社労士 長沢有紀のブログへようこそ

23歳でこの仕事に就き、25歳で当時最年少開業社労士として独立して、18年目を迎えました。お客様の力強い味方でありたいと、スタッフと共に全力でお仕事をさせていただいております。お力になれることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-25 18:59:03

性格は変えられないと悟った

テーマ:私って…

久しぶりにキュービックという適性検査を受けてみました。

 

 

自分の頼りなく、なんでも気にしすぎで弱い性格をなおすために、ずいぶん努力をしてきたつもりなので、きっと変わっているだろうなと、楽しみにしていましたが、

 

 

なんとなんと

3回やっても、何年かたってやっても

ほぼ変わってない滝汗


 

もう諦めました。

そして悟りました。

 

この性格とともに生きていくことを、

覚悟しました笑い泣き

 

 

まあ、病気とかも上手に共存していくとかよく言いますが、

そんな感じです。

 

 

性格の根本は変えられないのは、ホントによくわかりました。

だけど、その性格を上手に使えるか使えないかですよね。

 

 

さっぱりしていて、イケイケで、華やかな性格

積極的な行動力…みたいなのが理想でしたが

諦めました汗

そうなりたかったけど。

 

 

私は争い事が大嫌いで、協調性はとてもあって、

でも新しいこととか、前例のないことはできないようで、

まわりのことがとても気になったり、気にしてあげたり

そんな性格の分析結果が出ていましたでした。

 

 

自営業にはたぶん一番むいてないし、
上に立つタイブではないけれど

(↑ だから自営業で苦労する。疲れる性格)

 

 

いろいろに性格の人がいて、

それはでれも一長一短です。、

 

 

良いところも悪いところも認めて、

そもそもどんなところが良くて悪いかは微妙だし、

 

 

自分の性格の全てを受け止めながら、

無理せず心地よく過ごしていきたいです。

 


バカにすんなよ!
てめえ、何さまだよ
ムキームキー

 


…なんて結構心の中では叫んでいて、

顔はヘラヘラ笑っていることが多い私。

 

 

それを言ったら終わりだし、
そこまで子供じみてないので、
心の中で飲み込んでるけど、

 

 

周りのこと、他人の事
すべてスルーをして、適当にあしらえるように

なりたいな~。

 

 

まだまだ修行中ですあせる

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-23 16:43:01

ビジネスメールの研修、参加をして大正解でした

テーマ:仕事や事務所

先日、ビジネスルールの研修に行ってきました。

 

 

行こうと思った理由は、以下の2つです。

 

 

・ 文章を書くこと全般が苦手ですが、

特にメールの文章がヘタすぎるニヤニヤ
ダラダラ長いし、何を言いたいのかよくわからない
…と自分のメールや文章を客観視。

 

・ メールを読んだり書いたりすることに、仕事の時間を費やしすぎチーン
私は一生メールに追われ続けるのかと、ぞっとしてきた。

 

お客様の関係は、職員さんが多くを対応してくれていますが、

それでも驚くほどの数のメールに、見落としなどもしてしまい…

 

 

思いきって参加して、本当によかったです合格

 

 

自分のダメだったところがよくわかりましたし、

まだまだ工夫次第で、どんどん良くなるような希望も見えてきました。

 

 

何より、教えていただいたことを意識して書くようになると、
見た目もスッキリ、書いたりすることもストレスが少なくなりました。

 

 

とはいえ、まだ最悪が普通に近づいてきたレベルですので、

私からメールがあった方は
「この程度か…」とは思わないでくださいねあせる

 

 

本も出しているじゃないか?って

…編集者さんから、よくあきれ返られていました笑い泣き

最悪な著者かもです。

もうご迷惑をおかけしたくないので、しばらくお休み中です。

 

 

……………………………………………

 

 

本日は祝日…

癒しの時間は「みそきりたんぽ」です。

鍋も美味しいですが、焼いて食べるのもたまりません音譜

 

 

 

{38811416-4DE1-42FB-BEA7-E072305373D4}

 

 

 

 

メールの数や対応にイライラしたりすることも多いのですが、

個人的なメールやLINEが静かな時は、
なんとなく心配でさみしくなる

ワガママでかまってちゃんの私ですニヤニヤ

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-21 23:29:27

「習慣」の大切さ

テーマ:ひとりごと

なかなか更新できずにいます。

 

