HP「Everybody'sNakajiBox」 HPはこちらです。

おばさんだってカワイイものがすき

   ~ブライス編  ブライス専用ブログはこちら。

NADOPHOTO   写真をアップしています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-06 22:49:42

おやつカステラ(文明堂)

テーマ:たべもの
おやつカステラ 
時々カステラ食べたくなる私。
かわいいサイズでうれしいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-02-16 20:50:10

パン・オ・ショコラ

テーマ:てづくり


今年のバレンタインデーは、パン・オ・ショコラでした。
寒い時は、家のなかで生地をコネコネして、楽しく過ごすのが、一番。

なんだか夏はお料理のテンションさがるのよね。

ヤル気のある今、いろいろ作って夏に備えよう…普通逆?
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-02-01 23:52:31

森山直太朗

テーマ:おんがく



久々のアップです。

今日は桐生市のシルクホールで森山直太朗のコンサートを観てきました。

ホールのコンサートってすごく久しぶりだったけど、イマドキのコンサートってすごい!

音はいいし、舞台演出もすごい。
進歩しています。

プロジェクションマッピングのようなライディングで曲のイメージを盛り上げる演出は、素晴らしい!

音も、楽器一つ一つがしっかりと聞こえてくるし、何と言っても歌がマイクを通していないかのような自然の迫力。

直太朗くんの声も素晴らしいのですが、その迫力がそのまま伝わってきて、ライブの良さが感じられました。

森山直太朗の曲の良さを改めて感じました。
ホントに歌が上手い!

今日のコンサートが今回のツアーの2回目と言うことだそうですが、ツアーの最後の方はまた感じが違うのでしょうか?

ホールのコンサート、また何か行ってみたくなりました。

検索ワード|Ameba (アメーバ)
http://blog.ameba.jp/ucs/analysis/analysis_word.do?ym=201412

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-28 13:04:58

最近買ったCD

テーマ:おんがく
「タブラロックマウンテン」U-zhaan

「GOLDEN BETTER」グループ魂

U-zhaanは、レキシの「レシキ」でタブラ奏者として参加していたので知っていたのですが、ソロアルバムを出したというのをラジオで聞き、更に初回限定版は採算を度外視したスペシャルな仕様でハナレグミとのコラボもあるというので早速Amazonでポチりました。
うーん。スペシャルです。
カレーの匂いがするともいう話しですが、私にはわからなかった。
ムスコは車のなかで嗅いで、「おお!カレーだ!」とクンクンしていて、車に酔いました。
でも、中身もなかなかいい!
インドっぽいのもあれば、ラップあり。
エレクトリックなのもあるし、ハナレグミもある。
タブラ凄い!!
特に2曲目は、「タケダ、タケダ」言ってるようで、レキシがU-zhaanを使った理由がわかったきがした(笑)
U-zhaanいい!
ちょっとこの先おっかける。

グループ魂は、前からベストが欲しいと思っていたので買いました。
下ネタ多めですが、ムスコと聞くことにします。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-06-04 22:50:26

レシキ

テーマ:おんがく


「レキシ」の「レシキ」が昨日アマゾンから届きました。
手書きのジャケット。
ウチのはふつー。
色々あるらしいのをゆうべ、Twitterで見ました。
「レシキ」なのに、「レキシ」だったり、レキシ本人じゃない人が書いていたり、「インド」とか、もう、「レシキ」じゃ全然なかったり(笑)

曲は、今日の通勤、帰宅の車の中でききました。
歌詞は馬鹿馬鹿しいのに、曲はオシャレ。
いい。

私は「年貢for you」とか好き。
「Salt & ston」は、突き抜けた高揚感とシンプルなバカらしさがいい。
「Takda」は、つぶやきシローかと思った。
車の窓を閉めて、大笑いしてしまいました。
事故るかと思った。

今までの「レキシ」のCDの中で一番面白くてカッコいいかも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-03-31 22:57:42

卒業

テーマ:えいが

wowowで「卒業」を観ました。

学生時代に何度も観ました。
「アメリカの学生は、こんな風に悶々とするのか…」
とか思って観てました。

おばさんになって、立場が変わると、
「ムスコも、そろそろこんな風に悶々とするのか…?」
と、考えていました。

でも、やっぱりいい映画ですよね。
若者vs大人の構図や学生運動の臭いのする当時の空気とかもそうだし、登場人物の気持ちの変化など、繰り返し観て確認したくなる。

昔観た映画をまた観るのもおもしろいかも。

…って思うのは、歳をとったってこと?
やーね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-02-01 14:20:00

パンづくり

テーマ:てづくり
とっても久々のブログ更新。
だって、いつもムスコがPC使っているんだもん。
スマホからの更新は面倒くさくて・・・。

で、2か月何をしていたかというと、暮れや正月、ノロウィルスなどと戦いながら過ごしていました。

ノロウィルスと闘いながら、じーちゃんの誕生日兼クリスマスの準備でピザを焼こうとしたら、久々に使おうとしたホームベーカリーがウンともスンとも言わない。
そういう時って、あきらめがつかなくて、チーズフォンデュでその場をやり過ごしても、ホームベーカリーをその翌日にアマゾンでぽちっていました。

でも、何?今のホームベーカリーって、すごいのね!
嫁に来た頃買ったホームベーカリーは、たまに食パンを焼いて、ピザの生地を作るときに時々活躍していた程度だったのに、今のはクルミやレーズンを自動で入れてくれたりするの!

