2010-11-17 00:50:23

忍び手

テーマ:ブログ
昨日は神道のお葬式に参列いたしました。

お焼香ではなく、玉ぐし(榊の小枝)を奉てんする形式です。

作法は2礼2拍手1礼ですが、拍手は忍び手といって音を出さないと

いう作法になります。

忍び手はもともと悲しみがあまりに深すぎて拍手の音が出ないという

状況を表現したものなので、厳密に言うと手と手をしっかりとつけて、

音の出ないようにするという作法になります。

玉ぐしは故人の衣食住のうち衣に相当するものを奉献する意味で、

黄泉の国への旅路に必要なものをお供えする手ぶりなのです。

今日はお世話になった方に対してしっかりと御礼の手ぶりを行って

来ました。

作法の意味を一つひとつ確認しながら故人に相対することが、

哀悼の誠をつくすことにつながると信じて。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横須賀情報へ  ←応援よろしくお願いいたします!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

永井まさとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

オフィシャルホームページができました。
↓↓↓
夢よこすか


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横須賀情報へ


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。