忙しいといえば忙しいけれど、

書く時間がないわけでもないわけで、

単に「ブログを書く」という「習慣」が、

おろそかになってきてしまっているのです。

 

【習慣】は大切です。

 

そういえば、ジムも燃えていた時は、週5日行っていた時もありましたが←行き過ぎ

それって、何も考えず淡々と「習慣」としていくことができていたからだと思います。

 

まっいいか~

今日はいいか~

体が痛いからやめておこう

 

と、いろいろな理由をつけて行かなくなってくると、

いつのまにかジムにいくことは「習慣」ではなくなってしまい、

ズルズルとさぼり続かなくなってしまいました。

 

はい…1年弱で10キロ戻りました(涙)
゛でもまだ5キロ残っているから、早めにどうにかしないと。

まだ会員のままなので、近々復活します!!

 

やるときは燃えるのに、

ある時突然プチンと糸が切れてしまう。

 

そんな意思が弱い自分が大嫌いであり、

なさけなくてたまらないのですが、

 

そんなことで悩む生真面目な私を

愛おしく思ってあげることも必要だなと感じたりもします。

 

頭の中では、コレ書きたいとか、
この写真を載せたいとか、いろいろあるんですけどね~。

 

↓ 時間調整で入った、なかなかなくてやっと見つけたカフェ。
北戸田駅です。

 

image

 

花屋さんと併設で、とてもいい感じで癒されました。

 

{DC02883E-47E3-425F-BBE5-A338716E7B3D}

 

ついついこの後会う人に差し上げたくて
ポインセチアを買ってしまいました。

 

少しずつ街はクリスマスとなっていきますね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-31 23:53:13

ハッピーハロウィン

テーマ:仕事や事務所

今日はハロウィンですね🎃

 
 
LINEに「ハロウィン」「ハローウィン」「仮装」のどれかの言葉が入っていると、かわいいのが飛び出してきて、しつこく送って喜んでますニコニコ
 
 
↓  私のちょっとしたハロウィン🎃
 
{6B8188F1-F47D-4487-862C-64D49EE7E784}
 
{46835F7D-75A4-46EC-A5A0-CA8909E3CF99}
 
2日連続お祝いのパーティ。
 
すごいすごい、おめでたいウインク

↓ 埼玉県社労士会の石倉会長の激励会
 
{C82490EF-5DEC-4BB6-A412-5B4F188B31AA}
 
↓ あすか社会保険労務士法人の20周年パーティー
 
{D7D43125-7668-4BFB-9ADB-53E2ACC1D873}
 
 
{D6583D57-F2F5-4950-B138-833A4A7B17A4}
 
企画力、実行力すごいです!
 
 
私は人のことだとがんばってしまいますが、
自分のことだと面倒でむり無理むりムリですあせる
 
 
街もホテルも、もうクリスマス🎄
いつもいつも同じセリフたけど、
時が過ぎるのが早すぎる。
 
 
{8129B0BF-0EE0-4C29-BB99-5B6E7C6DFC41}
 
{05920764-1369-4A49-A48F-7BF1A7028EF4}
 
{AAF606DF-DA47-4A64-8F4B-97F19535B281}

 
秋もあっという間に終わって、
冬になるんだろうな。
 
 
寒いのは嫌いだしつらいけど、
街はきれいだから、
そんなのを見て、冬を楽しもう。
 
 
冬になる前に、
一度は見にいったけど、
もう一度紅葉も楽しみにいこう🍁
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-29 19:56:56

年金事務所の調査…そしてほんの少しの自信

テーマ:仕事や事務所

数日前に、年金事務所の調査に行ってきました。

 

 

最近、年金事務所の調査、あまりに多すぎで
泣きが入っています。。。

 

 

年金事務所の人は、私達よりもっと大変ですよね。

きっと上から言われた件数とか?のノルマがあるのでしょうから。

 

 

普段は職員さんが担当の会社に行ってくれてるケースがほとんどですが、
珍しく私が行ってきました。


調査初体験の2人の職員さんも、勉強のためにも
同行してもらいましたが、
参考になったかならないかあせる


調査でも、手続きでも、お客様訪問でも、
少し離れてしまうと、感覚が鈍るのを感じます。

 

 

社労士として生きるか、
経営者、所長に徹するか、

正解はないですが、悩ましいところです。

 

 

どちらもアリでありのはずです。
考え方は人それぞれです。

 

 

