雪山にはまってはや幾年。

今日も行く逝く、山に行く。なぜならそこには山があるから。

ふつうのりーまん、リゾートマンション購入顛末記。

心は苗場に、普段は都会へ出稼ぎに・・・!?

住み家は賃貸、ランエボ維持して、仕事は残業続き・・・。

でも、がんばります!!

動画いろいろ♪  

読者になる ポチッと押しちゃうはてなマーク 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-27 01:00:00

劣化したザックを補修してみる!?

テーマ:アウトドア

OSPREY(オスプレー) ザック復活


計画発動!?












イーサー36という、10年前の

お気に入りのザックが・・・







※ 参考




















{820CE70F-8977-4C46-852C-491170949DC6:01}








劣化しまくりんぐ。







{1E369A63-967A-4134-82CA-E71131749FBE:01}








あじゃぱー・・・











{58542E03-9783-4F1E-9647-73F178782B6F:01}











なんかネバネバしてる・・・。

お気に入りのオスプレイ。





特になにしたとかでもないの

です。




気づいた時はこうなっていた

・・・と。













というわけで、

こんな記事を拾って実験。









ザックなどの劣化した

PUコーティングの

除去方法











PUコーティングの経年劣化は

避けられない






ナイロンにポリウレタン(PU)

コーティングを施した素材は、

その防水性の高さから

ザックやテント用の素材として

普及しています。



しかし残念なことにポリウレタン

素材は、水と反応して分解反応、

いわゆる加水分解=劣化を起こ

してしまいます。







劣化が進行すると、

コーティングが白化してポロポロ

剥がれてきたり、ベタつきや

酸っぱいような鼻につく臭いが発生

して、実用に耐えなくなることも

あります。







水と反応するということは、

空気中の湿気にも反応してしまう

わけで、湿り気を帯びたままや、

通気性の悪いところで保管した

ものは、そうでないものと比較して

早く劣化することになります。






どんなに気を付けていても、素材

の持つ劣化耐性の違いによって、

劣化が思いの他早く進行する

こともあり、また、その性質上、

劣化を完全に避けることは

難しいと言わざるを得ません。












{04930002-F5DD-4472-9ACD-D099347E0D58:01}








劣化したPUコーティングを

剥がすには重曹を使う









せっかく長年愛用してきたお気に

入りのザックを、他に何の問題も

ないのに、PUコーティングの劣化

だけで捨ててしまうのは、あまりに

残念だし勿体ないですよね。




安心して下さい。高価な薬剤も

使わず、簡単な方法で、ご家庭で

この嫌なベトツキや臭いを除去

することができるのです。







具体的方法はといえば、重曹を

溶かした、45℃程度のぬるま湯

に浸すいうもの。







ポリウレタンの加水分解による

有機

化合物(ベトつきと臭いの元)は

酸性なので、これをアルカリ性で

ある重曹(炭酸水素ナトリウム)

で中和・除去するという原理です。






当然ながら、これはまだ劣化して

いないPUコーティングには影響

ありません。







下準備として、







ザックのベルトやアクセサリー

など、外せる部品は全て外して

おきます。






重曹はホームセンターやドラッグ

ストア、スーパーなどで入手可能

ですが、食品添加用でなくても、

安価な工業用(掃除用)のものでも

構いません。







除去する物の大きさにもよりますが、

日帰り用の小さいザック程度ならば、

ポリ袋(バケツでも可)の中に、除去

するものを浸すことができる程度の

分量のぬるま湯(45℃ぐらい)を入れ、

重曹を溶かし込みます。





テントなどの大物の場合は、

お風呂の浴槽や洗濯機を使うのが

良いようです。







重曹の量ですが、私の場合は、

ぬるま湯8リットルに対し、重曹

150グラムを使用しました。






重曹の計量には洗剤用の

スプーンを使うと手っ取り早いです。



重曹溶液が出来たらザックを入れ、

袋の口を結んで軽く押し洗い、時々

攪拌し翌日まで放置します。












{CA8909AC-FCF4-422D-8DAE-0E4390223D3C:01}






1昼夜放置すると、劣化の状態にも

よりますが、漬け水は茶色く濁り、

剥がれたコーティングのカスのような

ものもたくさん浮いてくると思います。







袋(バケツ)から出し、状態をチェック

します。劣化したPUコーティングが

まだ残っていたら、タワシやブラシ

などで軽く擦って、剥がせるところは

全て剥がします。







隅っこの縫製部分などに細かく残って

いる所は、アルコールやベンジンを

染み込ませたボロ布で擦って落とすと

効果的です。







最後にすすぎと脱水をし、陰干しして

完了です。







もし、1回の漬け込み→すすぎ・脱水→

擦りの一連の工程では劣化部分が

落ちていない場合(注:劣化していない

部分は落とせません。)は、

2-3セット繰り返します。






その場合は、重曹溶液は都度入れ替

えた方が良いでしょう。






除去後の撥水・防水加工コーティングを

除去することで、

元々の防水性は失われますので、

パッキングで対処するか、必要であれば

あらたに撥水・防水加工を行います。







市販のコート剤(テント用の防水液等)を

使用しても良いですが、

ラッカー薄め液で、シリコンシーラントを

10-20%程度に薄めたものを数回塗ると

市販のシリコンコーティング液と

似たものが、ずっと安上がりに出来ます。


どちらもホームセンターなどで入手可能

です。




※シリコンシーラントには、変性シリコン

シーラントという種類もありますが、

変性シリコンシーラントは撥水性と

耐久性が劣ります。




普通のシリコンシーラントを選んでください。


















{435991B1-A2E5-419A-930D-6F75EA40B911:01}













・・・と、





情報通りにはうまくいかず、

3日くらい漬け込んだったの図。





完全には

綺麗になりませんでしたが、

なかなか満足。







コーティングはしてません。

機会があればやろうかな。





ザックのなかに入れる荷物は

透明ゴミ袋で養生しているので

ザックは別に濡れてもいいカモ。





(雨ならザックカバーで充分?)







重曹はマツキヨで売ってます。

お風呂を占領してもよいタイミング

を狙って作業してください^^







お気に入りの道具が傷むのは








めちゃくちゃ

ストレス










に、ゴザイマス・・・。









このザックは普段はテントとか

バーナー類を入れてあります。





地震が起こったらとりあえず

これだけ背負って外へ行けば

寝床だけは確保できるでしょう。








心配をしていたザックにコシが

なくなったとかはありませんで

した。




完全にPUコーティングをとれた

わけじゃないものありますが。








ポリウレタン(PU)コーティングの


劣化はザックの買い替え時と


あっさり廃棄推奨しているサイト


などもありますが、


ちょこっと足掻いてみたいという


奇特な方は、重曹に漬けてみる


方法をお試しください。















重曹は一箱150円とかそんなん


でしたので、お試しでやっても


大損はしないと思います。








あまった重曹は温州ミカンの


薄皮剥がすのにつかってくだ


さい。





60度のお湯に濃度7%以上で


効果が高いです。








缶詰みかんができます^^





































ただ今、修行中。。。

















AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>