2011-05-01 23:14:30

BDの新しいトレーラーが。

テーマ:ブログ
バイナリードメインのトレーラー
が更新されています。

でも実は、その最新トレーラーは
バイナリードメインの海外サイト
からでしか見られません。

申し訳ない。

もうじき日本版も更新しますよ。

ちなみに日本版は編集やBGM等が
色々と違います。

何故違うか?

まぁ海外との好みの差とでも申し
ますか。。。

最初は同じモノを使うはずでした
が、どーにも海外と意見が合わず
素材は似てるけど別のトレーラー
をリージョン別に作ることにしま
した。

更新されたらそこら辺りもご注目
下さい。

今度のは全編ゲーム画面が満載。

ちなみに海外ゲーム専門メジャー
サイトの評価が半端なく良かった
のは正直ホッとしてます。

次はE3です。

でも、
E3も現地で設置チェックをして
取材を丸一日ビッチリ受けたら、
一泊で日本に帰りますよ。

龍が如くOTE発売日には、日本に
いるつもりです。

名越稔洋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

名越さんお疲れ様(≡^∇^≡)


おや、新、トレイラーですか(*'0'*)

わざわざ ありがとうございます(≡^∇^≡)


うーん、


しかし、自分としては正直、バイナリーよりも、

オブジエンドの次の龍が如くの方が気になります(●>_<●)

すいません(●>_<●)


オブジエンドの次の龍が如くは着手してますか?



って言っても なかなか答えられる状況下じゃないっすよね(★^∀^★)

すいません(●´∀`●)



来年には、見参2か、龍が如く5か、

もしくは、新たなスピンオフ 的な龍が如くをお願いします。

前、言うた、龍が如く漁師伝でもいいですから(笑)



あれはやってみたい(笑)


お願いします~(*´〇`*;)



来年の今頃は新たな龍が如くで盛り上がっていたいです(*´〇`*;)

2 ■お疲れ様です。

名越さん、こんばんは。

毎日お忙しい中、ブログ更新ありがとうございます。
僕は未だBDを観たことないですが、名越さんが手掛ける作品なら期待大なので観てみようと思います☆

龍が如くOF THE ENDまで、もうすぐですね♪
全国の龍ファンは一日一日を楽しみに過ごしていることでしょうo(^o^)o

まだ1ヶ月弱はありますが、それまで龍シリーズをプレイしながら待ってますので、体には気をつけて頑張ってくださいな\(^O^)人(^O^)/

3 ■無題

わ~!バイナリードメイン!
2080年の東京が舞台で現実的な視点で見れるのも気になりますが、美しい映像技術にも心惹かれます★本当に綺麗です★☆

多忙で大変かと思いますが、頑張って下さい!良い作品になる事を期待してます★

4 ■無題

正直、最初のトレーラーは酷評でしたよね。それを覆すとはさすが名越さんですね。

5 ■おつかれさまです!

ゲームは控えたい受験生。
でもきっと龍が如くは
我慢できないんだろうなあと
感じつつあります。
もう予約済みですし笑

バイナリードメイン
…面白そうです。

6 ■これはスゴイ!!

バイナリードメイン!!
めちゃくちゃ面白そうですー!
龍が如くシリーズに並ぶ大作の予感(*^^*)
山寺さんの声にも注目ですね。

それにしてもトレーラーであそこまで衝撃を受けたのは久しくなかったです。
は、はやくやりたい(>人<;)

7 ■略語

バイナリードメイン →BD

Blu-ray も同じくBD(笑)


同じやないですか(爆)


みなさん 気付いてますか??(笑)


しかし 未来の東京を舞台に ロボットたちと戦う新シリーズの予感を僕もしました。


今年は『龍が如くオブ・ジ・エンド』、来年は『バイナリードメイン』


たまらないぐらいワクワクします。

8 ■楽しそうですね

やりたいけど・・・本体がない

9 ■コメントさせて頂きます(^^)

毎日本当にお疲れ様です^^

BD‼\(//∇//)\
前雑誌で初めて知りましたが
予約させて頂きますッッッ(((o(*゚▽゚*)o)))

龍が如くOTEにバイナリードメインに
楽しみすぎます‼( ´ ▽ ` )

これからもお体に気をつけて
頑張って下さい^^
応援しておりますッ(=´∀`)

10 ■トレーラー

海外版のトレーラー、見ました。
とても気に入ったのですが、
日本版もすごく気になります。
ちなみに、「龍が如く」のトレーラーの場合はいつも日本版のほうが完全に勝ってると思います。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み