私は…どっちも向いてないです笑い泣き
それでも、一生懸命やってますし、
手を抜けない性格ですが。
(良くないし、いいところ)
 


社労士として一流なんて自分でも言えないですし、
実力もホントなさすぎで、悲しくなることもありますが
(そう思えることは向上心があるわけで、
そういう気持ちがあるうちは、まだマシなのだと思う)


時々…今日もそうですが、
私もだてに長くやっていないな~
(この感覚、この持っていきかたとか、対応とか)
エラそうですが、そう思うことも少しだけあります。



いろいろなことをたくさん経験したしな…

嫌なことも、真っ青になることも、
悲しいことも、全て勉強であり、成長のひとつでした。


経験が一番で、
でも経験って、社労士経験だけでなく、
人生経験もすべて!!


でも、経験が少ない若い人とか、
社労士歴が少ない人とかは、
私なんて到底及ばない、ハングリー精神とか
さわやかさとか、初々しさとかある!

 

 

正直、結構焦ります。
 

 

でも…また繰り返しになってしまいますが、
焦りもプラス。


心配症で、焦りばかりだったけど、
だから、こんな私でもどうにか食べていけるまで

行けたかな?と思っていますので。

 

 

だけど、コレも前に書いたけど、

「まあ、いいか」
というのが、最近の私の大切な言葉ですラブラブ


「どうにかなる。どうにかならないことはない」

という言葉も、良くつぶやいてるかも音譜

 

いつも自分に言い聞かせています。


↓  田舎の温泉の階段。

雨だったけど、あまりに美しい落ち葉🍁


いったい何色なんだろう。

こういうことに感動できる自分は

少し好きですラブラブ


{6C445144-D09A-4817-8848-F71BB4087333}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-25 12:57:50

「とらばーゆ」に「週休3日制」のことについて監修等させていただきました

テーマ:マスメディア

「とらばーゆ」にて、

 

勤務時間やお給料は?

 「週休3日制」で働きやすくなるの?

 

というテーマで、取材を受けさせていただき、

記事を監修させていただきました!

 

https://toranet.jp/contents/trend/womencareer/21670/

 

「とらばーゆ」と言えば、私達の年代では

(今もそうだと思いますが…)

オシャレで優秀な女性が、就職先を見つけるのに一番に使い、

雑誌を持っているだけでかっこよかったですが、

 

 

なんと今は紙媒体はないそうで、ネットなんですね。

そういう時代なんだと、びっくりしました滝汗

 

 

今回の内容も、今の時代にマッチした進んだ内容ですが、

他にも、勉強になるし興味のある記事がたくさんです。

 

 

面接など就職に関すること

書面に関すること(退職届や労働契約書等)

この時期、私も勉強中の103万円から150万円の壁のことなど

情報の宝庫ですね~。
(簡単にわかりやすく書いてあるのが、助かります)

 

 

輝いて働いている人のインタビューとか、

いろいろあって夢中になって読んでしまっていました。

おもしろいコーナー、ありすぎですビックリマーク

 

 

あっ…「求人のサイト」でしたニヤニヤ

私も、勉強に仕事を探してみましたあせる

 

 

ずいぶん話がそれてしまいましたが、

「週休3日制」は、一見夢のように聞こえますが、

その制度を行っている多くの企業で、
一番大切な「給与もその分低い」わけで、(意外と忘れがち)

その他もろもろ記事を読んでいただければわかりますが、

メリットもデメリットもあります。

 

 

給与が週休3日でも2日で同じであれば、
普通はたくさん休めた方がいいと思うでしょうけど、

そうでなければ、週3日も休みたくない人も

たくさんいると思いますし、

同僚などにしわ寄せがきてギクシャクすることもあります。

 

 

これから少子高齢化がますます進み、

とにかく人材不足です。

 

 

人それぞれ何を大切にするかという価値観は、

(お金、家族、趣味、仕事、出世など…)

みんな違います。

 

 

ですので、

働き方にもいろいろな選択肢があっていいと思いますし、

企業としても、労働者にしても、

お互いいい使い方ができるといいと思います。

 

 

私も「一事業主として」「ひとりの働く人間として」

最近そんなことばかり考えていますので、

今回の取材、監修で、いろいろなことを

また改めて考えてしまいました。

 

 

若いときの希望は、平日バリバリ仕事で、

休日は、ゆっくりまったりと幸せな時間なんて

考えていましたがパソコン

 

 

今は、仕事に疲れた~ささやかな幸せと

のんびりとした時間がひたすらほしい、

なんて思います。(意味不明??)