ホームベーカリー関連の本なんかたっくさん出ていて、ホームベーカリー文化は私の知らぬ間にものすご~く進んでました。

私を驚かせたのは、天然酵母のパンも作れるところ!
天然酵母を起こすところからやってくれる。

おりしも、暮れに私は天然酵母パンにはまってたのでした。
まゆぱんさん。
うちの近くにできた、元気のいい女の子がはじめたパン屋さん。
フルーツのたくさん入ったパンや、スコーンなど、ハード系のかめばかむほどおいしいタイプのパンにはまってしまいました。

そんなときに、ホームベーカリーちゃんがうちに来た!
はまらないわけないじゃない!

ライ麦とか、全粒粉とか、リスドォールとか、モルトシロップとか、本で調べてどっさりCUOCAで買い物し、毎日のように焼いてます。

これはライ麦パン。




これは黒糖米粉パン。


これは、リベンジを果たしたピザ。

こちらは、ブドウパン。
ダンナが慰安旅行で酔っ払った勢いで買ってきた干しブドウがいっぱいあったのでどうしようかと思っていたけど、使える時が来た!

どのパンも、今はこの本を教科書に作ってます。
名門パン屋さんの味が、おうちでできる ― 「エスプリ・ド・ビゴ」のホームベーカリーレシピ (別.../藤森二郎
¥1,890
Amazon.co.jp

生地を練って作って…なんて、フルタイムで働いている私にはむりだけど、ホームベーカリーならばできる!
夕飯を食べた後に、明日の朝のことを考えながら、炊飯器で炊き込みご飯でもつくる要領で。

楽しすぎて、天然酵母パンが作れません。
だって、天然酵母を起こすのに24時間かかるから。
・・・つまり、24時間以上空けずにパンを焼いてる私。

今は、別の本に載ってる、「ブラウニーパン」を焼いてます。
バレンタインデーもパンで乗り切る!

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-11-23 21:30:00

xyronと「流行女子文字素材集女子タイポ。」

テーマ:てづくり
とても久々なのです。
いつも息子やダンナにPCを占領されていて、ケータイからのアップも面倒だったので、放置になっていました。

今日は、先日作ったリンゴのジャムにラベルを貼りました。


先月、ほぼにち手帳といっしょに買ったXYRON(ザイロン)を使いたくてしょうがなかったのですが、いまいち出番がありませんでした。
ザイロン シールメーカー
XYRONはシールメーカー。
マトリックスでなんかこんな名前をきいたような・・・。
関係ないと思います。

のりで貼るとか、両面テープでいいじゃん!
と思いますが、のりだと瓶にうまく貼れないし、両面テープじゃ細かい部分がうまく切り出せない。
そういう時に活躍するのがXYRONだと思う!

それと、今日本屋さんでこんな本を買いました。
流行型女子文字素材集 女子タイポ。
CD-ROMがついているので、素材を組み合わせて自分用のラベルが作れる。

プリントアウトして、ハサミで切りぬいて、XYRONでシールにする!

楽しい!

なんか、もっとラベルが必要なものないかしら・・・。
ぺたぺたしたい。
とりあえす、身の回りの物に名前を貼りつけてみようかしら・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-05 20:06:00

「そして父になる」「謝罪の王様」

テーマ:えいが



この秋は見たい映画が目白押し!

今日は朝から映画館に出かけて、夕方まで2本立て続けに観てきました。

「そして父になる」と「謝罪の王様」です。

「そして父になる」の観客は大方中高年でした。
私が観客の中で最年少かもと思えるくらいでした。
・・・・・なんか、こういう感じ前にあったような・・・・・。



あっ!そうだ!
綾小路きみまろライブ!

あのときと同じ。
中高年はなぜだか帽子を被っている。
今日は雨なのに。
映画館の中なのに。
・・・・・なぞ。

そして、私の隣のおじいさんは、嗚咽を漏らしながら号泣。

確かに良い映画。
子供を取り巻く大人も含めて演技が自然なのが是枝作品。
セリフの一つ一つが深く感じます。
監督は男性なのに、母の気持ちがうまくセリフになっている。
すごいなー。
深いです。


一方「謝罪の王様」。
また前の席に帽子の白髪の人が座ってる。

さすが宮藤官九郎作品。
様々なエピソードが繋がっていて、感心してしまう。
笑える。

でも、「そして~・・・」の後だとな~、なんか安っぽく見えちゃう。
マンタン王国がなんか安くて・・・。

それにしても、前の席の帽子の白髪の人、ずっと落ち着きがなくて、子役のまねして「わき毛ぼーぼー・・・」とかやってるのね。
おちゃめなじーさん・・・と思いきや!

・・・・・白く髪を染めた、チェーンをじゃらつかせた若者だった!

まったくもー紛らわしい。

家に帰って、夜はBSで「ジェネラルルージュの凱旋」を見てしまい、今日は映画3本立て!
目が疲れました。



Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-08-18 11:19:00

ニードルフェルトでシロクマ

テーマ:てづくり
ニードルフェルト、今度こそ!
ということで、シロクマを作ってみました。
シロクマのフィギュアを見ながら、作ってみましたが、小熊になってしまいました。
ダンナは相変わらず「白い犬」とか言ってますが、無視。

エスキモーのフィギュア(それぞれの大きさの関係がめちゃくちゃ)と一緒に撮影してみました。
涼しくなっていただけたでしょうか?

あー、楽しい。
ニードルフェルト。




Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。