2010-01-23 03:23:14

黒ちゃん安らかに

テーマ:預かりっ子日記

昨日

2010年1月22日午前6時10分

黒ちゃんが旅立ってしまいました・・

わずか13日という短すぎる命でした・・


黒ちゃんゴメンね

謝っても謝ってもあやまり足りません

どうか安らかに眠ってね

今度はお母さんから離されたらだめだよ

元気な体で戻ってきてね


みなさまに応援していただいてたのにこんな結果になってしまい大変申し訳ありません。


前日黒ちゃんを退院させてました

面会に行った時にお世話をしてみて

先生と相談してから

退院させるかどうか決めようと思ってました


相変わらずの小さい体で体重も増えてなくて・・

この日のミルク量を聞くと少なくて・・

でも口元に手をやると吸い付いてきてくれて・・

元気もあって・・

なんとか大きくなってほしくて・・


私はグレちゃんもなんとか育ったからと自分を過信してしまった・・


こちらの病院では昼間は看護師さんが

黒ちゃんのお世話くださり

夜間は先生がお世話してくださって

とても手厚い育児をしていただきました

黒ちゃんを助けようと頑張ってくださったのに・・

と、とっても申し訳なくて。。


退院させる前から

ミルクの量を少し増やしてみたらどうだろう?

飲めないのなら回数を増やしてみたら大きくなれるかも?って考えて

すぐにミルクをあげました

シリンジでゆっくりゆっくり時間をかけて

10cc飲んでくれたので体調は悪くなのかな?って思った

仕事から抜け出してちょっとだけミルクをあげたらまた飲んでくれて・・


仕事から帰ってきてまた5cc飲んでくれたので

グレちゃんの時と同じように起きてる間は

1時間おきのミルクにしてみようと思ってしまって・・


4時台のミルクの時おしっこが出なくておかしいな?

グレの時は毎回出てるのにとメモを見て思いました

5時台にもしっこが出なくて・・

そして・・

でもあとちょっとだけとミルクをあげたら

誤飲させてしまって・・

亡くなってしまった・・

ほんとにあっという間だった・・


黒ちゃんはまだシッコになってないよ

もうちょっとおなかがすくまで待っててよ

ってちゃんとサインを送ってくれてたのに

その重大性を見落としてしまい・・

ミルクでいっぱいにしてしまった・・


大きくなれない黒ちゃんに無理をさせ

当時のグレちゃんと同じ量を入れてしまって・・


黒ちゃんの体の能力を考えず

自分を過信してしまい・・

あとからあとから

反省することばかりで・・間違いだらけだったことに気がつきましたが

もう黒ちゃんはもどってきてくれません


今まで精一杯生きようと頑張ってくれた黒ちゃんに申し訳なくて・・


黒ちゃん

ごめんね

どんなにあやまっても足りないね・・

小さな小さな体だったけど

少しだけ歯茎が盛りあがってきてたね

せっかく歯が生える準備をしてたのに

生かしてあげれなくてごめん

苦しい思いをさせてごめんね

病院にいたら今日も生きられてたのにね


今日火葬してもらって天国にいこうね


こんど生まれ変わったらぜったいに幸せになってね

それまではゆっくりやすんでてね

のんびり昼寝でもしながら・・・


黒ちゃんには迷惑だったけど

家にきてくれてありがとう


ゴロゴロの練習のグツグツが可愛かった黒ちゃん

昨日もグツグツ言ってたね

まだゴロゴロ言えないんだって思ったよ

なんとか生かしてあげたかったけど

知識が足りなくてごめん

力が足りなくてごめんね


またいつか会えるといいね

黒ちゃん

どうか安らかに!

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

長崎保健所の迷い犬リストさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

15 ■みなさまへ

コメントいただいたみなさまへ

個別にコメントのお返しをしないと失礼だとは思いますがまとめてしまってすみません

黒ちゃん改め友くんにお悔やみの言葉をありがとうございました
こんなに友くんを応援して心配してくださってた方がいるとは思っていませんでした

そして大変なことをしてしまった私にまで温かいお言葉をありがとうございました

友くんを死なせてしまったことに
もっとお叱りやお怒りの気持ちもあるでしょうに・・・

皆さまのそのお優しさがどんなに今の私を支えてくださってることか・・・

楓さん
ごもっともです
ごめんでは済まされません
どんなにあやまっても泣いても言葉をつくしても
すでに全く意味がない・・・
それは私が一番痛感してます
楓さんのようなコメントが
あるとホッとします
私もそう思ってるからです

14 ■>楓さん

ただの釣りだと思いますが。
あなたがそういうコメントを書いても、命は戻ってこないし、傷ついている人が余計傷つくだけ。
言葉の暴力以外の何でもない。

私は上に同じような経験をしたと書いた者ですが
2年以上経っても辛いです。

13 ■無題

>楓さん
それでは 引き出したこと自体 間違っていたのでしょうか?
目が開いてない仔が無事に育つのはとても難しい。
それでも助けたいと思ったことは間違ってたのでしょうか?

