2011-05-19 22:50:00

夏の風物詩・地獄の5回練習はじめました【中学生のあやちゃん編】

テーマ:レッスン日記
もしも生まれ変わるなら男と女どっちがいい? ブログネタ:もしも生まれ変わるなら男と女どっちがいい? 参加中

私は 派!



私は、前世で男だったと思います。

いや・・・自分の性格を分析して、なんとなく。

先日、看護師のSさんとお話をしていて、彼は「僕、きっと前世は女だったと思います」と言われます。
よく、生徒の皆さんから、二人を足して2で割ったらちょうど良い・・・と言うくらい、彼は細やかで繊細な性格で、私は逞しく、おおらかです。

残念ながら、私は女で、彼は男です(笑)

代わってあげたい・・・。


でも、女性だった事もあるみたいです。

女性ゆえの苦悩、葛藤、嫉妬、全てを抱えて生きていました。

そのカルマを解消するために、再び女性として生まれてきた。

でも、女性の人生も、まんざらでもありませんよ。

結婚して、子供を産んで・・・女性にしか出来ない生き方もさせてもらえたし、女性として社会と関りをもち、女性として悩み、苦しみ、そして今、幸せを感じています。

今の人生が、ちょっぴり切ないけど楽しいから、また女性に生まれたいです。

また今出会っている人に、再び逢って、やり直しが出来るなら、もっと優しくありたいです。

だからこそ、もう一度女性に生まれて、出会ってきた全ての人に、感謝して生きたいです。




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今日で、発表会まで66日です。

この度の発表会では、最後に行う全員合奏では、初めてアルトフルート・バスフルートの特殊管を使います。

今回は、生徒さんのご希望で、福祉施設勤務Yさんがアルトフルートを吹かれます。

今日は、レッスンがあったので、最後に、お借りしている特殊管を使って、練習をしてみました。
(バスフルートは、私が吹きます)

『ながとまさよ』フルート教室日記  【大切な貴方に、私の想いが届きますように・・・】-2011051915410000.jpg
※右からバスフルート、アルトフルート、コンサートフルート(H管)、コンサートフルート(C管)


バスフルートを1曲吹くと、重くて重くて、腕が痛いです・・・。

マグナムトリオの皆さんが、コンサートの中でバスフルートを吹かれていますが、あんな長時間、そして超絶技巧・・・信じられません!!

もっと、腕力を鍛えないと出来ない楽器だな・・・と痛切に感じています。




さてさて、今日は、学生さんが沢山レッスンにこられました。


今日、印象に残ったのは、中学生のあやちゃんです。

あやちゃんは、学校の試験中でしたが「気分転換になるから!」と、レッスンに来ました。

あやちゃんは、本人の強い希望で、合奏のみの参加です。


今日は、合奏のきらきら星のメドレーを練習しました。

彼女は、普段、バレー部で活動していて、フルートは、教室に来て吹く専門です(苦笑)


今、合奏の曲の練習をしていますが、なかなか前進しません。

同じところでミスが出たり、楽譜が読めないので、下に音名の「ドレミ」を書いているのですが、音符を読んでいないので、オクターブの位置関係が、理解できていません。

高い音域を、1オクターブ下げて吹いてしまったり、その逆もしかり・・・。


で、今日は、ちょっと難しいフレーズが出てきて、そこを徹底的に練習しました。

しかし、なかなか集中できず、同じミスを何度も繰り返したり、さっき出来ていたのに、また繰り返すと出来なくなっている・・・と言う事が続き、これは気合を入れないといけないぞ!!と感じたので「あやちゃん、ちょっと面白い練習をしてみようよ!!」と、私が提唱?している、地獄の5回練習をやりました。


難しいフレーズを5回連続、ノーミスで演奏する事が出来たら、合格とします。
そして、メトロノームを次のテンポに上げます。

5回連続ノーミスで出来てこそ、マスターできた!!と言えるのです。

この練習を教えてくれた先生は、こう言っていました。


1回目が成功したら・・・まぐれ。
2回目が成功したら・・・奇跡。
3回目が成功したら・・・マリア様の思し召し。
4回目が成功したら・・・神様の思し召し。
5回目が成功したら・・・実力。


ご家族揃って、敬虔なクリスチャンの先生だったので、こういう例えで、私達をレッスンしてくださっていました。



まずは、ゆっくりフレーズを確認してもらいながら、吹いてみました。

不思議な事に、こういうゲーム感覚で練習すると、ものすごい集中してくれて、ミスの回数がとたんに減りました。

やはり現代っ子だな~と思いました(笑)

何度か吹いて出来るようになったら、前後のフレーズも繋げてみます。

不思議と、前後のフレーズと繋げると、また出来なくなるのです(苦笑)


こうして、今日は出来ないフレーズを、徹底的に練習しました。


次回のレッスンで、この成果が出てくるといいな~と思います。


あやちゃんも、集中すれば出来る子なので、色々な練習法を取り入れて、楽しく頑張れるようになって欲しいと思います。


でも、これは子供の生徒さんだけではなく、大人の生徒さんを特訓するときも使います。


これから、この地獄の5回練習法?は、これから6月・7月となると、教室で何度も行われます。


もし、貴女がレッスン中に「今日は、体調はいかがですか?」と聴かれたら、この練習の合図かもしれませんよ!!

メトロノームの電子音と、私の「さんはい!!」という声が響き渡り、フレーズが出来るようになるまで、練習は終わりませんよ(笑)
(まあ、初心者の生徒さんには、行いませんから、ご安心ください)


夏になって、発表会が近くなると、まるで初夏のラーメン屋さんで「冷やし中華始めました」のように「地獄の5回練習はじめました」と張り紙をしたい気分です。



地獄の特訓が、そろそろ始まる・・・山口県下関市の『ながと まさよ』フルート教室です♪



※フルートに関する、個人的な質問は、一切、受け付けておりません。

メール、コメントなどで、ご質問いただいても、お答えできませんので、ご理解・ご協力をお願いします。
 (直接、口の形や吹き方を見ずに、アドバイスをするのは、大変危険だからです。皆さんも、ネット上にあるアドバイスを鵜呑みにするのは、ご注意下さい。)


人気ブログランキングに参加しています。一日一回愛のワンクリックをお願いしま~すドキドキドキドキドキドキ
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

(↑さて、今日、私は「何位」でしょうか?ココを押して、ご確認下さいね!!)


読者登録してね
もしも生まれ変わるなら男と女どっちがいい?

気になる投票結果は!?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ながと まさよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:地獄の…

>゚・:,。☆sayuri゚・:,。☆さん
はい、私がメトロノームを取り出すと「うわーーー」ってリアクションをされます。
そう、メトロノームを1メモリずつ上げて「さんはい」ってやるからです。
でも、案外それを、楽しみにしている生徒さんもいるようで・・・(笑)

1 ■地獄の…

いよいよ、この季節がやって来ましたか!!

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。