頑張れ!メル子!!

テーマ:
続きを書こうと思いながら、時間が過ぎて行ってしまいます。
 
先ず12日のことを…
とーさんの健康診断のこと
血液検査の肝機能の基準値は
GOT…12~31  GPT…8~40  GTP…11~73
とーさんの結果
6/14 GOT229  GPT500  GTP599
6/19 GOT165  GPT385  GTP529
こんな状態だったので、肝生検を受けることになったんです。
「あなた、めまいがしませんか?身体がだるくないですか?」
よく調べると昨年の健康診断より5kgも痩せていました。
そういったことがいろいろわかってくると
元気だった人も具合が悪くなってくるものです(笑)
『病は気から』って本当ですねぇ。
肝生検を受けた日も術後6時間動いてはならないので
翌日から腰が痛くなりました。
退院翌日から仕事をするつもりが休んでしまいました。
それでも我が家の大黒柱の親父。
またいつもの通り仕事をしていました。
6/29の術後から7/12の結果が出るまで長かったです。
 
メルが一日家で頑張っていた7/12(水)。
とーさんの病理検査の結果は、異状なしでした。
では、たった一年間でとんでもない数値になったのは何故か?
原因はわからないようです。
昔からみたらアルコールも減ってるし、休肝日もあるし、
ウィルス性でもなく、脂肪肝は少々なってるけど
これが原因でもなさそうです。
おまけに「アルコールも少しならいいですよ」って言われたらしい。
食事制限も言われなかったんです。
健康診断の日(6/14)から出された肝臓の薬をずっと飲み続けることになりました。
また薬が増えてしまいました。
 
とーさんにしてみたら最悪の状況から解放されて
「今夜はビール♪」の気分で嬉しかったみたいです。
夜に次男とハンバーグでビールを飲んでいました。
 
「とーさん、すっごく嬉しそうだったね♪」
と翌日一緒にウォーキングしてた次男が言いました。
そうだね。
かーさん、一人ぼっちになるかと思ったよ。
夫婦で『命拾い』したのかな……。
 

とーしゃん、良かったね。 あたちも元気になりたいな♪
 
免サポでもりもりなっちゃうでしゅ~!!
 
あんまりカリカリフード食べれないでしゅ。
だから免サポ美味しいな♪
(今までトータリーしか受け付けなかったのに、ジャパンプレミアムのフードを食べるようになりました。何度チャレンジしても食べなかったのになぁ)
 
お皿、見て!!
『いのち いっぱい 自分の 花を』
相田みつをさんの詩が書いてある器です。
リッキーもこれで最後まで頑張りました。
リッキーの分まで生きなくっちゃね。
 
いつものようにタオルでお顔を拭いて…
 
メルちゃん、美味しかった?
病気治ったのかニャ??ダルは心配性。
 
元気が出て、ソファにだってポイって上れましゅ。
良かったな。12日がもう終わるよ。
朝まで頑張ってね。
 
7/13(木)になりました。
おはよー♪かーしゃん。
あたちお水だって飲めるよー!!
 
じゃ、朝一の免サポ飲んでお医者さんに行こうね。
 
かーしゃん、心配しないでね。
一杯飲めるよ♪
 
全部飲んじゃったよ~!!
お散歩もしなくっちゃ~照れ
 
でも…少し遊んだらすぐに眠くなっちゃうのぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ
 
そして…9:30~開院時間に病院へ。
今日は、すいてますねぇ~!!
そのうち何匹もの赤ちゃん猫ちゃんが一杯入ってきました。
 
メルの名前が呼ばれ診察室に…。
二日間の様子をお話しして、先生は
「同じような症状が出たので血液検査とレントゲン撮ります」と言われました。
先にメルが診察室から出てきて、後から先生から説明を受けました。
メルの血液検査の結果です。
この検査では、血糖値の基準値が69~139になっていますが
メルは35しかありませんでした。
『低血糖』………インスリノーマ。
先生は、まだこの病名と診断はされませんでしたが
私の頭の中は、インスリノーマになっちゃったという思いでいっぱいでした。
先生は、『ニュートリカル』バイトを小分けで入れ物に入れてくれました。
これを一日に3回ぐらい与えて、様子見することになりました。
また来週、連れて行って診てもらいます。
 
なかなか続きの記事をUPしなかったので
ご心配をおかけしちゃったフェレ友さん、ありがとうございます。
どんな病名がつくかわかりませんが、
田舎の富山じゃ、どんな治療ができるかわかりませんが
また皆さんのブログを参考にさせていただきます。
 
余談ですが、先生が
「先日メルちゃんのような症状のフェレットちゃんを連れてこられた方がいたんです。
フェレットがぐったりしたので他の病院に連れて行ったら
『この子は年寄りだから何も治療する方法はない』
と診てくれなかったそうなんです。
うちでレントゲン撮ってみたら、心臓が悪かったんですよ。
そういうことがあるから、メルちゃんもしっかり調べましょうね」
 
まだまだフェレットを診てくれる病院が少ないんですね。
 
またまた長いブログですみません。
 
 
AD