12 ■よく読んでください

>楓さん
よく読んでくださいませんか
さこさんはごめんねで済ませていませんよ

優しさ 思いやり
小さな命に対する真摯な気持ちで読まれたら理解出来る事と思います

誰よりも黒君を助けたかったのはさこさんです

まだ目も開かぬ乳飲み子を育てた事ありますか

助けたいと幸せになって欲しいと言う
その一心で保健所から引き出されました
目も開かぬ百グラムの小さな乳飲み子
あばらが浮いた身体
ごめんねで済ませたのはこの子達を保健所に持ち込んだ飼い主ですよ

よく読んでくださいね

11 ■ありがとう

クロちゃん、きっと感謝してるよ。だって、お母さん居なくなたのに、新しいお母さん出来たし、母の愛に触れたと思います。冷たい所で人知れず亡くなったわけではなく、暖かい母の愛に触れながら虹の橋をゆっくりいったと思います。まだまだ、迷子犬さん悲しいときは、たくさん、泣いてね。
そして、今いる子を頑張って育てようね。
それが、供養になると思います。

10 ■無題

黒ちゃん、生まれてすぐにおかあさんから引き離されてセンターに持ち込まれて、こわかったよね。
とらきちさんが確認に行くタイミングと少しでもずれていたら、そのまま消されてしまっていたかもしれない命。
さこさんからミルクもらって、あたたかい手で抱いてもらって、黒くんは幸せだったと思います。
黒くん、虹の橋にはうちのたろさんがいるからね、いっぱい遊んでもらうんだよ。

9 ■無題

一つの命です。 『ごめんね』では済まされないと思います。

8 ■おつかれさまでした。

私も保護した子猫を死なせてしまったことがあります。
ぎりぎりで病院にお願いして、なくなったのも病院。自分は仕事。
自分の手の中で引き取ってあげられなかったのが、何よりも悔やまれました。
辛いこととは思いますが、本当に最善を尽くされたとおもいます。

心身共にお疲れだと思いますが、グレちゃんの育児、
体を壊さないように頑張ってください。

7 ■無題

善意で行動されている
迷子犬さんの悲しみや辛さ苦しさを思うと
涙がとまりません。

黒ちゃんは
大切に想ってくれてありがとう
と虹の橋を渡ったと思います。

本当にこれ以上ご自分を責めないでほしいです。

迷子犬さんのお気持ちが
癒えることを心より願っています。

6 ■クロちゃんは

他の誰よりもさこさんに感謝していると思います。
ほんとうなら人の暖かい手の温もりも知らずに消えてる命です。
何日かでも暖かい手でお世話してもらって幸福だったと思いたい。
クロちゃん、くるねこ大和さんの「やつがれとチビ」みたいに忘れ物を取りに帰ったんでしょう。
そしていつかまた、さこさんに会いにやって来ますよ!
クロちゃんにかわってお礼を言いたいです。
保護猫たちに優しさをありがとうございます。
そしていつも応援してます。
応援しかできないことが心苦しいですけど。
キキ、ララ、タルト、プラスオトメときらたるより・・

5 ■幸せだったと思います。

コメントは初めてですが、黒ちゃんの事、迷い子さんの事を応援していました。

私も同じ立場だったら迷い子さんと同じ事を考えると思いますが、あえて言わせて下さい。


自分を責めないで下さいね。


悲しい事ですが、どんなに知識があっても亡くなってしまう時があると思います。

それは人でも同じ、生命力や運なのかもしれません。

確かに黒ちゃんは短い命だったかもしれないけど、最期まで迷い子さんに愛情を沢山貰って幸せだったと思います。


黒ちゃんにとって母親は紛れもなく迷い子さんだったのではと思います。


だから、もう自分を責めないで下さいね。

今世で会えなくても、虹の橋(ご存知かと思いますので内容は省略します)で、黒ちゃんと、きっと会えますよ(*^o^)/\(^-^*)


ゆっくり元気を取り戻して下さいね(*^^*)

4 ■無題

さこさん気持分かりますよ乳飲み子を育てて居ると大きくしなきゃ行けないと私も良く焦ったりします…さこさん黒ちゃんは何かを残して色々教えてくれた様な感じがします~私も今教えて貰いました黒ちゃん有り難う!さこさん肩を落さない様に~またいつか何処かで黒ちゃん

3 ■安らかに・・・

さこさん
私もさこさんのように、いつも看取る時
自分を責めて責めて責めて
自分が殺したんじゃないかと考えます。

乳飲み子の育児は本当に難しい。
これが母猫だったらと思うと、悔しい気持ちもいつも同じ

亡くなった事を隠すボラさんも多くいる中
全ての経緯を知らせて広めてくれる勇気と
最後まであきらめずに頑張ってくれたさこさん

私はお知り合いになれて誇りに思います。

どんなに努力しても乳飲み子が全員無事に育つ事はありません。
看取る辛さ、睡魔と忍耐、本当によくわかっているので
さこさんは最大限の事をしてくれたと感謝しています。

本当にありがとう

同じ空の下、いつも、いつも応援しています。

2 ■無題

クロちゃん 皆さんの懸命の努力の甲斐なく
旅立ってしまったのですね・・・(ノ_-。)

迷子犬さん 悔しさと悲しさが交錯されいるでしょうが、そんなに御自分を責めないで下さいね。

クロちゃんのお母さん代わりに精一杯頑張られたんですもの!

(クロちゃん、お空でグレちゃんを見守ってあげてね!)

迷子犬さん本当に有難うございました。
そしてお疲れさまでした。

1 ■無題

クロちゃん
どうか安らかに。合掌。

誰も悪くないです!
大事にしてもらって喜んでくれてたはずです!
優しい人のもとで旅立てて良かったです!
お疲れさまでした。
有難うございました。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。