本日も担当者サイコロの想い

をお伝え致します。

 

まずは新装開店の振り返りです。

最新台のみお伝え致します。

 

*鬼浜爆走紅蓮隊 愛(全3台平均)

アウト:17,249

差枚数:+1,200枚

出玉率:107.0%

 

ご存知の方も多いと思いますが

今作の鬼浜は設定変更時

赤テープモードと呼ばれる

特殊モードへの移行抽選も

行なわれており設定変更時は

PAYOUTがUPしておりますので

狙い目の一つ。

初日からかっとびデータは

お見せ出来なかったものの

まずまずの結果かと思います。

しかし、アウトが狙った数値よりも

低く機種の魅力を伝えきれていなく

課題が残ります。

この機種の現在の評価は

まだまだ未知数!

そして全3台は地域最大数。

地域最大数の名に恥じることのないよう

鬼浜の魅力を最大限お伝え致します。

 

 

*パチスロ獣王 王者の覚醒 (全1台平均)

アウト:26,244

差枚数:+2,208枚

出玉率:108.4%

 

こちらは終始安定したグラフでの推移でした。

新基準機の中でも魅力あるスペック

間違いナシの獣王最新作。

こちらも設定変更時

天井ゲーム数短縮抽選、その他

内部モードやREG連状態も

振り分けが行われるなど

朝一から挑戦するには

もってこいの機種です。

 

さて・・・

当店【イチプラ】

4円パチンコ162台

1円パチンコ122台

20円スロットは全82台。

5円スロットは全40台設置。

 

20円スロット内訳は

ジャグラーシリーズ40台。

厳選Aタイプ6台。

AT、ARTタイプ36台。

 

本日、どのコーナーのどの機種から

どのような光景になるのか?

期待感を持ちご遊技して

頂きたいと思います。

 

本日入場整理券を

09:30~お配り致します。

完全先着順でのご入場と

なっておりますので

最新台ご希望のお客様は

お早目のご来店宜しくお願い致します。

 

大勢様のご来店

お待ちしております!

 

AD

本日は新装開店に向けて

担当者サイコロの想い

をお伝え致します。

 

先日鬼浜への煮えたぎるアツい想いは

お伝えした通り。

同じタイミングで『キン肉マン3』が

発売されましたが迷いは

全くありませんでした。

鬼浜一択!!

中々ブッ飛んでいる新基準機です!!

 

地域最大数の

ある導入となっております。

 

良い機種を選択することは大切ですが

良い機種をただ設置するだけでなく

『育てる』 『伝える』ことは

もっとお店がやらなければならない

重要なことです。

 

さて・・・

旧基準機撤去問題により

今後残していく旧基準機を

日々試行錯誤考え

ほぼ9割方決まってきましたが

まだ設置した方がいい名機が

あるのではないか?

後悔はしたくない!という想いから

今回の蒼天の拳2導入という

流れに至りました。

 

中古台ですので話題性や華は

鬼浜、獣王には遠く及びませんが

導入に踏み切った以上

しっかりと機種の良い部分

魅力あるスペックを皆様に

お伝え出来るよう長期運用を

目指していきたいと思います。

また、蒼天の拳は認定申請を

することも可能であと3年間寿命を

引き伸ばし設置することも出来る機種。

十分に可能性はあると判断しての導入です。

決して使い捨てという軽い気持ちで

導入しているわけではないことを

ご理解して頂きたいです。

 

思えば蒼天の拳2がホールに

デビューした際、数々の酷評。

でもよくよく打ち込んでみると

味わい深い機種であったことは

当時の記憶に鮮明に残っており

間違いない機種だと思うのです。

 

また、温故知新シリーズ導入第1弾

が蒼天の拳2ということは・・・

次もあります。

次も名機を積極導入致します。

旧基準機、新基準機ともに

活性化し、両立させ未来に繋がる

営業をしていこうと思います。

 

最新台ですら稼働は全く保障なく

閑古鳥が鳴いている光景すらある中

過去の名機である

蒼天の拳2で勝負する想い。

この辺も担当者としては楽しみ。

 

期待感がスロットを

何倍も何十倍も面白くする!!

 

入場整理券配布は

このあと09:30~

完全先着順です。

 

大勢様のご来店

心よりお待ちしております。

 

 

AD

担当者から明日への想い

をお伝え致します。

 

現在

新基準機

ダントツNO.1機種は

【押忍!番長3】

異論を唱える人は

いないと思います。

 

普段の想いからお伝えしている通り

実機を見てから良台のみ導入!を

モットーとしている自分ですが

実機を見ていた中

押忍!番長3以上に可能性を

感じてしまった機種があります。

 

以前の想いの中でも

番長3以上に可能性を秘めてる

機種があるとお伝えしましたが

その機種は明日登場の

【鬼浜爆走紅蓮隊 愛 】

理由をいくつか述べますと・・・

 

①鬼浜の世界観を再現するなら

ゲーム数上乗せではなく差枚数管理。

イケイケ感の演出の仕方が

上手く作り込まれています。

差枚数管理ならでは4ケタ乗せも・・・。

 

販売台数が全国で7,000台

希少価値のある台。

この数字は鬼浜のコンテンツを

考慮するととてつもなく低い数値です。

その中で自店は3台購入です。

 

③高いCZ確率により

常に期待感のモテるゲーム性。

CZも種類豊富で飽きることはありません。

 

④自力感バリバリの鬼カードシステム。

 

⑤前作超プレミアム的存在の

コウヘイ苦RUSHの出現確率が

約1/3000と現実的すぎる数値に。

 

などなど。

担当者の中で

ド鉄板間違いナシの新基準機。

多彩な演出も全て鬼浜らしく

最高峰の出来栄え。

 

とあまり台を褒めることはしない

自分ですがコレは別格。

もし・・・

鬼浜が市場の人気が出なかった場合

『担当者機械選定見る目ないな!』と

思って頂いてけっこう!

 

今後の核となるのは

鬼浜なのか?押忍!番長3なのか?

非常に楽しみであります。

 

また、今回導入したのは鬼浜だけでは

ありません。

獣王最新作、そして蒼天の拳2も導入。

 

今後は過去の名機シリーズも

積極導入していきます。

 

蒼天の拳2は

温故知新第1弾となります。

CR北斗の拳7 転生導入の

タイミングに合わせての再登場。

意味ある導入です。

 

それではまた明日の朝に

新装開店への想いを

お伝え致しますので

宜しくお願い致します。

 

AD