アスポタバナーapi アスポタ新着ブログapi アスポタイベントapi インフォapi
$永田克彦オフィシャルブログ「永田克彦のレッスル日記」Powered by Ameba


京王線仙川駅徒歩2分!
格闘スポーツジム・レッスルウィン

レスリング・キックボクシング・グラップリング(寝技)
キッズ体育教室・格闘技エクササイズ
初心者30分フィットネス
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-29 16:20:10

高校センバツ視察

テーマ:レスリング
昨日今日と日本ウェルネススポーツ大学レスリング部のスカウト活動のため、新潟市で開催された全国高校選抜大会の視察に行ってきました。

{00768847-D74E-4B37-BBCB-2CFC52C753E5}

風間杯第60回全国高校選抜選手権大会。



センバツの会場に来るのは実は初めてだけど、すごい熱気でしたね。

{391C6B6A-1167-443A-A727-25129960DEDB}


団体戦は日体大柏高校が圧勝で優勝。



続く個人戦でも3階級優勝うち2階級同門の決勝戦と、全階級で層が厚く強かったな。



全体的にキッズ上がりの選手が軽量級から重量級まで高い技術を発揮して勝ち上がっていったけど、磨けば光る人材もたくさん見かけました。



JOC、インターハイ、全グレ、国体とこれから秋まで大会が続くけど、今の強さは関係なく磨けば光る人材をどんどん見つけたい。



引き続きスカウト活動を行っていきますが、日本ウェルネススポーツ大学レスリング部のPR動画ができたので貼り付けておきます。




来年から全日制過程も始まり、保健体育の教員免許も取得可能で特待生制度も有り。



どうかよろしくお願いします!















いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-26 22:56:18

ルール講習会と激励会

テーマ:レッスルウィン
昨日は午前中にレッスルウィンキッズの低年齢の子と保護者を対象にレスリングのルール講習会と練習試合を開催いたしました。

{2239EAF6-CB64-4650-B1B0-0720853FB12E}

レスリングのルールについて子供達もまだ経験が少ないし、保護者の方もほとんどが未経験者となるのでより理解するためにもこういった機会は大切ですね。


{7E479183-3571-4BF0-B3E5-8FC2AC863C05}


なかなか白熱した試合もあり、子供達がポイントを意識した動きに変わってきてルールを理解するのは上達に必要なことだと改めて感じました。



我々指導者も指導することでレスリングを学ぶし、審判をすることでもよりレスリングを理解するので様々な経験が大事ですね。


{2BDA9CDB-BAE9-4CCD-A7AA-BDB16ACB1DB1}


夕方の一般レスリングクラスも大盛り上がりですごい熱気でした。


{167ECAAC-4877-431E-8EB5-E899BF723B97}


一般レスリングクラス終了後、この春進学してレスリングを続ける小学生、中学生、高校生の激励会を開催。


それぞれ埼玉栄中学、日本工業大学駒場高校、自由が丘学園高校、東海大学、といろんな所に進学します。


{59DD2133-2AD4-4DFA-BBDC-BFC34B206B88}

皆これから本格的な厳しいレスリング人生がスタートするけど、それぞれレスリングに打ち込める環境に感謝して粘り強く頑張って欲しい。



これからが本当に強くなる時期だし勝負です。

{EE425125-3520-470B-BD6C-0000D58692E1}

韓国遠征中の陽平も頑張れよ!


しかし伝説のナガタTシャツすごい長持ちするね(笑)


復刻版作ろうかな?

{0F7C62C0-E891-4190-843E-9095B7EF5053}


やはり寂しさもありますが、1日1日を大事に生きて欲しいしみんなの活躍に期待したい!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-22 13:06:42

当日計量の体重調整とリカバリーについて

テーマ:レスリング
来年からレスリングの階級や試合日程、計量方法などが大幅に変更となる予定のニュースが。


階級変更について


計量方法について



階級が男女とも10階級に増えるのは良いことですが、オリンピック階級は6階級のままで特に男子は4階級が80Kg以上の重量級となるので日本人選手にとってさらに五輪への道が険しくなるし、階級区分が欧米よりというか何と言うか、もう少しバランスを考慮すべきではないかと思います。



五輪は選ばれし者しか立てない舞台だけど、より身体の大きな人間が中心になってくるし、これからジュニアの選手育成においても長い目で見て身体の大きな選手を育成していくことも重要な課題となってくると思います。



