2010-05-15 07:15:29

幼保一体化へ向けてさらに議論を

テーマ:ブログ
新政権の公約の一つである幼保一体化ですが、目標とする「認定
こども園」の設置数にはまだまだ程遠い現状となっています。

(5月7日付産経新聞より)
永井まさと~自然あふれる街横須賀発

平成24年度までに2千以上設置する政策目標を掲げていますが、
4月1日現在で532にとどまっています。

問題の一つは保育園と幼稚園の目的の違い。保育園が預かること
に重点を置いているのに対し、幼稚園は教育の意味合いが強い事
があります。

また、所管官庁の違いも大きいでしょう。幼稚園は文科省、保育園
は厚労省がそれぞれ所管しています。

そうはいっても待機児童の数は一向に減りません。待機児童が一
人でもいればそれは問題なのです。

生活していくために2人の子どもをそれぞれ違う保育園に通わせて
いる人もいます。

通わせている人はまだいい方です。これから職を探さなければなら
ない人たちは職を持っている人達より優先順位が低くなるので状況
は非常に厳しい状態です。

幼稚園、保育園をこれからどうしていくのかはそれぞれの意味合い、
所管官庁の調整などを保護者の意見や要望を聞きながらさらに議
論を深めていく必要がありそうです。






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横須賀情報へ  ←応援よろしくお願いいたします!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

永井まさとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

オフィシャルホームページができました。
↓↓↓
夢よこすか


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横須賀情報へ


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。