NAGANO日記 chapter2

ホンダCBR250RとSL230とヤマハDT125とアルペンスノーボードとパウダーボードとてきとうスキーと山歩きと飲み歩きについて

$NAGANO日記 chapter2       $NAGANO日記 chapter2   


テーマ:
ほったらかしているこんなブログに、訪問してくれていたみなさま、、、
どうもスミマセン (><;)
 
最後に書き込んでから3ヶ月以上かぁ(TωT)
 
年末の多忙とか、
年明けの大雪による多忙とか、
父の急逝とか、
お友達の急逝とか、
自分の足の調子とか、
 
Facebookで気が済んじゃってたこととか、( ゚∀゚; )タラー
 
いろいろありまして。
 
 
 
     
 
 
 
 
 
 
 
 
 
復活しよかなうさぎ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

10月16日。快晴 太陽

 

今年は一度も白馬エリアに登っていなかったので、

急遽、行ってきましたーー 唐松岳ビックリマーク

 

いつもの、黒菱駐車場から行きます。

八方池山荘をあとにしたら、

いつもの(向かって右側の)稜線上のルートを行きます。

 

 

もうね、さいこー。

ずーーっと白馬三山を見ながら歩けるの。

 

 

 

 

八方池だって、こんなにキレイ( ´艸`)

リフトを降りてから45分で着きました。

まあ、遅くはないペースだね。


下の樺、上の樺をご機嫌に通りすぎてゆくと、

扇雪渓あたりが賑やか、、、

 

 

 

NHK BSドラマ「山女日記」のロケ中でした。

ちょっと見物をして、

(本当はここで休憩しようと思っていたけど)通り過ぎました。

 

 

 

扇雪渓(雪は1グラムもなかったけどw)の上から、

お菓子をぼりぼり食べながら仁王立ちでロケを見下ろして見物(笑)

 

原作の「山女日記」は読んだけど、唐松岳は出てこなかった。

どのお話しの回なんだろ?(オムニバス形式の小説なので)

あとで読み直そーっと。

 

 

 

唐松岳ゆいいつの危険箇所が、こんなにキレイに石積みされていました。

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

 

唐松頂上小屋前からの唐松岳。

今日は満点の美しさ ラブ

 

 

テンション上がったままザックをデポもしないでそのままアタックーーランニング

 

 

 

360度、どこを撮っても絶景なのだラブラブ

 

天気の良さに後押しされたのか、

リフトを降りてから3時間10分でした。

(休憩時間含む)

 

足が痛いわりには早い筋肉

 

 

五竜山荘オリジナルTシャツを着用チュー

着用率高かったです(笑)

 

 

富山方面。

目を凝らすと能登半島が写っているように見える、、、キラキラ

 

 

 

 

 

小屋前に戻って、剣様を眺めながら絶景ランチ おにぎりカップラーメンぶどう

何を食べても美味しいけど、

もうちょっとちゃんとしたお弁当持ってくれば良かった、、、

 

 

 

 

下山中もずーっと白馬三山はクリアに見えていました。

こんなにドピーカンな唐松岳登山は初めて(≧▽≦)晴れ

 

行って良かった(‐^▽^‐)

 

 

下山後は何日たっても、まさかの筋肉痛ゼロ(笑)

まあ、こんなもんでしょチョキ

 

 

 

ヤマレコ ← 詳しくはこちら

 

 

スーツこの日のウェアリングを健忘録

 

トップス

① ホグロフス ソフトシェル (リフト乗車時と休憩、下山時着用)

② 山が好き酒が好きTシャツ(五竜山荘オリジナル)

③ パタゴニア キャプリーン2 ロングスリーブ

④ ファイントラック スキンメッシュ半そで

⑤ モンベル スポーツブラ

 

ボトムス

① マーモット ハーフパンツ

② CW-X スタビライクスタイツ

③ フォックスファイヤ ウールタイツ

④ モンベル メリノウールトレッキングソックス

⑤ ファイントラック メッシュショーツ

 

ギヤ

・ LOWA タホープロ + スーパーフィート

・ LEKI カーボントレッキングポール

・ オスプレイ シラス38

・ フェニックス フリースキャップ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月末は紅葉には少し早かったけれど、

奥志賀の岩菅山(いわすげやま)と裏岩菅山に行ってきました。

 

ヤマレコ ← 詳しくはクリック

 

 

路肩の駐車帯からイキナリ階段。

これを登りきると、

 

 