計量方法については当日計量という私も過去に数回しか経験したことがないルールに変わり、必然的に減量方法が大幅に変わることになるでしょう。



今までは前日計量というルールを最大限に生かして、いかに筋肉や体力を落とさずに大幅に体重を落とし、計量時だけリミットにして試合時にいかにリカバリーして普段の体重に戻して有利に戦うということも、勝ち上がるための重要な戦術の1つであっただけに、選手も来年以降は調整方法を変えていかなくてはならないですね。



ちなみに私は普段はリミットから8Kg〜10Kgぐらいオーバーぐらいになるように、あえてしっかり身体を作ることを意識していました。



そして試合に合わせて1か月ぐらいかけて体脂肪を3〜4Kgぐらい落とし、残りの5〜6Kg分を水分で直前に落として計量をパスして、翌日からの試合には7〜8Kgぐらい戻るようにしっかりリカバリーさせていました。



リミットに落としている時間が長ければ長いほど身体が消耗するし、計量器に乗る時だけリミットであれば良いという考えだったので、計量当日なんかは2〜3Kgぐらいはいつも着込んで有酸素運動やサウナなどで落としていました。



しかし当日計量となると早朝だし、早ければ2時間後には試合が始まるのでこのような急激な落とし方やリカバリーは難しくなります。



それなので当日朝計量の体重の落とし方について、過去の経験を基に私なりにシュミレーションしてみました。



まず、準備段階として前日計量の時に最後水分で落とす量より前もって2Kg〜3Kgぐらい多く体重を落としていきます。



つまり前日計量で最後5Kg水分で落としていた場合、当日計量では水分で落とす量を2〜3Kgぐらいの範囲に納まるように2〜3Kg余分に体脂肪で体重を落とすようにする。



そしてリミットから残りの2〜3Kgを水分で丸1日か2日ぐらいで落とすイメージで試合前日の夜は1Kgオーバーで就寝するようにする。



ただ就寝する際も一旦その日の練習で500gオーバーぐらいまで落としてから塩分を極力含まない炭水化物と水で1Kgオーバーまで戻してからのほうが疲れを残さないし、グッスリ眠れて体重が落ちやすくなります。



そして一晩寝れば600〜800gぐらい基礎代謝で落ちるので、残りを会場までの移動の際に厚着をすればトイレの分もあるし計量する頃にはリミットに落ちているでしょう。



計量をパスしたら、食べるものも昔に戻って「おじや」と行きたいとこですが「おじや」や「お粥」は意外とエネルギーが少ないし、体内の失われた水分を摂るのが大事なのでまずはCCDドリンクなどの吸収の良いマルトデキストリンなどの炭水化物を含む飲み物を常温で1〜1,5リットルほど噛むように飲むと良いでしょう。



そして第1試合の開始予想時間に合わせて負担にならない量の餅やエネルギーゼリーなどの消化の良い炭水化物の含有量が多いものを食べます。



このように少しずつ水分と炭水化物を摂っていって、体重を2Kg〜2,5Kgぐらいまで戻して第1試合を迎えるようにすれば負担なく動けて力が出ると思います。



そして試合が終わるたびに水分を補給しながら餅やエネルギーゼリーなどを適量摂り、初日の最終試合前は3Kgオーバーぐらいまでは増えても大丈夫でしょう。



私の場合、試合の合間は大福、エネルギーゼリー、そして余裕がある時はおにぎりを食べていました。



全試合終了後、次の日のファイナルや敗者復活戦に進むことになった場合、就寝前は3Kgオーバーまでの範囲内で余裕があれば夕食でご飯やうどん、餅などを摂って炭水化物を補充する。



そして一晩明け、2日目の計量はリミットから2Kgオーバーで良いので、初日と同じようにパスさせてから試合時間に合わせて水分と炭水化物を摂る。



普段の体重にもよりますが、特にグレコローマンレスリングでは身体の当たりや圧力が大事になってくるので試合開始まで時間があるようであれば2日目にはリミットから5〜6Kgぐらいまでは戻しても良いと思います。



体重が軽いと自分で動く競技の場合はキレが出るかもしれないけど、コンタクト競技では逆に消耗しますからね。



ただ食べるもので気を付けなければならないのは油脂分で、消化吸収に時間がかかるし、体重が戻ったとしても逆に身体が重く感じるようになるので極力さけたいところです。



餅は炭水化物の量が多いし、安倍川餅やぜんざいなどは炭水化物の糖質の利用に関わるビタミンB群も豊富に含まれるので良いでしょう。



私はコンビニで豆大福を大量に購入していましたが、この際一日ぐらい保存料や添加物を多めに摂っても全く関係ないので試合でエネルギーを発揮するということを最優先にして、コンビニも上手く利用するのも良いです。



