長島有里オフィシャルブログ Powered by Ameba

長島有里オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

逗子市は8月から大学生が中学生の自主的な学習を支援する「スマイルスクール」が始まりますビックリマーク

 

場所は第一運動公園内にある「体験学習施設スマイル」で週に2回。対象は市内在住の中学生で利用は無料です。学習指導の先生は市内の大学生や元教員OBの方々です。

 

この施設では毎月「逗子0円子ども食堂」も実施されており、月に一度は子ども食堂で夕食も提供してもらう連携もニコ


{972238F9-AC08-4B1E-B9F0-2C3DD79C00DA}
(私も時々参加させていただいてます!)


これまで、逗子市では、生活困窮世帯の児童を対象に元教員の方々にボランティアで市役所で学習指導にあたっていただいてきました。

しかしながら、生活保護受給世帯の児童という限定があったこと、事業が予算化されていなかったので学習指導の先生を幅広く募集できなかったことなど課題がありました。

(子どもの貧困と教育支援について過去記事)

https://ameblo.jp/nagashima-yuri/entry-12107326483.html

 

これまで役所の会議室を活用して、生活保護世帯の児童に学習支援をボランティアで実施してきましたが、今回の事業化にあたっては国の補助金も活用して、きちんと事業として開始されます。県内では先駆けた先進的な取り組みになりそうですひらめき電球

私が運営するNPO法人KANATANでも児童養護施設の中学生に大学生の家庭教師を派遣する事業を行ってきました。

 

そこで、感じたことは落ち着いて勉強に専念できる家庭環境にない子どもには、まず勉強を教えるということよりは、子どもたちのやる気を引き出すこと。

では、どうしたらやる気を引き出せるか。

それには、まず先生を好きになってもらうこと。

じゃあどうしたら好きになってもらえるのか。

それは子どもの話をよく聞いてあげて存在全てを認めてあげること。

 友達関係の話とか、家族には言えない悩みとか・・まずはそんなことをゆっくり聞いてあげることから。

 

まわり道のようで、こうした関係がしっかりと築けると、先生に認められたい、褒められたいという動機がモチベーションとなり、子どもたちが進んで学習をがんばってくれるようになる気がします。


子どもたちへの教育投資はそのまちの持続的発展につながるにちがいありません。次世代を担う人材を社会全体で育てていくという意識を共有していきたいですね。

 

スマイルスクールの詳しい参加申し込み書はこちらから↓↓↓

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/seisyonen/smileschool.html

 

学習サポータも大募集です。将来学校の先生になってみたい!そんな大学生は実習にもってこいの貴重な経験になると思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース