中野市 リフォーム専門店「たかやしろ住研」のブログ

住宅リフォームを中野市・飯山・須坂・長野近辺でお考えのあなたに失敗しないための業者の選び方や参考になりそうな事例で解説するブログ


テーマ:

こんにちは。

長野県中野市で小さな修理から対応している

住まいのかかりつけ医のこささです。

 

 

1万円以下の案件でも1つのプロジェクト

チームでお客様を

いつも、お客様からご相談があると

その内容をヒアリングして、

言葉で直接言っている要望と

その奥にある隠れた要望を

探るようにしています。

 

そして、余計なことかもしれませんが

いろいろな話をさせていただきます。

 

隠れた要望を拾うためと

要望以上の提案をするためです。

 

毎回隠れた要望が引き出せるかというと

まだまだ経験が必要です。

 

その際、お客様の要望を

実現するために必要な職種(職人)を

選択して1つのプロジェクトとして

お客様により良いものを

提供できればと心がけています。

 

 プロジェクト 職人 経験 知恵

 

あくまでも、私がリーダーですが、

職人もお客様により良いものを

提供するためにプロジェクト内で

提案してもらいます。

 

そうすることで、

目線が直接の発注者である私から

お客様へ変わります。

 

「お客様のために何ができるか」

という気持ちになってもらいます。

 

なので、

私がお願いしている職人は

そういうことができる方々たちです。

 

中には、下請けは下請けだから

元請けの指示に従うという

受け身体制の職人がいますが、

そういう職人にはお願いしてません。

 

けして、受け身体制の職人が

ダメと言っているわけではありません。

誤解のないように!

 

そういう職人を必要としている

建設会社がたくさん存在しています。

 

結局、私がありとあらゆる業種の

知識があればいいのですが、

それがありません。

 

職人さんそれぞれの経験と知恵を

貸していただければ、

私のも合わせた経験と知恵の中から

より良いものをチョイスできると思いませんか。

 

なので、

そんな方法で私はお客様に提案しています。

 

 

今日のところはこの辺で・・・

 

 

あなたの解決したい悩みは何ですか?

ここに答えがあるかもしれません。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
長野県中野市で小さな修理から対応している
住まいのかかりつけ医のこささです。

 

 

 

「大手だから大丈夫!」は大丈夫?

(どこの業者に頼んだらいいのか 11)

 

大手だから 大丈夫 信用 ダメ

いよいよ工事が始まりました

完成後の出来ばえはどうだろうと、

期待と不安の中、

工事は順調に進み八分ほどが完成した時、

塗るはずだった箇所が

塗られていないのに気づいた。

 

職人に聞いてみると

「そこは塗らないことになっている。」

という。

 

営業マンに確認をすると

「塗ると約束した覚えはない。」

という。

 

結局、「言った」「言わない」

話になってしまった。

 

契約前の人のよさそうな笑顔は一転して、

威圧的な態度となり、

最後には「塗るのであれば別料金になる。」

と言い出した。

 

尚、悪いことに、

窓ガラスにペンキが付いているのに

気づいたので、

クレームを言うと

「多少のペンキが付くことは仕方がない。」

と軽く、ながされてしまった。

 

なんだか、納得のいかないまま、

工事は完了と言うので「工事代金を払う」と、

さっさとひきあげてしまった。

 

「信用して頼んだはずなのに…。」

こんなはずではなかった。

 

大手でもかかわるのは人です

改めて家をよく見渡すと、

雨戸の一部がへこんでいる。

 

更に、ペンキの塗り残しや、

ムラが目立つ。

 

施工した、

大手の会社にクレームの電話をしても、

なかなか対応してくれない。

 

ペンキを塗ったのに、

また「ペンキ屋ですけど」と、

ちがう営業マンがくる。

 

「うちは、百万円以上だして、塗ったばかりよ!」

と言うと、

「えっ」と驚いて、

かわいそうに、

と言わんばかりの顔をしながら去っていく。

 

この時、怒りが爆発して、

消費者センターに相談をしたが、

事務的な扱いで、ラチがあかず、

なんの解決にもならなかった。

 

このお話は、実際にあったことです。

あなたの周りで起きています。

 

今日はここまでです。

 


あなたの解決したい悩みは何ですか?

ここに答えがあるかもしれません。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リフォーム工事の資金や税金のことまで

トータルにアドバイスできる

ファイナンシャルプランナーのこささです。

 

 

家を建ててから維持管理が始まっています

先週まで、づらづら~っと

キャッシュフロー(家計簿)について

お話してきました。

 

なぜ、こんな話をしたのかを

ここで再度お話ししたいと思います。

 

これ大事なことなんで!

建売でも建て替えでも

家が完成してからは

残念ながら劣化が始まります。

(喜びも束の間ですよ)

 

家 維持管理 メンテナンス スタート

すぐには、

異常は出てきませんが

不具合は出て来るかもしれません。

 

建ててから1~2年間は

設備などは製品保証がありますので、

無償で対応してくれます。

 

それ以後の不具合などの

メンテナンス料は実費負担になります。

 

そして、年数を重ねるにつれて

今度は家全体のメンテナンスが

必要になってきます。

 

とりわけ10年経ちますと

よく言われるのが、

屋根や外壁の劣化です。

 

塗装などのメンテナンスが

必要になってき始めます。

 

やるやらないの判断は

人それぞれなので

何とも言いません。

 

また、家庭環境・

子供の教育費も

重なってくると思うので、

適切な時期にメンテナンスが

できないこともあると思います。

 

ここで残念なお知らせです

この事実ってあなたが

家を建てた時に

予想できていたことなんですよね。

 

それを面と向かって

いう人っていないんですよ。

 

家を建てて建設会社や

建売会社でさえ言ってないと思います。

 

プロはわかっているんですが、

言わない。

 

なぜなら、売りたいから!

 

もしかしたら、

あなたもわかっているかもしれないですね。

ただ考えない。

 

なぜなら、買いたいから。

欲しいから。

 

だから、

そのリスクを回避するために

必要なのがキャッシュフロー表なんです。

 

 

 

今日はここまでです。

 

具体的にキャッシュフロー表を作りたいけど

難しいという方へ

 

ご相談にのりますので

お気軽にご相談ください。

 

TEL 0269-23-2658

E-mail:info@takayashiro-juuken.com

 

基本的にここでお話しすることは、

日本FP協会サイトからの引用です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。