このように過去の経験を基にシュミレーションしてみましたが、やはり選手自身が何回も経験してコンディショニングの精度を高めてそれぞれ自分なりの方法を確立するのが一番ですね。



そんなわけで今回のハイパーミドルファクトリーでは丸1日で3Kg無理なく体重を落とす方法について具体的にご説明します。



どうかご参考までに。











































2017-03-21 23:03:16

今年度の締めくくり!

テーマ:キッズレスリング
この三連休は焼津へ遠征。

{AFCDDAD3-23AB-4F2B-B700-B83E0271E346}


土曜日、日曜日と焼津で行われた中部日本ジュニアレスリング大会に今年も参加してきました。


{9D546496-5F06-4B16-871F-AFA724B1ACAD}


まずは初日の団体戦に出場。


{C69F2D06-0EA4-447D-A479-2B9B9A93E749}


初戦でレッスルウィンは逗子キッズと対戦。



軽量級から三連勝しましたが、後半の四階級を取られて惜しくも初戦敗退。



団体戦はチームの総合力が勝敗に大きく関わるだけに、来年に向けて高学年をしっかり鍛えていかないとね。



やっぱり団体戦の優勝旗が欲しいな。



初日午後から2日目まで行われた個人戦には10選手が出場し、2名が金メダル、1名が銀メダル、2名が銅メダルでした。

{ECEF259D-92EB-48F2-B30D-30DE80DE4BF0}


卒園式が終わるや否や、妻に連れられ会場に駆け付けた次男のセカイは通常より一階級上にチャレンジし、見事優勝。



前回の手痛い敗戦から多くを学び、課題に取り組んできた成果が少しずつ表れ、大きな相手に勝利。



幼年最後の試合をいい形で締めくくることができました。



これから茨の道となる小学生の戦いがいよいよ始まります。



しかしキッズの大会でこれほど表彰台が豪華な大会はないし、子供も喜びますね(笑)


{6410271D-066A-4739-B836-FD1CDA66E316}


全試合失点0、テクニカルフォール勝ちで圧巻優勝のユイ。



クイーンズカップでもその強さを見せつけて欲しい。


{55A3A358-209F-4A6E-9AD4-BF34D345813A}


長男のライク、コウセイ仲良く三位入賞(笑)


{4CFD5C50-6DF6-492C-A792-177DD40153C9}


ライバルと死闘を演じ、惜しくも延長で敗れたが立派な銀メダルのイッタ。



まだまだ伸びしろはたくさんあるのでこれから絶対王者目指して欲しい。


{458BED09-2B73-4C78-BA99-F89EE80CB2ED}


頼むぜ!長男。

{CC0E602F-7BD5-4890-A539-47563E51BF28}


来年は一緒に出よう(笑)


{92723AB7-90EE-4DB1-B876-C144506C5DCE}


今年度の大会はひとまず終了しましたが、新年度も昨年以上の成績を残せるように頑張りたいと思います。
   


出場した選手、保護者の皆さんお疲れ様でした。



また、大会関係者の皆さん素晴らしい大会をどうもありがとうございました。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-15 18:48:23

ナガタ式アンチエイジング

テーマ:トレーニング
今日の午後はウェルネス大学で学生指導。



スパーリングも3分×15ラウンドみっちり相手しました。



相変わらず大人気なく日々過ごしていますが、いつまでもエネルギッシュに活動したいものですね。  



今回のハイパーミドルファクトリーではナガタ式アンチエイジングとして、私が日頃行っているアンチエイジングの方法をご紹介いたします。



またガンガン質問や意見をぶつけて下さい。


{8DA75A3D-D50B-4D23-B397-499FA2B38D46}


私が毎日飲んでいるアルギニンサプリ。
 


アルギニンサプリもアンチエイジングには重要な関わりを持っているので欠かせませんね。



アルギニンというのはまだ馴染みが少ないけれど、成長ホルモンをバンバン出してくれる天然のスーパーアミノ酸です。



アンチエイジングというのは誰もが願う人類の永遠のテーマだけど、やっぱりいつまでも若々しくエネルギッシュに活動していきたいですね。



いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み