1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-26 17:18:19

2014/12/26

テーマ:ブログ

こんにちは。


12月6日の最終節が終わり、少し落ち着いたので久しぶりにブログを更新したいと思います。


今年1年を振り返ると、すごく色々な事がありました。


まず、オーストラリアからセレッソに復帰できました。


そして自分が付けたかった9番をもらうことができました。


それが決まった時、またピンクのユニフォームを着てサッカーができるんや!


と、本当に嬉しかったです。


でも、前半戦はあまり試合に絡む事が出来ませんでした。


1節~9節
出場時間 8分
スタメン なし
得点 0点


10節~19節
出場時間 83分
スタメン なし
得点 0点


本当に悔しかったです。


サッカー選手として試合ができない虚しさ。


そして出場しても何もできない歯痒さがありました。


でも大熊監督になってから、少しずつチャンスを貰えるようになりました。


でも個人としてもチームとしても結果が出ませんでした。


20節~34節
出場時間 845分
スタメン 10試合
得点 3点


そしてJ2降格。


小さい頃から応援していたセレッソを自分の手で、自分の力不足でJ2に落としてしまった。


本当に頭が真っ白になりました。


そんなはずはない。夢なんちゃうかな。


と、現実を受け入れることがなかったです。


鹿島との試合後、ゴール裏のサポーターに挨拶にいくと、たくさんの人が泣いているのを見ました。


その時に降格したんや。と実感しました。


そして、泣いてる子供を見て、その子の未来を壊したんじゃないかとも思いました。


でも、涙を流しながら一生懸命自分たちに前向きな言葉を叫んでいるみんなを見て、自分が下を向いててはいけない!


と思いました。


この悔しさ、降格した現実、この瞬間を絶対忘れたらあかんと思いました。


だからあの時、応援してくれていたみんな一人一人の顔を自分の目に焼きつけました。


通り過ぎても振り返ってみんなの顔を焼きつけました。


だからあの時の事は一生忘れないと思います。












あれから数日たった今、まだ悔しいです。


ただ、前を向いてやってます!


上を向いてやってます!


そして、もっとレベルアップする!!!!











永井龍さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み