2005-06-08 01:19:52

モード・チェンジ

テーマ:スケッチ
先週末に、フラメンコの舞台が終わった。「ある闘牛士の死」という、わりさや憂羅さんと中村文昭氏による作品なのだ。何回も再演しながら、深みを増しているようだ。「ようだ」というのは、僕は今回、この作品に初めて触れたので、現場の雰囲気で感じ取るしかなかったのだが、とてもエキサイティングで出会いのある現場だった。 そんな「舞台モード」から今週は「バースト・ハイ」の連載原稿の締め切りもあり、モード・チェンジ。 舞台の日々でふと思い出した「秘すれば花なり」という世阿弥の言葉が気になり、そこら辺のことが、僕の頭の中でもくもくと膨らんでいる。 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。