.....移民とは、他国の福祉や教育制度にただ乗りする連中のこと!
...........移民にどれほど恩恵を与えてやっても国家の一員になることはない!

.....なでしこりんです。日本の人口が少しでも減ったら「日本も移民の受け入れを」と言い出す政治家やマスゴミがいます。でも、結論から書きますと「移民の受け入れは亡国の始まり」と私は思っています。最終的には、「日本にも移民受け入れを進める亡国勢力」とはこちらも命がけで戦うべきしょう。傍観することは許されません。記事は「breitbart.com」からです。

.........................  
.................................http://www.breitbart.com/
 
.....【ドイツでテロ事件】15歳少女イスラム国信者が警察官を襲撃する

.....ドイツ・ハノーバーでイスラム国テロリストによる事件が起こった。なんと15歳少女が警察官を襲撃したのだ。 理由はシリアでイスラム国戦闘員たちと一緒に戦えなかったからとのこと。事件が起こったのは先週の金曜で、ハノーバーの中央駅で警察官2名が ヒジャブを被っている少女に職務質問をした時に起こった。
 
.....職務質問の際にその少女は言葉なく身分証明書を提示した。警察によれば、そのあと警官1名が端に回ろうとした時に、 少女は右手に隠し持っていたナイフで電光石火のごとく、その警官を襲った。その警官は緊急手術を受け、命に別状はないものの、 刃渡6cmのナイフで喉元に怪我を負い、一歩間違うと命を落としていたかもしれない状況にいた。
http://www.breitbart.com/london/2016/03/03/police-officer-slashed-by-15-year-old-girl-in-isis-inspired-attack/

....................... 

.....「まるで お人形さんのよう」と感じられた方も多いんじゃないかな? 彼女は今回の移民・難民騒動でドイツに入国したイスラム教徒ではなく、以前からドイツにいる「トルコ移民の少女」という説明が元記事にはあります。もちろん、容姿からも分かるようにイスラム教の戒律に従って「ヒジャブ(スカーフ)」で髪の毛を隠しています。

.....記事では 「テロ事件」となっていますが、その言に従えば彼女はテロリストですね。イスラムテロリストをむさくるしい髭面の男たちという認識は改めるべきでしょう。報道はされませんが、実際には女性のテロリストもいます。テロリストに男女の差などありません。

..................... 

.....この事件は 日本の新聞やテレビでは取り上げられたでしょうか? こう事件が起こるたびに「あれは本当のイスラム教徒ではない」という弁解が一斉に発せられます。でも結局、そういう弁解が「事実を隠蔽する」のでしょうね。他国に居留し、他国の福祉や教育制度にただ乗りしても、他国への感謝ではなく憎悪をたぎらす。この原因は一体何なんでしょうね?

.....「移民受け入れ は亡国の自殺行為だ」と私は考えています。私たちは歴史を教科書を通して学んできました。現在進行中の「「イスラム移民によるドイツの消滅」はおそらくは10年後か20年後の歴史教科書には載るでしょう。かつて、西ヨーロッパ中央部にドイツという国があったとして・・・。 そして、ドイツ消滅の原因が、もしかすると「イスラエルによる国家的復讐だった」という事実も10年後には明らかになるかもしれませんね。

....................... 

.....物事の背 には常に「誰かの思惑がある」のです。「日本も移民受け入れを」なんて愚かなことを言う連中は愚かなのか狡猾なのか? 私は日本をドイツと同じレールの上に乗せることには断固反対です。そのためには「今の日本人」は命を賭けて戦うべきです。10年後、20年後も、日本が日本人の国家であるためにも! By なでしこりん
AD