水路沿いの水平道。

その後の急登はあんまり楽しくないけど(笑)

 

岩菅山の山頂は賑わっていました。

が。

スルーします(笑)

 

ほとんど誰も行かない裏岩菅山へビックリマーク

 

 

だって、こんな気持ちの良い道が開けてるんだよーーー 行かなきゃソンてへぺろ

 

 

志賀高原エリアでは一番の標高なのに(横手山より高い)

なのに、なにこの山頂、、、

まともな山頂標すらないチーン フビン、、、汗

 

 

 

正面には焼額山スキー場がどーーん( ´艸`)

あそこから見えてる山はここ裏岩菅山ですよ。

 

人気の無い山頂でゆっくりランチをして、

岩菅山に戻りました。

 

 

秋の気配。。。(⌒▽⌒)

 

 

この日のウェアリングを健忘録ニコニコ

 

トップス

① モンベル 半そでシャツ

② パタゴニア キャプリーン長そで

③ ファイントラック スキンメッシュ 半そで

④ モンベル トレッキングブラ

 

ボトムス

① パタゴニア サーフパンツ

② CW-X

③ モンベル トレッキングソックス

 

ギヤ

・ LOWAタホー + スーパーフィート

・ ノースフェイス ショートゲイター

・ ノースフェイス ハット

・ レキ トレッキングポール

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そーいえば、

 

先月、「真田丸」を見て思いついてふらりと行ってみたんでした、砥石城(戸石城)。

 

ヤマレコ ← 詳しくはクリック

 

ルートは整備されていて軽装でも大丈夫。

 

私はいつもトレッキングシューズを履いているので行き当たりばったりのお山歩きはウェルカムなんです。てへぺろ

、、、けど、ストックはいつでも持っているわけじゃない。。。笑い泣き

 

 

階段長いビックリマーク しかも急ビックリマーク

これ、下りは超ーー怖かった。

足が足なので、、、笑い泣き

 

 

ランチするにはいいとこね。

 

 

眺めも良いしニコニコ

 

 

今度はお弁当持って行こう。

 

あ、やぶ蚊に8箇所も刺されました。

虫除けスプレーをお忘れなく。

下山後、ドラッグストアを探してムヒを買いまして、

我が家のムヒが5本になりました。

持ち歩こうぜ、、、(笑)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつか行こうと思っていた米子大瀑布。

ただ滝を見に行くだけじゃなまぬるい(笑)ので、

そこから小根子岳に登ってみよう!!っと考えました♪

 

結果。

 

かなーり楽しかったです爆  笑

 

滝見物のための駐車場に車を停めて、

滝見物のための遊歩道を行きます。

 

 

あっさりと滝に着きました。

 

 

スケールの大きさに感動( ´艸`)

 

日本の滝100選ですってよ。さすが。

 

 

さらに先に行くと、鉱山跡地につきます。

ここからの眺めも圧巻です。

 

さーて、助走はここまで。

登山道に突入します。

 

 

びっくりするくらいの急登とか、

 

 

びっくりするくらいのクオリティの橋とか、

 

 

びっくりするくらいたくさん橋を渡り、

(ちなみにこの川はさっき見た大瀑布の水源です)

 

びっくりするくらいの背の高い笹薮をこぎ、

 

覚悟してたわりにあっさり辿り着いた小根子北肩。

そこから小根子岳山頂へは稜線を歩きます。

 

 

ここから見下ろした景色がまた良かった。ニコニコ

 

 

小根子岳。

 

山頂はイイカンジです。

根子岳は賑わっているのにここに来る人は少ないのね。

ほんの少し足を伸ばせば着くのにもったいない。

小根子岳の山頂には私たち以外は1組だけでした。

 

もっと言うと、登山道では誰一人すれ違いませんでした。

そこまで不人気なのかっ、、、

もったいない。

 

山頂でランチをして、

来た道を帰りました。

ここから峰の原ペンション街はすぐ近くなんだけどね(笑)

 

そうそう。

小根子岳山頂から撮った写真に、

米子大瀑布の展望台の東屋の屋根が写っていました。

 

 

 

てーことは、あそこから見えた山が小根子岳だってことだ。

すっごい遠くに見えたのに、

さらっと往復しちゃったよ。

人間の足ってすごいねえポーン

 

 

 

詳しくはクリック! → ヤマレコ 

 

 

あ、足は相変わらずなので、

爪が取れてんじゃないか?ってくらい痛い、、、笑い泣き
取れてなかったけどね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。