聞かないと損するかもしれないここだけの話

ファイナンシャルプランナー資格を持っている中野市のリフォーム屋さんが教える

NEW !
テーマ:
リフォーム工事の資金や税金のことまで
トータルにアドバイスできる
ファイナンシャルプランナーの小笹正幸です。




今日は
減築フォームのアドバイス
をお話しますね。


アドバイス


減築リフォームに興味を持たれる方にとっては、
先に挙げたメリットに目を奪われてしまいがちです。


前に説明したメリットだけではなく、
デメリットについてもしっかり把握し、
その両面から考えることが不可欠です。


もっとも、費用がどのくらいかかるか、
メリットがあるかどうかなどは
実際に見積もりを取らないとわかりません。


また、料金だけでなく、
実績や口コミなどの情報もしっかり収集して、
信頼できるリフォーム業者に依頼することも
重要なポイントです。


さらに、減築により建物の変更に
係る登記が必要な場合は、
それに伴う登記費用の発生も考えられます



リフォーム費用以外の間接的なお金の動きを
把握することも必要になります。


一般的な建設会社や工務店でここまでの
アドバイスは期待できません。

建物に関しては、建築会社
登記等に関しては、土地家屋調査士や司法書士
またはファイナンショルプランナー

それぞれ専門家に相談した方が良いでしょう。


トータル的に把握してくれる人がいると
あなたは一番楽できますね。
私みたいな (笑)


今日はここまでです。明日は、
減築リフォームのアドバイス+
ということでお話しますね。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リフォーム工事の資金や税金のことまで
トータルにアドバイスできる
ファイナンシャルプランナーの小笹正幸です。



今日は昨日に引き続き
減築フォームのデメリット③
をお話しますね。


デメリット


主なデメリットとしては、以下のものが考えられます。
特に影響の大きいものを紹介します。


3.リフォーム上の制約を受けることも多い

新築や増築の場合は、
一から作り上げるので、
イメージ通りの設計も通りやすいでしょう。

しかし、減築リフォームの場合は、
元の家の構造によって制約を受けることも多くなり、
特に個室数を減らして、
広々とした空間を確保するようなケースの場合、
耐震上、難しいケースも少なくありません。


以上、ここまで挙げてきた主なメリットとデメリットについて
まとめたものが、以下です。


減築リフォームの主なメリット・デメリットのまとめ

メリット
・維持、管理の負担が小さくなる
・住み慣れた家に、住み続けることができる
・耐震性の向上が見込め、将来のリフォームに備えることができる


デメリット
・予想以上に費用がかかる可能性がある
・リフォーム中の仮住まいの確保が必要になることもある
・新築、増築に比べて、リフォーム上の制約を受けることも多くなる




今日はここまでです。明日は、
減築リフォームのアドバイス
についてお話しますね。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リフォーム工事の資金や税金のことまで
トータルにアドバイスできる
ファイナンシャルプランナーの小笹正幸です。




今日は昨日に引き続き
減築フォームのデメリット②
をお話しますね。


デメリット


主なデメリットとしては、以下のものが考えられます。
特に影響の大きいものを紹介します。


2.リフォーム中の仮住まいの確保が必要になることもある

減築リフォームでは、
建物の構造そのものを大きく変えるケース
(住みながらのリフォームは難しい)が多く、
その場合には、
リフォーム中の仮住まいを確保する必要があります。

しかし、仮住まいの立地や環境、
そして費用面において、
適切な物件がすぐに見つかるとは限りません。

そのため、仮住まいに関しては、
(必要かどうかも含めて)
リフォーム計画の段階からきちんと考え、
必要であれば、
あらかじめ準備しておかなければなりません。


今日はここまでです。明日は、
減築リフォームのデメリット③
についてお話しますね。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。