 

 

みなさんも自分の理想の人生設計を

ぜひ私の記事をのぞいていただきながら

考えてみてくださいね。

 

 

https://toranet.jp/contents/trend/womencareer/21670/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-20 19:25:25

ノートパソコンを持つことにしたけど、振り回されないぞ

テーマ:仕事や事務所

ノートパソコンを買いましたラブラブ

ASUS(エイスース)製で、900グラムでとても薄いです。

 

ASUSなんて、初めて聞きました。

台湾のメーカーのようで、今は日本でもとても伸びているようですし、

外国製とはいっても、評判がいいみたいですね。

 

 

安いのもあるのですが、

いっしょに行ってもらった友達のアドバイスで

結局、結構いいものにしてしまいました滝汗

 

 

もっと小さくてよかったのですが、

これ以上小さくすると

小さい=頭が悪い?ということで、妥協しました。

 

 

買った理由は、社労士会の会議がありすぎて、

その資料をいちいち打ち出したり、ファイルをするのが

一仕事のためです。

 

 

一時はご多分に漏れず、パソコンを持ち歩いていましたし、

私の進んでいる友達はみんな持っていますが、

(勉強会とかすると、一斉にパソコンを開くし…)

 

 

でも、私は外にいく時ぐらいパソコンから解放されたくて、

パソコンに生活すべてを支配されているようで、

持ち歩かないことにして、そんなに不便はしなかったです。

(今はあまり原稿を書く仕事からは離れているので)

 

 

それでもiPhoneには支配されっぱなしのような気がして、

反省してます。。。

 

 

今度はノートパソコンとうまく付き合っていけたらいいなと思います。

ほんの一部ですが、ドロップボックスに

データーもいれてみました。(遅れすぎあせる

 

 

ブログやメルマガも、もう少し書く頻度をあけていけると

いいのですが…ニヤニヤ

 

 

いや…ほどほど一番なのかもしれない。

違う…書きたければ書けばいい

書きたくなければ書かなければいい。

 

 

書いてて楽しくてテンションが上がれば

書けばいいし、

イヤイヤなら、ムリに書かなくてもいい。

 

 

きっと正解ビックリマーク

そんな生き方、目指しています(話が逸れてる?)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-17 19:15:18

秋を楽しみましょう、生活を楽しみましょう!

テーマ:食べ物、趣味、旅行、遊び等

一気に秋になってきましたねハロウィン

寒いし、天気悪いし…

 

 

毎年、心も寒くなりますが、

今年は逆に「秋ってステキ」と

テンションをあげていきたいと思います。

 

 

今年も紅葉を見に行きたいな~と
楽しみにしていますもみじ

 

 

昨年は、長瀞、榛名山・伊香保に行ってきました。

両方ともライトアップも行きました。

 

 

私の社労士のお友達は、

仕事もバリバリ…だけど、遊びもバリバリの人が多くて

生き方がうらやましいです!

 

 

私なんて、ほんの少し出かけたりするぐらい。

だけど、私なりに楽しんでいます。

 

 

この間、バイオリンの発表会の
ピアノとの初伴奏合わせがありましたが

あまりにボロボロでした。

 

 

ヘタなのはもちろんですが、

とにかく本番に弱いタイプです。

 

 

私のバイオリンは、ホント笑えますよ~。

そこらへんの中途半端にうまい人より、

よほど聞きごたえがある、ひどさ???笑い泣き

 

 

講演のお仕事も、最近2つほどありました。

(またご報告させていただきます)

 

 

最後まで自信が持ち切れなかったのですが、

今まで大きな失敗はしたことがなくて

 

 

「私、失敗しないので」

とエラそうにつぶやいてみましたが、

 

 

ハイ…失敗はしなくて、それなりにきちんとできて

時間通りに終了できました。


根拠なき自信…
いや、根拠ある自信の積み重ねですね!大切ですウインク

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-10 19:13:23

コンサートに1人で行けたぞ!というだけの話ですが…

テーマ:食べ物、趣味、旅行、遊び等

時々、見ているカウンセラーの方のブログがありまして、

 


私のような真面目過ぎる人間
(これでも、ものすご~くそうなんです。
自分でもウザイぐらい)、

そして考え方、視野が狭い人などが救いを求めて…みたいな人がたくさん見てるかも。



最近その人が少し気になっていて、直接話を聞いてみたいなと思っていました。

 

