2005-07-16 00:02:19

むかえび

テーマ:スケッチ
迎え火
今日は送り火だった。
一昨日の迎え火で、死んだ母や祖父や祖母を迎え、今日、お送りした。
東京の方では、7月のこの時期に「お盆」がある。全国的には、8月がお盆なのだろうが、東京に生まれた僕の実感としての「お盆」は、やはり、この時期なのである。麻の柄を乾燥させたものを玄関先で燃やし、その火を目印に、祖先をお迎えする。お盆のこの時期には、死んだ母や友人たちを思い出す。東京では、この日を境に、夏を迎える。
僕らはこれを「おひょろさま」と呼んでいた。
茄子やきゅうりに麻がらを四本、足に見立てて突き刺した、丑(うし)と午(うま)を仏壇に供え、お迎えの準備ができると、庭先に親族が集まり、火を焚いてお迎えする。
「おひょろさま」とは、恐らく、お精霊様(おしょうろさま)のことであろうが、僕が子供の頃は、「おひょろさま」は独特な雰囲気を持った、そして、日常に密着した、こころの儀式だった。
 子供の頃の記憶が、すうっと甦る。駄菓子屋で買って来た様々な花火、その晩に親戚のおじさんたちが飲んでいた瓶ビール、ラジオから流れていたナイター中継や、蚊取り線香の匂い。ゆっくりと時間を味わう。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。