....18~37歳の在日韓国人男子は早めに韓国の兵役に行こう!
.......在日の韓国帰還には在日が韓国でを流すことが絶対条件!

...なでしこりんです。韓国の兵役を扱っているお役所は「韓国兵務庁」なんですが、ここの担当者の仕事は実に巧妙ですね。なんと言うか「真綿で首を絞める」、「カエルを水から煮る」とでも言うか、相手方に気付かれないやり方で確実に「在日兵役」を進めてきています。私は韓国兵務庁のやり方にはいつも感心させられます。在日は逃げられないですね。  

...............

...すでに ネット上には、韓国兵務庁の「お知らせ」がアップされています。韓国兵務庁は在日韓国人を「重要な戦力」と見ているようで、わざわざ「在日韓国人向け」に兵役入隊の配慮をおこなっています。確か日本語での「入隊案内」も出てましたよね。今回は在日韓国人の「兵役での入隊希望者」を追加募集しており、受付人員は875人 だそうですよ。

................... 
...................在日韓国人女子も韓国軍に参加できます!

....875 という具体的な数字が出ているということは、それに近い人数を集めるつもりなんでしょう。切りのいい3月ですから、無職の在日韓国人は2年ぐらい旅行してくればいいのに!韓国までの渡航費は無料ですし、衣食住も完全完備。愛国心と韓国語もばっちり学習できます。反日ネット工作をやっているよりはよっぽどマシだと思うけどね!(韓国兵務庁→おしらせ) http://www.mma.go.kr/board/boardView.do?mc=usr0000379&gesipan_id=2&gsgeul_no=1490446

................... 

.....韓国では 18歳以上の韓国国籍を持つ男子全員に「兵役の義務」があります。(女子も志願参加できます)。この義務は韓国以外に住んでいてもありますが、韓国人にとっての在日韓国人は「国を捨てた卑怯者」と「共産主義者のスパイ」という2つのイメージが強く残っており
在日の願いとは裏腹に韓国では在日韓国人は大変嫌われています。また、韓国においての兵役忌避者は在日に限らず、人としては認めらていません。

...兵役不履行の李忠成が韓国代表にはなれないのは当然!


...在日韓国人 の団体である民団は実は「在日兵役に賛成」しており推進さえしています。 民団の団長が在日の中高生に韓国軍訪問させたり、民団幹部の子息の韓国軍入隊を民団新聞で大きく取り上げたりしてますからね。その理由はなんだと思いますか?

............... 

.....1つは 「在日韓国人の名誉回復」であり、もう一つは「朝鮮半島への望郷の思い」でしょう。在日韓国人が韓国に帰国できない一番大きな障害が「兵役義務の不履行」なんです。在日の若年世代は、韓国での兵役を修了しない限り、韓国国内では就職さえできません。在日にとっての韓国軍入隊は在日の権利回復の第一ハードルなんでしょう。

............... 

.....日本に 寄生する在日の多くが1948~1950年にかけての「韓国大虐殺~朝鮮戦争」から逃げて日本に密入国した連中とその末裔です。老人世代にとっての韓国は「虐殺の地」ですが、同時に「故郷の地」でもあります。老人たちの多くが「生まれた国で死にたい」の願うのはある意味当然ですよね。

............... 

.....そのためにも 「在日兵役」は絶対に避けてられ通れない道です。在日韓国人の18~37歳までの男子が韓国の兵役に全員が参加し、韓国のために血を流さない限り、韓国人は在日韓国人の帰国を歓迎しないでしょう。在日韓国人は「国を裏切った集団」なんですから!韓国は「恨(ハン)」の国です。韓国人が祖国を捨てた在日韓国人を簡単に許すと思いますか?

............... 

.....韓国国籍 を保持している在日韓国人 の総数は減ってきているといいます。韓国での兵役年令にあたる18~37歳の在日男子は韓国政府が国籍放棄に同意しませんから、現在、兵役年令の在日男子は日本への帰化ができません。その代わり、在日女性は簡単に帰化できますから、子供のいる母親は日本に帰化しています。なぜなら、韓国での兵役対象になる前の17歳時点で韓国国籍を放棄すれば、彼らの子供は日本国籍を選択できるからからです。 日本国籍者は当然、韓国の兵役の対象者にはなりません。

............... 

.....まあ、そのことを韓国政府が喜ぶかというと逆であって、いずれは17歳時点での韓国国籍の放棄さえ認めなくなるかも知れません。日本にとっても「韓国での兵役拒否のための日本国籍選択」なんて愛国心のないご都合主義者を増やすだけでメリットはないでしょう。イソップ童話のコウモリは結局、哺乳類からも鳥類からも嫌われて、暗い洞窟で一生を暮らすことになりました。在日韓国人はコウモリでい続けるつもりなんでしょうか? By なでしこりん
AD