2011-09-23 12:47:22

きれいな川をとりもどす

テーマ:横須賀
今日は鴨居連合町内会主催で和田川清掃を行ないました。和田川は

鴨居・小原台・二葉から鴨居小学校前を通って鴨居港に注ぐ河川で、

鴨居地区では生物のすめる川の再生に向けて地元が動き始めてい

ます。今日の清掃はその一環として行なわれました。

水質を測定するときの指標としてBODというものがあります。これは

生物化学的酸素要求量(Biochemical Oxygen Demand)といって、

溶存酸素の存在下で、水中の有機物質などが生物化学的に酸化・

分解される際に消費される酸素量のことです。ミリグラムパーリッター

で表され、数値が大きくなるほど汚濁していることを示します。

魚類が生存可能な溶存酸素量の下限が3~5mg/Lと言われていま

す。



それでは和田川の水質はどのくらいなのでしょうか。

横須賀市土環境政策部環境管理課が発表しているデータによると

約30年前の昭和55年には65mg/Lとのことで、相当汚かったことが

読み取れます。自分が子供のころはかなり汚い川だなという印象が

強かったのもこれで裏づけされます。。さて、この指標が平成9年に

は10mg/Lとなり、年々小さくなって平成22年には2mg/Lにまで小さ

くなりました。その結果、川にハゼ、タニシ、ウナギなどが生息する

ようになり、見た目にもかなりきれいになりました。

鴨居地区ではさらにきれいにして生物がもっとすめるような自然あふ

れるきれいな川を目指して活動しています。


上流では下水の施設がほぼ100%整備されていますが、まだ個人

宅で下水管に接続していないところは川に汚水が流れてしまってい

ます。こちらの処理も大切で、上下水道局が一軒でも多く下水接続

していただけるよう努力していただいています。

子供の代、孫の代にさらに自然あふれる地域を残してあげるためにも

重要な事業です。


永井まさと(無所属)~自然あふれる街横須賀発





さらに今回の清掃事業にはもうひとつの意味があります。

それは現在横須賀市で行なっている(仮称)地域運営協議会のモデ

ル地区として選定されている浦賀鴨居地区の事業の一環として今回

の清掃事業を予算をつけて行なったということです。行政センターを

含め市の職員の方も駆けつけていただき、初めての今日は地元の方

約40人が集まり、非常に充実した活動を行なうことができました。


永井まさと(無所属)~自然あふれる街横須賀発


永井まさと(無所属)~自然あふれる街横須賀発

地元消防団の方にもお手伝いいただきました。

清掃作業に参加された方々お疲れ様でした。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横須賀情報へ  ←応援よろしくお願いいたします!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

永井まさとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

オフィシャルホームページができました。
↓↓↓
夢よこすか


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横須賀情報へ


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。