 

その人のコンサート?講演会?が
私の県でやることを知って、
当日券もかなりあると書いてあって、
行くことができる日程で…
 

 

それで数日ぐちゃぐちゃ悩んでいて、

その人のコンサート(講演会)に、
急に「エイッ!」と行ってきました。

 

 

それが何?ニヤニヤ

 

 

っていう人もいるかもしれませんが、

チケットもロクに取ったこともない、

コンサートとかもロクにいったこともない人にとっては、

ものすごく勇気がいることでして…。

(葉加瀬太郎は数年前にいったけど、1人ではなかったしあせる

 

 
{ADB21971-D8D9-4C34-BBE2-3847AB10EB20}


埼玉県で行きやすい場所だったこともありますが、
前日の夜まで、どうしようかな~と悩んでました。
 
 
後ろの方ではありますが、真正面でかなりいい位置。
1600人もいたそうです。
 

いざ行ってみたら、簡単に当日券も購入できて、
人混みがイヤだっただけで、スムーズに見ることができました。
 
 
今度は好きなアーティストのコンサートとか
行ってみようかな?
チケットの買い方や仕組みもわかったしなんて
ワクワクしています音譜
 
 
1人でも大丈夫でした。
人に気をつかわなくて、逆にいいぐらいです。
 
 
今、すごく行きたいのは
バックナンバー
東京03
※バックナンバーって、すごく若い子に人気あるんですよ。
曲もすごくいいです。知っていたら精神年齢若いですよウインク


できないとか、ダメだとかは自分の思い込みかもしれませんね。


ちょっとした勇気で自分の世界や生活が
開けていくんだなと思いました。
 
 
そんな生き方をしていきたいなと思いましたラブラブ
(石橋を叩いて渡る性格です。。
ホント、つまんない人なんです。ワタシ…)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-06 19:10:15

社労士会の役員にたくさん就任をして半年経ちまして

テーマ:仕事や事務所

社労士として、支部の副支部長に就任したら、

(厚生委員会、広報委員会、業務受託委員会担当副支部長)

もれなく、県会のいろいろな役員がくっついてきまして

 

厚生委員会 副委員長

情報セキュリティー委員会 副委員長

政治連盟 理事 広報委員

 

(…10年後とか思い出すように

書いておかないと忘れそうなので、まとめておきました)

 

正直半泣き状態です。

 

あっちからこっちからメールがきて、

返事を返すのも、千本ノック状態。

 

資料もありすぎて、ぐちゃぐちゃでよくわからなくなり、

今日は何の会議だったっけな?と。

 

立場的にその後の懇親会で帰るわけにもいかず…。

 

愚痴ばかり書いてしまいましたが、

 

今まで他の人が、

こういうことを引き受けてくださっていたんだな

ということを、これだけ長くやってきて

始めて知りました。

 

政治連盟とか、正直好きではないというか

興味もなかったけれど、

やはりソコを頑張らないと、

社労士の地位向上にはつながらない…という

 

難しいことはともかく、どんどん便利にしてもらっいたり

今こんな風に手続きが便利になったのも、

政治の力が大きいことも、初めて知りました。

 

「全然便利じゃないじゃないか」
と思う人も多いと思いますが、そうであれば

なおさら頑張って便利にしていかなければ

いけないのだと。


(便利だけが目的ではないです。
社労士のため、事業主のため、従業員のため、
広く言えば国民すべてのため)

東京の社労士さん達と会うと、すごい人がいるな

というように、

県会の役員をされるような人も、すごい人だらけで、

 

何がすごいって、一番は「人間的魅力(人間力)」

あと、「組織」「会議」って、こんな感じでするんだとか。

 

本当に本当に大変ですが(また泣き言)

ものすごい勉強をさせていただいてます。

 

きっと社労士として、事務所の代表として、

人間として?成長できるいい機会を頂いていると

思います。

 

支部とか県会とかの活動をするしないは、

人それぞれですが、

そういう人達の頑張りのおかげで

わからない部分で恩恵を受けていたり、

職域拡大…いや職域が守られているのは確かですので、

(改めて私も知ったことが多いけれど)

 

組織にたいする理解は必要かなと思ったりします。

 

いろいろな気づきをもらって、感謝をしなければです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>