれていたとのお話で、大変うれしかった。

シンプルな波動と鋭い洞察力を感じる一方、穏やかな人柄を感じる。

終演後の忙しい時なので、今度、ゆっくりとお話を聞く機会を期待しながら、早々に退散させていただいた。


新宿御苑を散歩しながらの帰り道、さっき聞いた北山さんのお話の影響か、御苑に茂る多くの植物の一つ一つの呼吸を感じ、清々しい心持ちになる夕暮れを迎えることができた。

ありがとうござました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。